dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > MyCryptoHeroes > マイクリプトヒーローズ|正式リリース後のヒーロー販売予定について
マイクリプトヒーローズ|正式リリース後のヒーロー販売予定について

マイクリプトヒーローズ|正式リリース後のヒーロー販売予定について

今話題のDappsであるMyCryptoHeroesの今後の運営方針と正式リリース後のヒーローの入手方法が発表されたので、まとめて記載しています。

プレセールが好調なスタート

マイクリプトヒーローズのプレセールが、かなり好調なスタートを切りました。

大人気であったナイチンゲールを始め、その他のヒーローもほぼ完売。

こちらは公式の予想をはるかに上回るものだったようです。さらにはバトルβでも多くのユーザーが、バトルを体験し多くのフィードバックが寄せられています。

今後の正式リリースにおいても多くのファンを獲得することでしょう。

これだけ盛り上がっていれば、プレセールに参加しておけばよかった。と言う方もいるかもしれませんが大丈夫です。

ここでは公式の発表をもとに、今後マイクリプトヒーローズ(MCH)で開催される、ヒーローの販売予定について紹介したいと思います。

今後の運営方針

今後の運営方針としてのアンケートに対し、多くの多くのプレイヤーから回答があったようです。これを元に以下のことが決定しています。

  • 第一期を毀損するような第二期プレセールは行わない

もちろん第一期よりも高性能なキャラやこうコスパのキャラを登場させてしまっては、大ブーイングものです。この点を考慮し、第一期で販売されたアセットの価値を保つ方針がとられているということが分かります。

高性能すぎるキャラクターが出てしまうと、先行者メリットが薄れ、後出しじゃんけんのように後味の悪いものとなってしまいますからね。

こちらの対応は好印象です。

  • 何らかの形で安く入手できるヒーローを提供する

プレセールで販売されたヒーローは0.1ETHから販売されればされるほど価格が上がるような仕組みとなっていました。

やはり手軽にブロックチェーンゲームで遊びたいというプレイヤー層もいると思うので、より安価なヒーローを販売することによって、今以上に多くのプレイヤーが参戦してくるものと思われます。

低額で遊びたいという方には朗報ですね。

  • プレセールよりも本サービスの開発を優先する

これは何よりうれしい報告。プレセールが上手くいったとしても肝心のゲームの内容がずさんであればユーザーは離れていき、結果アセットも価値を失います。

第二期プレセールよりも本開発に注力することで、ゲームもより良いものとなり、多くのユーザーを獲得することに繋がると思います。

その結果、様々なアセットの価値を保つことや、更に高めていくことになるでしょう。

サイドチェーン上での動作改善
アートエディット機能
ランキング機能の追加
アセットのレンタル
ゲームバランスの調整
UI/UXブラッシュアップ

このように多くのことが現状掲げられているので、こちらの対応にも注目しておきたいと思います。機能も充実してくるので、ますます楽しみが増えますね。

ヒーローの追加販売予定

先ほど紹介したアンケートの結果を踏まえ、正式に今後どのような形でヒーローの販売を行っていくのかが、公式から発表されました。

  • バトルβ開催期間中
  • 正式リリース後

この2点での発表があったので、それぞれお伝えします。

バトルβ開催期間中

バトルβ期間中に行われるものは以下となっています。

  • エアドロップヒーローの配布
  • イーサエモンコラボ第二弾
  • レンタルアセットの配布

これらはバトルβでのプレイバリエーションを増やすことを目的に開催されます。

エアドロップヒーローの配布

第一弾エアドロップ「ライト兄弟」に続いて、新たなヒーローのエアドロップが開催されます。無料でヒーローを手に入れるチャンスですね。

全1000体のuncommonヒーローを1人1体獲得することができます。

こちらは週替わりで1種類の配布を各週3日間程度行う予定です。

イーサエモンコラボヒーロー第二弾

イーサエモンコラボ第二弾です。

rareヒーローである「ETHEREMON-GREEN」がこちらも1000体限定で販売されます。前回と同じくこちらもEMONT(イーサエモンのゲーム内通貨)で行われる予定です。

正式リリース開始前に10日間ほど期間を設け販売される予定となっています。

レンタルアセットの配布

現在バトルβでもあるレンタル用のアセットのバリエーションが増える予定です。

これにより戦略の幅も広がるので、積極的にバトルβに参加を行い、どのようなアセットが実装されるのかを検証してみるといいでしょう。

こちらのアセットについては、バトルβ終了後回収予定となっています。

正式リリース後

正式リリース後は、以下の方法でヒーローを獲得できます。

  • クラウドセール
  • 通常販売

この2つの方法でヒーローを獲得することが可能です。

クラウドセール

こちらは正式リリースから10日間限定でクラウドセールが行われます。

販売されるレア度については以下の通り

  • Legendary(Limited Legendaryは含まない)
  • Epic
  • Rare

この3種類をETHで販売する予定です。

新たにレアヒーローも獲得できるようになっているので、今まで以上に安価で限定ヒーローを獲得することができるようになります。

低課金で遊びたい方もチェックしておきたい内容ですね。

また特典としてクラウドセールで、使用したETHの金額の50%分のGUM(MCHのゲーム内通貨)がバックされる予定となっています。

これもありがたい特典ですね。ゲーム内マネーは何かしらの形で必要になってくるはずなので、このようなチャンスは逃さないようにしておきましょう。

通常販売

こちらはクラウドセール終了後の話です。

クラウドセール終了後も、先ほどの3種類にUncommonを加えた合計4種類のヒーローが販売予定です。こちらはETHではなくGUMで購入を行います。

どのようなスペックのヒーローが登場するかわかりませんが、こちらで販売されるヒーローにも注目しておきたいですね。

またUncommonのランクが追加されるので、更に安価でヒーローを入手することが可能です。あまり課金をしたくないという方は通常販売を待ってもいいかもしれません。

まとめ

まとめ

マイクリプトヒーローズの今後の運営方針についてと、ヒーローの販売予定について紹介しました。

プレセールに参加したプレイヤーこれから始めるプレイヤーのことを意識した販売予定となっており、かなり好印象をです。

クラウドセールもまたいい盛り上がりが見れそうですね。こちらの開始にも十分期待しておきましょう。

またバトルをより快適に行うため、開発に注力していくこともプレイヤーにとっては嬉しい対応と言えるでしょう。期待のDappsなので、今後の進捗にも注目ですね。

マイクリプトヒーローズの攻略方法」についても、今後を含め色々なページを用意しているので、興味のある方はこちらもご確認ください。

My Crypto Heroes | マイクリプトヒーローズ

歴史上の英雄を集め、仮想世界の制覇をめざせ!
日本初LoomNetwork採用のシミュレーションRPG

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players