ツイート

マイクリ独占取材|World Championship 2024参加方法と運営の想い

マイクリ今年の一大イベントであるWorld Championship 2024のインタビューです。参加方法から、どのような思いでこのような豪華な大会が開催されることとなったのかなど伺いました!褒賞総額は3,000万円以上の注目イベントなので必見です。

Information

弊サイトで掲載される記事内には取引所のプロモーションを含むものがございます。

また掲載プロジェクトのプロモーションについては個別で記載いたします。

World Championship 2024とは

World Championship 2024

World Championship 2024はマイクリの年間王者の決定戦!

こちらは毎年開催されるイベントとなっていますが、なんと今年は褒賞総額3,000万円を用意した超豪華なものとなっているので注目です。

  • 4つの階級で年間王者を決定
  • 決勝進出は32名or64名を想定
  • 褒章総額は3,000万円を用意
  • 各階級上位3名が賞金獲得が可能
  • オリジナルエクステの付与も

この大会は1年を通して4つの階級で実施。

King(レジェまで)/Queen(エピまで)/Prince(レアまで)/Princess(アンコモンまで)という形で分かれており、まずは年間を通した予選を通して決勝進出を狙います。

この決勝で勝ち上がることが出来れば、賞金や限定エクステの獲得が可能。

今年は個人最大で約1,300万円相当以上のOASが用意されているので、マイクリをプレイするのであれば、ぜひこの年間王者を狙ってみましょう。

Game – MycryptoHeroes

マイクリ|ゲームの始め方と遊び方ガイド

マイクリ公式

参加条件

今年は例年とは決勝進出の条件が異なるので注意!

昨年まではWP対象カップで獲得したWP(Winner Point)数で決勝進出者が決定していましたが、今年は予選で獲得したトロフィー数が大きく考慮されるものとなります。

  • トロフィー数
  • WP対象カップ(予選)で獲得したトロフィー数
  • WP(Winner Point)
  • 大会で獲得したWPの多さ

この2軸で判断されるので覚えておきましょう。

特に今年はトロフィーの獲得数が優遇される仕様のため、途中から予選に参加したとしても全然チャンスはある仕組み。

そのため、新規プレイヤーの方もいきなり決勝進出ということもあり得ます。

もちろん今回は運営にインタビューを行う中で新規プレイヤーがどのように立ち回れば、このチャンスの確率も上がるかコツを聞いてきたのでチェックしてみて下さい。

報酬の予定

King Dragon賞金
優勝者1,000,000 OAS
(1,342万円相当)
2位500,000 OAS
(671万円相当)
3位100,000 OAS
(134万円相当)
Queen/Prince/Princess Dragon賞金
優勝者300,000 OAS
(402万円相当)
2位100,000 OAS
(134万円相当)
3位50,000 OAS
(67万円相当)

※価格は2024/1/1時点を参照

World Championship 2024で賞金を獲得できるのは、各階級上位3名のみ。

そのため、報酬をGETするまでのハードルはかなり高くなることが予想されますが、最高で一人1,300万円以上を獲得することができるのは驚異的。

また入賞すれば最低でも約70万円と破格な報酬が用意されています。

しかも現在はOASの価格が参照時期よりも高騰しているので、これを維持すれば、より多くの賞金を獲得することとなることも注目。

上記で記載した金額はあくまで最低保証額となっているので、ぜひ賞金を狙って積極的に参加を行ってみて下さい。

限定エクステンションの配布も

バーガーシリーズ

※画像はWC2023で配布された限定エクステ

また今回のWCでも限定エクステがトーナメント順位によって配布予定。

この詳細は後日発表とのことですが、毎年こちらも強力なものがリリースされているので、どのようなものが登場するか期待して待っておきましょう。

さらに各階級のBest16には専用トロフィーも用意。

その年のマイクリトッププレイヤーの称号にもなる貴重なアイテムともいえるので、こちらの獲得も目指して、WCに挑戦してみて下さい。

インタビューパート

インタビュー

次はこのWC2024について運営にインタビュー!

今年は例年よりも、かなり大きな賞金が用意されており各所で話題となっているため、今回も賞金のことや新規プレイヤーの立ち回りなど色々伺いました。

また、今年は運営のプレイヤーもこの賞金を本気で狙いに来るとも…?

大会を通してマイクリのエコシステムもさらに活性化が行われそうなものとなっているので、ぜひこちらのインタビューもチェックしてみて下さい。

報酬が大きいが大丈夫?

大会バナー

Q:今年のWCは賞金総額3,000万円(現在価値では約5,600万円)を用意するとのことですが、このように大放出して大丈夫なんですか??

回答:

結論としては、もちろん大丈夫です。

一番初めにマイクリファンフェスタの会場で発表した時、コミュニティも同じリアクションでした。笑 

まず、今回の褒賞であるOASはMCH Verseを提供するYumKus Inc.から協賛でいただいているものになります。

My Crypto HeroesはMCH Verseの広告塔かつ象徴であり続けると思いますので、協力して盛り上げていきたいと思っています。

またこのような大きな金額の褒賞が実現できたのは、5周年のタイミングでクラフト、Lab、エクステンションの新レギュレーション、SBHなどエコシステムを大きくアップデートできたからです。

お金を流したらそれがめぐる経済圏の基礎が構築できた。これが大きいです。

このうねりを年間を通して、そして来年以降にまた繋げられるようにコミュニティも含めて一緒に遊んでいきたいです。

なぜこのような盛大なイベントを?

マイクリ5周年

Q:なぜ過去最高とも言えるイベントを今のタイミングで開催しようと思ったのでしょうか?

回答:

マイクリには色々な遊び方がありますが、今年は原点回帰でバトルそのものに注目して欲しかったからです。

マイクリがリリースされた2018年時点では、主なコンテンツはクエスト (PvE) とデュエルカップ (PvP) のみでした。

その後、5年をかけてフラッグ戦、レイド、コロシアム、幻獣大戦、魔石マイニング、クラフト、Labなどかなり多くのコンテンツが生まれてきました。

遊び方が自由 (多様) になっていく一方で、「マイクリって難しい (複雑) かも」という印象も増えてきたと思っています。

必ずしも全部遊ぶ必要はないのですが、機会損失のような感覚を与えてしまう。

そこで褒賞のインパクトにも差をつけた上で、今年はPvPに焦点を当てることにしました。

賞金獲得人数が少ない?

トロフィー

Q:豪華な賞金が用意される反面、獲得人数は12人とかなり数を絞った理由を教えて下さい。

回答:

マイクリの象徴となるプレイヤーが生まれて欲しかったので、スターとしての栄光を象徴するような褒賞を絞った人数に対して設定しました。

12人なのは、4階級それぞれのTOP3を対象としているからですね。

参加すれば少なからず報酬がもらえるように多数を対象にすると、どうしてもいわゆるPlay to Earnと呼ばれる「投資して回収する」という意識を誘発してしまう可能性もあり、これは避けたかった。

また、褒賞を狙うには戦略的にパーティを揃えていく必要がありますが、エクステンションは運営からの販売がなく、プレイヤーがゲーム内で獲得できる素材を使ってクラフトする必要があります。

この素材はLabを通してユーザー間で売買できるため、PvPが盛り上がればLabを通じて全てのコンテンツが刺激されます。

このようなエコシステムが構築できたので、直接の褒賞付与の対象は絞ってもインセンティブ構造としては問題ないだろうと判断しました。

元々のユーザーが有利では?

バトル画面

Q:なんだかんだで大会は元からいるユーザーが有利だと感じるのですが、その点はどうでしょう?

回答:

今年からは年末の決勝トーナメントの出場条件を変更しました。

そのため、極端な話今年の12月にマイクリを始めても決勝に出れる可能性があります。

また、今年は新しいバトル形式、既存ヒーローのバランス調整、エクステンションの新レギュレーションを導入したことで環境が一新しているので、既存ユーザーも新しいユーザーも一緒に楽しんでいただけるかなと思っています!

新規プレイヤーへのアドバイス

新規プレイヤー

Q:では新規プレイヤーへのヒントとして、何か戦略的なアドバイスなどありますか?

回答:

まずはあまり気負いせずに参加してみてほしいですね!

マイクリはPHY攻撃とINT攻撃の2種類が基本です。

PHYタイプのヒーローにはきちんとPHYを強化する武器を装備させること。

それくらいの基本だけ抑えて遊んでみて、その結果をツイートしたりDiscordで共有すると、どんな風に強化したり戦略を変えたりすべきか色々アドバイスも返ってくると思います。

コミュニティが作成している攻略wikiもあるのでそれも参考になると思います!

決勝に進出への条件

WPシリーズ

Q:今回は以前と比べて決勝進出の条件が変更されたとのことですが、こちらはどのような考えから、そうなったのでしょうか?

回答:

「ゲームを楽しむ」という体験に比重を置いたからです。

昨年までのルールでは、毎週PvPに参加してWPを積み上げることが重要でした。

しかし大きい褒賞も追加された本年では、「楽しいから遊んでいた」はずなのに義務や仕事のようになってしまう可能性があるため、条件変更を行いました。

新しいルールでは、もちろん毎週プレイしてポイントを積み上げることでも決勝進出が可能ですが、各週の大会でTOP3に入賞していれば優遇される仕組みです。

日々の大会もこれまで通り楽しみつつ、息抜きもできる。

そんなバランスで楽しんでもらえるように意識しています!

決勝に参加出来ないプレイヤーは楽しめない?

クラフト

Q:色々な方にチャンスがあることはわかりましたが、やはり決勝に行けないとなるとモチベの下がる方もいると思うのですがどうでしょう?

回答:

決勝に行けないから単純にモチベーションが下がるのではなく、悔しいとか悲しいとかそういった感情も受け止めてゲームを面白くする一つの要素にできればと思っています。

また、先ほども簡単に話が出ましたが、大会も含めてエコシステムは繋がっているため、バトル以外の部分でも十分楽しむ要素は用意されています。

このWCへの挑戦を目標としている方も多いとは思いますが、それによってエクステの需要は確実に高まるので、特にクラフトは重要視されると思います。

士農工商

クラフトは「士農工商」で言えば「農・工・商」全てにまたがる遊び方です。

クエストを周回する「農」であれば無課金でも遊ぶことは可能ですし、そこで獲得した素材をLabで売買するのは「商」としての役割。

さらにLabで集めた素材でエクステンションを作成するのが「工」に相当すると思います。

特にクラフトは初心者や無課金の方も簡単に遊べるし、コアユーザーにとってもやり込みができるミニゲームになっているのでぜひ楽しんで欲しいです!

Game – MyCryptoHeroes

マイクリ クラフト機能|運営の新たな挑戦とは

どのようなプレイヤーの台頭を望む?

Q:今大会への注目や直近で発表されたSBHの実装でデュエル環境も大きく変わると思いますが、どのようなプレイヤーの台頭を望んでいますか?

回答:

World Championshipに参加する理由は、バトルそのものが楽しい、クラフトで作ったものを試してみたい、価値を上げてトレードするために勝ちたい、褒賞が欲しい、コミュニティとの会話のため、など色々あってほしいと思っています。

何にも考えてないし、なんとなくやっている。というのもゲームの楽しみ方です。

きっかけはなんであれ、多様性があるからこそスターと熱狂が生まれ、My Crypto Heroesのステークホルダーがどんどん増えていくことが重要と考えています。

Game – MyCryptoHeroes

マイクリ SBH全書|実装背景やリリース情報

運営メンバーも参加する?

運営メンバー

Q:元々プレイヤーからマイクリ運営に関わる人も多いですが、今大会には運営メンバーも参加を行うのでしょうか?

回答:

役員陣やエンジニアメンバーも参加しています!

歴戦のプレーヤーたちの中で良い結果を残すのはなかなか難しいですが、楽しみながら挑んでいます。

運営になったからと言って突然強くなれるわけではありません。笑

ぜひ見つけたら戦いを挑んでください!

最後に一言

Q:大会への意気込みや皆さんに対して一言お願いします!

回答:

ヒーローもエクステンションもバトル形式も新環境となる6年目のMy Crypto Heroesを皆さんと一緒に作っていきたいと思います。

World Championship2024はあくまでも第一歩。

その後の展開も楽しみにしていただきつつ、まずはバトルで遊びましょう!

まとめ

まとめ

今回は今年の大目玉であるWC2024のインタビューを行いました!

マイクリのエコシステムが熟したからこそ、大会のインセンティブだけでなく、全体のサイクルが回るというのもこのゲームならではのポイントだと思います。

とは言え、今回の賞金は3000万円以上が確定!

もちろん誰にでもチャンスのある大会の仕様にもなっているので、マイクリをプレイする方は、ぜひこちらの大会での入賞も目指してみて下さい。

マイクリ公式

マイクリ インタビュー
MCH Verse Pass経済合理性に逆行した理由
クラフトスカラーシップへの挑戦
LabLab実装の背景
SBHSBHの概要と仕組み
暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧