dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > ContractServant > コントラクトサーヴァント|育成に重要な強化・進化・MIXの解説
コントラクトサーヴァント|育成に重要な強化・進化・MIXの解説

コントラクトサーヴァント|育成に重要な強化・進化・MIXの解説

日本発のブロックチェーンカードゲームであるコンサヴァ(コントラクトサーバント)の強化・進化・MIXについて解説を行っています。

資産価値を高める

コントラクトサーヴァント コンサヴァ 育成 強化 進化 MIX 配合 ブロックチェーンゲーム カードゲーム

日本発のブロックチェーンカードゲームであるコントラクトサーヴァント。

通常のカードゲームとは少し違い、使用するカード(キャラ)のレベルアップや進化、更には融合とこれまでのものとは一味違った楽しみ方ができます。

そしてブロックチェーンゲームの醍醐味としては、アセット(キャラやアイテム)の売買が容易に行えること。これが既存のゲームとは異なる部分です。

もちろん手に入れたアセットをそのまま売却することも可能ですが、このようにレベリングや進化が行えるゲームでは、育成を行うことにより、そのアセットの価値を高めることができるのも1つの特徴と言えるでしょう。

プレイの強化だけでなく、ゲームで収益を上げるためには重要なことになるので、今回はコンサヴァの育成について解説を行っていきたいと思います。

育成の種類

まず先ほども説明した通り、コンサヴァの育成は3種類です。

  • 強化
  • 進化
  • MIX(配合)

この3つがアセットの価値を高める方法となります。

ではそれぞれについてどのような育成が行えるのか見ていきましょう。

強化

強化についてはキャラクターのレベリングです。

こちらについては各キャラクターのレア度によって上限が変わってきます。この強化にはゲーム内通貨であるCSGが必要になるので、バトルをこなし稼いでおきましょう。

各レア度のレベル上限は以下の通りです。

  • ノーマル:最大Lv40
  • レア:最大Lv55
  • エピック:最大Lv70
  • レジェンダリー:最大Lv85
  • ミシック:最大Lv100

もちろんレベルが高ければ高いほど即戦力になるので、取引を行うときも通常より高めの価格で売買されるようになるでしょう。

強化については、レアリティが高いほど多くのCSGが必要になってきます。

進化

ゲームで使用するキャラ(サーヴァント)は進化を行うこともできます。

進化度は全部で10段階あり、段階が高まることでHPやPOWが上昇し、そのサーヴァントが持っているスキルレベルも上がっていきます。

※下記はその一例

サーヴァント進化度スキル効果(例)
進化度1対象にバリア9%UP/5ターン
進化度4対象にバリア12%UP/6ターン
進化度7対象にバリア15%UP/7ターン
進化度10対象にバリア18%UP/8ターン

進化を行うためには、同一名のサーヴァントを素材に使用する必要があります。

この素材については進化に使用することで無くなってしまいますが、そのサーヴァントが持っていた強化経験値は引き継ぐことが可能です。

MIX(配合)

コントラクトサーヴァント コンサヴァ 育成 強化 進化 MIX 配合 ブロックチェーンゲーム カードゲーム

MIXはサーヴァントを2体使って、新たなサーヴァントを生み出します。

この配合元になったサーヴァントは失われることもないので、どんどんMIXを行うことで、次々とアセットを入手することが可能です。

ただしこの配合を一度行った後は、次の配合が行えるまでのリカバリータイムと言うものが設定してあります。こちらはMIXを行えば行うほど、リカバリータイムは長くなるようになっているので、色々なサーヴァントでMIXを行っていきましょう。

また生み出されたサーヴァントのリカバリータイムは、配合元になったサーヴァントの長いタイムを参照するようになっているので覚えておくといいでしょう。

このMIXの最大のメリットとしては、レア度の低いサーヴァントからでも、高ランク(レジェンダリーまで)のサーヴァントを生み出すことができるという点です。

更には生み出されたサーヴァントは特殊なスキルも持っている場合があるので、即戦力にすることもできますし、売買でも高値で取引することができるでしょう。

まとめ

まとめ

コントラクトサーヴァントの強化・進化・MIXについて解説しました。

資産価値を高めるだけでなく、ゲームを上手くプレイしてくことも可能になるので、コンサヴァを行う上では育成は必須のコンテンツになってくるでしょう。

特にMIXは、レア度の低いサーヴァントから高ランクサーヴァントも生まれる可能性があるので、こちらはかなりやり込んでしまいそうですね。

また本来のゲーム性においても、かなり複雑な要素が絡んで切る戦略性の高いゲームとなりそうなので、こちらもこのゲームの人気に拍車をかけるものとなるでしょう。

詳しいゲーム性については、「コンサヴァのバトルルールとゲームシステム」で解説を行っているので、興味のある方は、こちらも参照してみてください。

Contract Servant | コントラクトサーヴァント

大手企業発!注目のトレーディングカードゲーム
バトルはオフチェーンを利用しスムーズな展開に

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players