ツイート

STEPN GOの遊び方|注目ライフスタイルアプリの特徴や稼ぎ方を解説

STEPN GOの遊び方や稼ぎ方をまとめています。前作のOG STEPNとは異なり、今作ではPvPやソーシャル機能の拡充などが行われ、さらに面白さのあるアプリとなりそう。ゲームの始め方としては招待コード(アクティベーションコード)が必要です。

Information

弊サイトで掲載される記事内には取引所のプロモーションを含むものがございます。

また掲載プロジェクトのプロモーションについては個別で記載いたします。

STEPN GOとは?

STEPN GO
STEPN GO概要
タイトルSTEPN GO
ジャンルライフスタイルアプリ
チェーンSolana
トークン・通貨$GGT
$GMT
リリース近日αスタート
対応デバイス モバイル(Android/iOS)
公式サイトhttps://go.stepn.com/

STEPN GOはモバイルで楽しめるライフスタイルアプリ。

こちらはSTEPNと同様、スニーカーNFTを活用して、ジョギングやウォーキングを行いながらトークンやNFTを獲得することができます。

  • STEPNの後続タイトル
  • 新たに加わる新機能も
  • PvPなどゲーム要素も追加
  • 新トークン$GGTも登場
  • ソーシャル機能も拡充
  • 将来的にはAR/VRへの対応も

基本的な内容としてはSTEPNに近いイメージ。

ただ今作ではSTEPNと差別化を行うため、PvPなどの新コンテンツやソーシャル機能の拡充など、さらに遊び方の幅が広がるものとなっています。

特に開発を行うFSLはSTEPNやGasHeroで大成功。

今作も大きな注目を集めるタイトルとなっているので、今回はこのSTEPN GOの概要やこれまでとの違いなどについて解説を行っていきます。

Category – Gyousyamei

STEPNの遊び方|ゲームの始め方や概要を解説

STEPN GO公式

ゲーム性

アプリ画面

ゲーム性は以前と同様ウォーキングなどを行うシンプルなもの。

ただ今作では追加要素としてPvPなどが実装され、単に歩いてトークンやNFTを獲得するのではなく、ゲーム要素が追加されたイメージを持つといいでしょう。

  • ウォーキングなど$GTTを獲得
  • PvPランキングも実装
  • クエスト(ミッション)なども追加予定

要するに稼ぎ方の幅が広がったということです。

基本的に稼ぐためには前作同様エネルギーを消費する必要がありますが、今作ではこのエネルギーの獲得方法がスニーカーNFTをバーンすることを想定。

NFTの需要と供給のことも考えられた仕組みとなっています。

また今作ではスニーカーのステータス(属性)としてEfficiency(GTT稼ぎ)、Luck(Mystery Boxドロップ率)、Charm(衣装の欠片獲得)、Karma(PvPランク)が存在。

そのため、好きな稼ぎ方に合わせてスニーカーを選択するといいでしょう。

こちらの詳細も後に紹介するので、ぜひチェックしてみて下さい。

特徴

STEPN GOの特徴は以下。

  • PvP要素の追加
  • 新エネルギー制度の導入
  • 充実したソーシャル機能
  • ユーザー促進の取り組み

それぞれ詳細を解説していきます。

PvP要素の追加

PvP

今作の目玉としてはPvP要素の追加です。

このPvPはランキング形式でその他のプレイヤーと競うものとなっており、上位に入賞すればするほど高額な報酬が期待できるものとなっています。

これまでのSTEPNはあくまで個人の行動にインセンティブが与えられるもの。

PvPの実装で競い合いという場が設けられ、さらに運動の活性化を狙うものとなっているので、こちらの遊び方もぜひチェックしておきましょう。

新エネルギー制度の導入

新エネルギー制度

今回は新エネルギー制度を導入。

これまでのSTEPNでは一定時間でエネルギーが回復する仕様となっていましたが、今回は時間経過でのエネルギー回復は一切なし。

  • スニーカーをバーンで獲得
  • 1日の使用量には制限あり
  • 制限の上限を増やすことは可能

新たな仕組みではスニーカーをバーンしてエネルギーを獲得。

これにより、NFTの供給量を調整することができ、NFTの価格維持なども行いやすくなるので、こちらも覚えておくといいでしょう。

またエネルギーの1日の使用量には上限も。

ただこちらはスニーカーをバーンした時に獲得できるエネルギー量(総取得量)によって上限を解放することができるので把握しておいてください。(最大30エネルギー)

充実したソーシャル機能

ソーシャル機能の実装もSTEPN GOの新たな試み。

  • チャット機能
  • ユーザー同士のチャット機能
  • 3Dアバター
  • 自分を表すアバターの作成
  • マップ上の表示
  • 作成したアバターをマップ上に表示
  • ランニング招待
  • GTTを消費し他のユーザーと運動

このように今まで以上に交流の出来るシステムを構築。

これまでは個々のユーザーが企画したイベントなどはありましたが、このソーシャル機能の拡充により、手軽に多くのことができるものとなっています。

そうなればコミュニティの活性化にも期待。

色々と今後の派生(地域対抗戦)なども考えやすそうな機能が追加されるので、こちらもどのように活用・変化を行っていくのかも注目です。

ユーザー促進の取り組み

みんなでプレイするイメージ

STEPN GOではHausというスカラーシップのような機能も実装。

こちらはエネルギーを10消費することでアクティベーションコードを生成し、その他のユーザーにスニーカーの送付や貸し出しを行うことが可能です。

  • その他プレイヤーを招待する機能
  • スニーカーの譲渡や貸し出しが可能
  • エネルギーの付与も

渡せるのはスニーカーだけでなくエネルギーも。

それにより、NFTを購入せずともアプリを活用できる人がどんどん増え、ユーザーの拡大が促進されそうなものとなっているので注目しておくといいでしょう。

もちろん貸し出しの場合は収益の分配設定も可能です。

またロードマップにはトライアルスニーカーの実装とも記載されているため、新たなユーザー獲得手段としてどう機能するのか楽しみにしておきましょう。

遊び方・稼ぎ方

リワードイメージ

次はSTEPN GOの遊び方を紹介します。

基本的にやることとしてはウォーキングやランニングとSTEPNと変わらずシンプルなものとなっていますが、今作ではPvPも実装され稼ぎ方も多様化されています。

ただやることとしては同じなので差別化を行う部分としてはステータス。

  • Efficiency:効率
  • GTTの獲得効率に影響
  • Luck:運
  • ミステリーボックスの獲得に影響
  • Charm:チャーム
  • 衣装の欠片の入手効率
  • Karma:カルマ
  • PvPランキングに影響

つまりはどうやって稼いでいくのかです。

このように自分の好きな稼ぎ方に合わせて購入するスニーカーを決定するか、保有するスニーカーによって収益の出し方を変えていくといいでしょう。

そのため、次はこの重要なステータスについて解説します。

Efficiency:効率

まずEfficiencyはGTTの獲得効率です。

もちろんですが、この数値が高ければ高いほどGTTの獲得効率が良くなり、稼ぐ力が強まるので、コツコツ稼ぎたいという方はこの数値を気にするといいでしょう。

  • EfficiencyはGTT収益率に影響
  • GTTの獲得には上限もあり
  • スニーカーのLvUPで上限増加

もちろんEfficiencyだけがGTT獲得効率を上げるのではありません。

その他にもスニーカーのタイプやレベル、品質など色々なものが考慮されて最終的な獲得数が決定するので、こちらも覚えておくといいと思います。

またこのGTTは1日の獲得上限あり。(5GTT)

ただしこちらはスニーカーのレベルアップやジェムをバーンさせることで上限を増加させることもできるので、色々と試してみて下さい。

Luck:運

Luckはミステリーボックスのドロップ率に影響します。

このミステリーボックスの中からはジェム(装備アイテム)の前身である原石が入っており、アップグレードなどを行うことが可能です。

  • ミステリーボックスの獲得率UP
  • ボックスの中には原石
  • 原石を販売することも可能

原石はアップグレードだけでなく販売も可能。

歩いて稼ぐという意味では同じですが、どちらかと言えば、こちらはトレジャーハントにも近い稼ぎ方となるので、こちらも覚えておいてください。

Charm:チャーム

Charmはアバター衣装の欠片の入手効率に影響。

この衣装は今作で重要視されるものの1つであるソーシャル機能で活用するものとなり、STEPN GO以外のゲームでも活用が見込まれています。

  • 衣装の欠片の入手効率に影響
  • STEPN GO以外のゲームでも衣装は活用
  • FSL IDと関連が強くなりそう

運営はFSL IDを作成。

その中で自分を示すアバターの衣装として、このアセットが活用できそうなので、長期的にSFLの作品に関わりたいという方はチェックしておくといいでしょう。

衣装にもレアリティの概念はあるので、こちらの獲得も注目です。

Karma:カルマ

カルマはPvPランキングに影響する数値です。

このPvPではGTTではなくGMTを獲得できるものとなっており、リーダーボード形式でスコアを競うものとなっています。(消費エネとカルマで決定とも)

  • PvPランキングに影響
  • ランキングに応じてGMTを配布
  • GMTの獲得上限はなし

報酬についてはSchadenfreude Poolというものの中から配布。

こちらは不正アカウントから没収した収益やその他収入源からGTTを確保しGMTに変換することによって報酬に充てる仕組みとなっています。

また報酬は毎日配布を予定。

GMTの獲得上限はないので、一撃を狙いたいという方はこのPvP報酬を狙うステータスを重視するという選択をしてみるのもアリだと思います。

アクティブユーザーが有利な仕組み

スニーカーNFT

STEPN GOはアクティブなユーザーを大事にする仕組みも。

  • フィットネスレベル
  • 過去14日の行動で収益率が変動
  • PAPER FEET
  • 60日以上非アクティブで収益が90%減
  • DIAMOND FEET
  • 1,000日2エネ消費で収益率が上昇

上記のようなものが実装されます。

このようにアクティブなプレイヤーほどインセンティブが強化される仕組みが導入されるので、こちらもどのようになるか注目です。

NFTについて

スニーカーNFT

STEPN GOでは複数のNFTが実装される予定。

  • スニーカーNFT
  • ゲームプレイに活用
  • ジェム
  • スニーカーのステータス補強
  • 衣装
  • 3Dアバターの外観

プレイに絶対必要なのはスニーカーNFT。

こちらはマーケットや貸し出しを通じて入手できるようになっているので、先ほどのステータスなども考慮して入手を行っておくといいでしょう。

またジェムや衣装(かけら)もゲームなどでの活用を予定。

これらはゲームプレイを通じて獲得ができるようになっているので、欲しいものを選別してウォーキング等を行っていくことをおすすめします。

トークンについて

トークンイメージ

STEPN GOでは2種類のトークンを活用します。

  • $GGT
  • $GMT

STEPNではGSTというトークンが活用されていましたが、今作ではGTTを実装。

またGMTも引き続き活用を行っていくものとなっているので、こちらもそれぞれの用途などについて解説を行っていきます。

$GGT

GGTトークンはSTEPN GOにおけるユーティリティトークン。

いわゆるSTEPNでのGSTトークンに該当するものとなっており、今作ではプレイヤーがSTEPN GOをプレイすることで入手することができます。

  • スニーカーのミント、レベルアップ
  • 原石のレベルアップ
  • ソケットのロック解除
  • ミステリーボックスブースト
  • アウトフィット・クラフティング
  • インタラクティブマップ
  • シャッフルソケット

簡単に用途をまとめると上記の通りで活用シーンが多いです。

主にこのトークンがゲーム内の経済圏を回していくものとなっており、メインで活用・入手していくものとなるので、こちらも覚えておいてください。

$GMT

$GMTはガバナンストークン。

こちらはSTEPNやGas HeroなどFSLが開発を行った他のゲームでも使用されるトークンであり、今作ではPvPの報酬として入手が出来ます。

  • スニーカーのレベルアップ
  • 原石のレベルアップ
  • ミステリーボックスの枠を増やす

今作での用途としては上記の3つ。

このGMTについては、すでにBybitなどの取引所にも上場を行っているので、必要に応じて売買を行ってみるといいでしょう。

Exchange – Bybit

Bybit|登録・口座開設のやり方を解説

Bybit公式

ロードマップ

  • フェーズ1
  • アルファスタート
  • Commonスニーカー導入
  • フィットネスレベル実装
  • エネルギーシステム
  • $GGTのEarn
  • スニーカーミント
  • フェーズ2(a)
  • βテスト開催
  • マーケットプレイス実装
  • ハウスシステム、レンディング
  • GGT/GMTの流動性提供
  • インフラ整備
  • フェーズ2(b)
  • アンコモンスニーカー
  • ミステリーボックスシステム、原石とGEM
  • フェーズ2(c)
  • アカウントレベルシステム
  • クエスト、アチーブメントシステム
  • Apple Watch・Smart Watchに対応
  • フェーズ3(a)
  • 3Dアバターのカスタマイズ
  • インフラ整備
  • フェーズ3(b)
  • インタラクティブマップ実装
  • 衣装の破片の獲得と作成
  • フェーズ4
  • プールとPvP実装
  • シャッフルソケットの品質とタイプ
  • フェーズ5
  • トライアルスニーカー実装
  • 2025~2026ロードマップリリース

このように年内だけでも多くのアップデートを予定。

今回紹介を行ったソーシャル機能やPvPなどを含め、段階を踏みながら実装が行われていくものとなっているので、こちらもどのような展開を迎えるか注目です。

かなり色々な要素が加わるものとなっているので、こちらの普及にも期待しましょう。

まとめ

まとめ

STEPN GOの遊び方や稼ぎ方などを紹介しました。

以前のSTEPNと比べ稼ぎ方などが多様化されており、よりそれぞれの好みによってスニーカーの調整などを行う必要があるので、ゲーム性なども奥深いものとなりそう。

またFSLの新作というだけでも注目ですね。

新たに追加される要素としては段階を踏んで実装が行われる予定となっているので、こちらも楽しみにゲームをプレイしてみることをおすすめします。

Exchange – Bybit

Bybit|登録・口座開設のやり方を解説

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧