dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > ContractServant > コンサヴァ 攻略|初心者が覚えておきたいデッキ編成の考え方
コンサヴァ 攻略|初心者が覚えておきたいデッキ編成の考え方

コンサヴァ 攻略|初心者が覚えておきたいデッキ編成の考え方

コントラクトサーヴァントの初心者が覚えておきたいデッキ編成のポイントまとめ。どうデッキを組んだらいいかわからない場合はご参考に。

デッキ編成の考え方

コンサヴァ コントラクトサーヴァント デッキ編成

コンサヴァのバトルは、何と言ってもデッキの編成が大事!

この編成の仕方と使用するサーヴァントのスキルなどを考慮すれば、各段に勝率は上がっていくので、基本的な考え方はしっかりと理解しておきましょう。

特に初心者が意識したいポイントとしては以下の2つ。

  • オーダー
  • 攻撃・回復範囲

それぞれどのような考えを持つといいかを解説していきます。

オーダー

コンサヴァ コントラクトサーヴァント デッキ編成

まずオーダーについては、コンサヴァのバトルで最も重要と言っていい要素。

例えば、オリヴィエ(OD1)・カーター(OD2)で倒しきれないようなディフェンダーがいた場合は、オーダー2や3のDFキラーで追撃し、確実に仕留めることが必要。

このように攻撃面では、波状攻撃が可能なように設定することも大事です。

また以下のような考え方もできます。

  • 挑発後に行動する広範囲マジシャン
  • 相手DFが6や8のオーダーを採用しているのであれば、オーダー5を採用することによって、挑発が切れた後に異常状態を広範囲に与えることが可能

  • 挑発ディフェンダー
  • ディフェンダーは同じオーダー内では最後に行動

    そのため、その他ジョブのサーヴァントと同じオーダーの挑発ディフェンダーを配置すれば相手の攻撃を受ける期間が長くなる

  • バッファー・デバッファー
  • バフ・デバフはもちろん、攻撃陣の行動前に付与することが大切

対戦相手や自分の手持ちに左右される要素もありますが、どういったサーヴァントを採用するかで、相手サーヴァントの殲滅効率も変わるので意識してみましょう。

ここを意識するだけでも、かなり勝率は変わってくると思います。

攻撃・回復範囲

コンサヴァ コントラクトサーヴァント デッキ編成

攻撃や回復範囲も重要です。

これはそれぞれのジョブやスキルによって左右されるので、どのようなサーヴァントがどういった範囲に適しているのかを簡単にまとめます。

ぜひサーヴァントを購入する場合にはご参考に。

アタッカー

基本的にアタッカーは単マス攻撃で高ダメージを与えることを優先します。

ただ沈黙や火傷のスキル持ちの場合には、広範囲に付与できた方がいいので、そのような状況に合わせて攻撃範囲のマッチ度を見るといいでしょう。

ディフェンダー

ディフェンダーは挑発であれば範囲はそこまで考えなくてOKです。

ただロックオンのスキルを持っている個体は、ロックがメインターゲットのみにかかるので、単マスを優先したほうが効率的に相手を殲滅できます。

ヒーラー

回復型や異常状態回復、全体バフであればもちろん広範囲優先。

ただしメインターゲットにバフをかける場合などは、回復を優先するかバフを優先するかで、広範囲が少ない範囲のものを選ぶのかが変わります。

バフをしっかり優先したい場合は、小さい範囲も選択肢としてアリです。

マジシャン

マジシャンはアタッカーと考え方が似ています。

こちらも攻撃型であれば、小さめの範囲。異常状態を撒くのであれば広範囲型が一般的にはオススメとなっています。

ただしマジシャンは行動回数が少ないため、攻撃力の250%がダメージ計算に入るので、オーバーキル気味であれば範囲を多少広げた方がいいでしょう。

リミテッドサーヴァントを採用するなら?

コンサヴァ コントラクトサーヴァント デッキ編成

リミテッドサーヴァントは、トークンサーヴァントに比べると優秀です。

もちろん金額としては、多少高いと感じることもあるかもしれませんが、レゾナンスのしやすさやプレートスキルが強いので即戦力になるでしょう。

このリミサヴァを購入するには以下の要素を考えるのが大切です。

  • 攻撃・防御性能の高い個体
  • 代用の効きにくいスキル持ち
  • メインで運用できる能力

リーグ戦などで活躍するには、攻撃・防御の性能が高い個体がおすすめ。

攻撃であればPOWはもちろんのこと、LUKやCRIが高い個体の方が高いダメージを与えることができるので、色々と見てみるといいと思います。

コンサヴァ コントラクトサーヴァント デッキ編成

例えば画像のようなフィッシャーは完全な攻撃型。(プレートスキルも含め)

このような個体をメインと考え、その他の部分を補うために、トークンサーヴァントなどを買いそろえて、デッキ編成を行ってあげるといいと思います。

コンサヴァ コントラクトサーヴァント デッキ編成

ただし、どのサーヴァントでもそうですが、レゾナンスが進むことが重要。

HPやPOWの上昇だけでなく、スキルの効果も長くなるので、採用するのであればできるだけレゾナンスが進むような買い方をするといいと思います。

マーケットに目当てのものが少なければ、新セールを待つのもアリでしょう。

セール参加にはETHが必要

コンサヴァ コントラクトサーヴァント

コントラクトサーヴァントのセールはETHで販売が行われます。

まだこちらを入手していないという方は、セール期間も短めなので、早めに取引所などを使ってイーサリアムを仕入れておいた方がいいでしょう。

そこでオススメなのがDMM Bitcoinです。

コンサヴァ コントラクトサーヴァント

このDMM Bitcoinに今登録すれば、1000円が貰えるキャンペーン中!

サーヴァントを購入する費用の足しにもなるので、早めに準備が行える方は、ぜひこちらの口座開設を行い原資を獲得しておくといいと思います。

登録も簡単ですぐに完了するので、こちらは下記をご参考ください。

Check:キャンペーン中!DMM Bitcoinの登録方法

DMM Bitcoin公式

まとめ

まとめ

コンサヴァのデッキ編成の考え方についてまとめました。

今回はオーダーや攻撃範囲を中心にお伝えしましたが、コンサヴァの戦略は多種多様なので、まずは色々な対戦相手のデッキを見て参考にすることも重要です。

面白い使い方など色々あるので、リーグの時は見ておきたいですね。

またリーグでは色々なギミックも用意され、常に優勢な環境などは変わるため、多様なサーヴァントを持っておくことで対策も可能となってきます。

このギミックリーグの考え方は以下にまとめたので、合わせてご参考下さい。

Check:コンサヴァ|ギミックリーグの対策と考え方

Contract Servant | コントラクトサーヴァント

大手企業発!注目のトレーディングカードゲーム
バトルはオフチェーンを利用しスムーズな展開に

記事一覧