ツイート

OASYXとは|Oasys初のNFTプロジェクトの概要と購入方法まとめ

Oasys(オアシス)初のNFTプロジェクト「OASYX」の概要を解説。メタバースアバターやゲームでの活用、OASトークンとの連動など、色々な展開が想定されているので、こちらの内容もチェックしてみて下さい。

OASYXとは

OASYXとはOasys初のNFTプロジェクトです。

ユーザーはこのNFTを保有することでPFPとして活用するだけでなく、今後Oasys上で実装されるメタバースのアバターとしても利用可能となっています。

  • ユーティリティ
  • メタバースアバター
  • ゲームでの活用
  • OASトークンとの連動

今後このOASYXは公式のIPとして打ち出す予定。

日本で最も注目されるチェーンの1つであるOasysの重要なNFTプロジェクトとなっているので、今回はこの概要について紹介を行っていきます。

NFTのユーティリティ

現状公開されているユーティリティは以下です。

  • メタバースアバターとして活用
  • PFPとしての利用
  • Oasys上のゲームで活用
  • OASトークンとの連動

かなり色々なことに活用できる予定。

こちらの内容もそれぞれ解説を行っていきます。

メタバースアバターとして活用

メタバースアバター

まず1つ目がメタバースアバターとしての活用です。

今後Oasys上ではメタバースの構築が行われるものとなっており、この世界で活用するアバターとしてOASYXが活用される予定となっています。

NFTもシリーズ化するものとなり、それぞれの世界感が生み出される予定。

色々なバリエーションのあるアバターが登場しそうなので、自分の好きな世界感のアバターを活用することができるようになるでしょう。

PFPとしての利用

PFP

次はPFPとしての活用です。

こちらはTwitterなどのSNSのアイコンとして活用できるだけでなく、今後はOasys上でもこのアイコンを利用することがあると思うので、そのような場面での活用が可能。

もちろん作成されるNFTは1つ1つデザインが違います。

そのため世界で唯一のアイコンを設定できるようになるので、お気に入りのNFTを見つけて自身のSNSで活用していきましょう。

Oasys上のゲームで活用

ブレヒロコラボ

またこのNFTはOasys上のゲームで利用することも検討中。

  • ゲーム内で利用
  • パートナーからのオファー

上記のことが想定されています。

すでに複数のパートナーシップを締結しているので、今後はこれらのゲーム内でもこのNFTがキャラクターの1つとして登場する可能性も十分。

また発表されているものとしては、提携先からホルダーに対し特別オファーも。

提携により、色々なことで活用されることが期待されるので、こちらは今後の発表情報も楽しみにしておくといいと思います。

OASトークンとの連動

最後はOASトークンとの連動です。

一番わかりやすいものとしては、OASYXのホルダーに対してエアドロップとなっており、現在は総額100万OASを配布するキャンペーンも開催中。

さらに今後もこういったイベントは定期的に行われるでしょう。

もちろんOASだけでなく、提携先のゲームなどで実装されるトークンなども配布される可能性はあるので、こちらも続報を楽しみに待っておくといいと思います。

キービジュアル

キービジュアル

OASYXはすでにキービジュアルを公開中!

第一弾はバーチャファイターなどを担当した鈴木裕氏が世界感を監修し、NFTにも知見の深いGODTAIL氏がデザインを担当しています。

こちらもかなりカッコいい仕上がりですね。

これがメタバースのアバターやゲームで活用できるとなると、かなりクオリティの高いものが出来上がりそうなので、こちらも今後の公開情報に注目です。

今後はシリーズ化も

シリーズ化

OASYXはシリーズ化を行う予定。

シリーズ毎で世界感を監修するメンバーが変更されるのですが、こちらはレジェンドゲームクリエイターを起用するとのことなので、続編の出来も非常に楽しみ。

多彩な世界観が表現されるはずなので、こちらは期待しておきましょう。

NFTの入手方法

OASYX
発行数10,000個
価格無料
入手法キャンペーンなど

なんと!OASYXはFree to Own形式で配布予定。

つまり無料で入手できます。

現在は色々なキャンペーンが開催されており、この当選者などにホワイトリストが提供され、NFTを入手することができる予定です。

またこの発行量は10,000個を予定。

かなりの数が用意されているので、今後も多くのキャンペーンが開催される他、キャンペーン以外の入手法も出てくる可能性はあります。

この最新情報を入手するには公式ツイッターのフォローは必須。

またNFT発行時にはガス代が必要になる可能性があるので、OASは事前に少量だけでも入手しておくことをおすすめします。

Token – OAS

OASの買い方|仮想通貨の購入手順

買い方・購入方法

買い方・購入方法

次は二次流通の情報!

OASYXはOasysと提携を行っているNFTマーケットプレイス「tofuNFT」で売買(二次流通)することができるようになっています。

そのため、二次流通で入手したいという方は必見。

このNFTもかなり人気のためキャンペーンなどで入手が出来なさそうという方は、このマーケットの使い方も覚えておくといいでしょう。

その時の決済通貨もOASなので、こちらの入手もお忘れなく!

NFT – tofuNFT

tofuNFTの使い方|NFTの購入方法を解説

Token – OAS

OASの買い方|仮想通貨の購入手順

ロードマップ

ロードマップ
  • 2023/01/06
  • 第一弾MAYUリリース
  • 2023/01/10
  • OAS GiveAway当選発表
  • 2023/01/13
  • OASエアドロップ実行

現状は上記のような予定です。

今は短期的なロードマップしか公開されていませんが、今後はより大きな展開も控えているはずなので、こちらの続報は注目しておきまましょう。

色々な情報が出てきそうなので、こちらは楽しみです!

まとめ

まとめ

注目のNFTプロジェクト「OASYX」の概要をまとめました。

ゲーマーのためのNFTプロジェクトとなっており、今後はメタバースやゲームでの活用、OASトークンとの連動など色々なことを予定しているので動向は必見です。

入手は上手くいけば無料なので、こちらも注目。

もちろん二次流通で入手するという方法も有効ではあるので、このNFTを入手したいという方は、キャンペーン応募や二次流通の準備も整えておきましょう。

その時の決済通貨もOASなので、こちらの入手もお忘れなく!

NFT – tofuNFT

tofuNFTの使い方|NFTの購入方法を解説

Token – OAS

OASの買い方|仮想通貨の購入手順

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧