dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > ContractServant > コントラクトサーヴァント|カード情報・ステータスの見方を解説
コントラクトサーヴァント|カード情報・ステータスの見方を解説

コントラクトサーヴァント|カード情報・ステータスの見方を解説

コントラクトサーヴァント(コンサヴァ)のカード情報・ステータスの見方について紹介しています。デッキ編成にも影響が出るので確認しておきましょう。

サーヴァントのカード情報

コンサヴァ コントラクトサーヴァント カード ステータス 見方

コントラクトサーヴァントのカードには様々な情報が記載されています。

ゲーム性が深いため、かなり多くの情報が詰め込まれているので、初めてプレイする方は、この情報の見方がわからないという方も多いはず。

そこでここでは簡単にカード情報の見方を解説していきます。

カードの見方

コンサヴァ コントラクトサーヴァント カード ステータス 見方

カードにはかなり多くの情報が含まれています。

  • 進化度
  • 名称
  • レベル
  • プレートスキル
  • DNA情報
  • オーダー
  • スキル
  • HP
  • 攻撃範囲
  • POW
  • DEF
  • VIG
  • CRI
  • LUK
  • シリアルナンバー
  • 耐性

それぞれがどのようなものか簡単に解説します。

進化度

サーヴァントの進化度(EVO)です。

ゲームで使用するサーヴァントは同じものを組み合わせることで進化をし、スキルなどの強化が行われるようになっています。

進化の最大はEVO10なので、MAXにするためには10枚同じカードが必要です。

名称

サーヴァントの名前になります。

レベル

サーヴァントのレベルです。

最大レベルは各サーヴァントのレア度によって変わります。強化を行うためにはゲーム内通貨であるCSGが必要になるので覚えておきましょう。

Check:コンサヴァ|強化・進化・MIXの解説

プレートスキル

プレートスキルは極稀にサーヴァントが持つ特殊なスキルです。

このスキルについては永続的に発動し、解除もされない仕様となっているので、プレートスキル持ちのサーヴァントはかなり戦力になることでしょう。

Check:コンサヴァ|プレートスキルの解説

DNA情報

DNA情報はサーヴァントの所属やJOBなどを確認できます。

左からJOB・GROUP・SIN・ZODIAC・GUARDIAN・FAITH

これらの特にZODIACなどはコンサヴァの特徴の1つである月ごとのバフ効果などに影響を及ぼすので、こちらも確認しながら編成を行っていくといいでしょう。

Check:コンサヴァ|カウントバフの効果を解説

オーダー

オーダーはバトルでの行動順を決めるものです。

この数字が低ければ低いほどサーヴァントの行動は早くなりますが、各オーダーで行動できるサーヴァント数にも制限があるので注意してください。

Check:コンサヴァ|ゲームの遊び方を解説

スキル

スキルはサーヴァントが持つ技になります。

このスキルはバフやデバフ効果などを与えることができるので、こちらも重視しながらデッキ編成を行っていくと勝てるチームを作れると思います。

HP

サーヴァントのHPです。

こちらが0になるとサーヴァントが破壊されます。

攻撃範囲

攻撃範囲や回復範囲を表しています。

範囲が広ければ広いほど、多くのターゲットを対象にすることができますが威力(回復力)は低下するので、こちらも意識して編成を行うといいでしょう。

POW

サーヴァントの攻撃力です。

ダメージだけでなく、ヒーラーにとっては回復量に影響する数値なので、夫々のJOBにあったステータスを持つサーヴァントを選ぶといいでしょう。

DEF

サーヴァントの防御力です。

こちらは後に紹介するVIG(警戒心)にも関わるのですが、こちらはガードが発生した時のダメージ減少量に影響するのでこちらも重要です。

VIG

VIGは警戒心です。

警戒心が高ければ高いほどガードが発生する確率が高くなります。

挑発持ちのディフェンダーはこの数値が高いものを選ぶといいでしょう。

CRI

CRIはサーヴァントのクリティカルダメージに影響します。

この数値が高ければ高いほどクリティカルが発生した時のダメージが大きくなるので、次に紹介するLUKと合わせながら確認をしておくといいでしょう。

LUK

LUKはクリティカルの発生率に影響します。

この数値が高ければ高いほどクリティカルが出やすくなるので、アタッカーにとっては最重要なステータスの1つとなってくるでしょう。

シリアルナンバー

サーヴァントのシリアルナンバーです。

001やキリ番などのサーヴァントは今後マーケットに出品する時の付加価値にもなるので、コレクション要素の1つとして注目しておいてください。

耐性

サーヴァントの異常状態への耐性を表しています。

左から沈黙・誘惑・毒・氷結・麻痺・火傷・睡眠・暗闇となり、これらの異常状態はバトルの結果を左右する重要なものなのでサーヴァントとの相性も考えましょう。

例)ディアナはHPが高いので火傷などの耐性が相性〇

まとめ

まとめ

コンサヴァのカードの見方について紹介を行いました。

カードの見方を知ることで、デッキ編成の内容も変わってくると思うのでしっかりとそれぞれの内容について覚えておくといいでしょう。

デッキ編成がコンサヴァの最重要コンテンツと言っても過言ではないので、これらの見方を覚えて最適なデッキを組んでいってみてください。

CSCG記事一覧
ゲームの遊び方始め方とルール解説
発表情報まとめゲームシステムについて
プレセール事前情報プレセール・育成概要
実装される機能ゲーム内コンテンツ紹介
バトルルールゲームシステムとルール
トークン入手法レアリティ別で紹介
アクション・スキルスキル概要まとめ
強化・進化・MIX育成コンテンツ
プレートスキル解説プレートスキルの概要
カウントバフの解説その時々でステが変化
マーケットの活用効率的な使い方
異常状態の解説種類や耐性を紹介
プレイヤーのロール相手の戦略を見抜く

Contract Servant | コントラクトサーヴァント

大手企業発!注目のトレーディングカードゲーム
バトルはオフチェーンを利用しスムーズな展開に

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players