ツイート 目次 目次を閉じる
【最新】tofuNFT 使い方|NFTの購入・出品方法の決定版ガイド

【最新】tofuNFT 使い方|NFTの購入・出品方法の決定版ガイド

マルチチェーン対応のNFTマーケットプレイスであるtofuNFTの使い方です。NFTの買い方から販売方法、細かな機能なども紹介しているのでご確認下さい。

tofuNFTとは?

tofuNFT

tofuNFTとは20種以上のチェーンに対応するNFTマーケットプレイスです。

ETHやPolygonはもちろんのこと、今話題のAstarNetworkなどにも対応しており、多種多様なNFTの売買を行うことができるようになっています。

これだけのチェーンに対応したNFTマーケットは世界でも稀。

多くのコレクションを見てみたいという方にはピッタリのマーケットとなっているので、少し珍しいものを探したい方はこちらもチェックしてみましょう。

そこでここではこのtofuNFTの使い方を紹介していきます。

tofuNFT公式

始め方:ウォレット接続

ウォレット接続

まずはウォレットの接続です。

tofuNFTを活用する場合はアカウントの判別や支払いなどでウォレットの接続が必要になるので、まずはメタマスクの準備を行っておきましょう。

ウォレットの準備ができればtofuNFTにアクセスし、上部のアカウントを選択。

選択後はどのウォレットを起動するかを選べは接続は完了です。

メタマスクの準備については、下記で紹介しているのでこちらをご参考ください。

Guide – metaMask

メタマスク|ウォレットの作成と使い方

MetaMask公式

基本の設定

基本設定

またNFTの購入前には簡単な設定を行うことをおすすめ。

上部メニューではちょっとした設定が可能です。

  • 利用チェーンの選択
  • 言語選択

最低限この2つは覚えておいて損はありません。

こちらも必要に応じて活用してみて下さい。

買い方・購入方法

コレクション一覧

NFTの買い方は通常のNFTマーケットと変わりないです。

まずは欲しいNFTを探しましょう。上部に検索がある他、下にスクロールするとコレクションの一覧やランキングが表示されているので好きなものを選んでください。

あとは選択したコレクションから欲しいNFTを見つけます。

条件指定

コレクションを開くとNFTの一覧が表示されます。

この一覧が表示されたときはデフォルトですべての出品方法が表示される(オークション含む)ので、すぐに購入したい方は固定価格を選択することをおすすめします。

またその横でソートもかけられるので、安い順など好みで変更していきましょう。

NFT詳細画面

購入したいものが見つかれば詳細を開き購入の申請を行います。

こちらは右側に今すぐ購入というボタンを押し、ウォレットが起動するのでトランザクションを通せば購入は完了します。

もし価格交渉をしたい場合は購入ボタンしたにあるオファーをクリック。

自分の購入したい金額を入力し資金の入金とトランザクションを通せばオファーは完了するので、金額交渉をしたいときは試してみるといいでしょう。

オファーは元のオーナーが承認しないと売買は成立しないのでそこだけ注意です。

NFTを買う

NFT購入に使う通貨について

NFTの購入には仮想通貨が必要です。

この通貨についてはtofuがさまざまなチェーンに対応しているので、国内では購入できないものもあります。

そのため対応通貨の入手は取り扱いの多いバイナンスを利用するといいでしょう。

バイナンス|登録・口座開設のやり方

出品・売却方法

保有NFT一覧

NFTの出品方法も簡単です。

こちらはアカウントのアイコンからマイNFTという項目を選択することで自身の保有するNFTを表示できます。

あとはこの中から出品するものを選択してください。

NFT詳細画面

詳細画面を開くと出品方法を選択することが可能です。

  • 固定価格
  • オークション

この2種類の出品方法があるので、どちらかを選択して出品の申請を行います。

固定価格

固定価格

固定価格は通常の販売方式です。

こちらは出品価格(選択できる場合は通貨の変更も可能)を設定して、下部にある出品開始のボタンを押せば、接続しているウォレットが起動します。

あとはトランザクション(署名)を通せば出品は完了です。

またこの価格を変更したい場合は、出品しているNFTの詳細ページを再度開くことで価格の編集ができるようになっているので覚えておきましょう。

オークション

オークション

オークション形式でNFTを出品することも可能です。

こちは固定価格とは違い以下の設定が必要。

  • 開始価格
  • オークション期間

この2つの情報を入力して出品開始のボタンを押してください。

あとはこちらもトランザクション(署名)を通せば出品は完了します。オークションの場合は出品後価格変更を行うことはできません。

できることとしてはキャンセルなので、最初の価格設定だけは慎重に行いましょう。

NFTを出品する

NFTの送付・転送

NFTの送付・転送

tofuNFTではNFTの送付も行えます。

こちらは保有するNFTの詳細画面に行き、送るというリンクがあるのでこちらを選択すると送付先のアドレス入力欄が出るので転送先を入力して送付を行いましょう。

プレゼントやウォレットの移動などに活用できるので覚えておいてください。

アクティビティの確認

アクティビティ

どのような売買が行われてるかはアクティビティで確認可能。

こちらはtofuNFTでの売買履歴がチェーンごとに確認できるようになっているので、値付けや購入価格の参考になると思います。

またフィルターでコレクションごとに表示もできるので活用してみて下さい。

NFTランキング

NFTランキング

またこのマーケットでは取引高に応じたランキングも確認可能です。

こちらもチェーンごとの確認や期間を指定してのランキングを表示することができるので、直近でどのようなNFTの取引が活発化把握しやすいです。

ぜひこちらも活用してみて下さい。

特に取引高の少ないNFTは取引がなくなる危険もあるので見た方がいいです。

まとめ

まとめ

tofuNFTの使い方をまとめました。

これだけのチェーンに対応しているNFTマーケットは世界でもないので、色々なNFTを見てみたいという方は、このマーケットもチェックしてみて下さい。

特に今話題のAstarNetworkのNFTなどはここでしか扱いがないです。

今後も対応チェーンなどが増えれば、より早期に多くのNFTを発見できると思うので定期的にどのようなものがリストされているのか見てみるといいでしょう。

tofuNFT公式

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧