ツイート

MY PET HOOLIGAN|注目のWeb3 IPプロジェクトの概要とゲーム性

「最高品質のWeb3体験の提供」を掲げる大規模プロジェクトであるMY PET HOOLIGAN(マイペットフーリガン)。ブロックチェーンゲーム・メタバースの提供はもちろん、IP化を狙うための多岐に渡る展開は注目です。

MY PET HOOLIGANとは

MY PET HOOLIGANとはAMGI Studioが提供するWeb3IPプロジェクトです。

  • Web3ゲームの開発
  • メタバースの構築
  • エンタメ関連への展開

このように色々なものを提供しようとしています。

また特徴としては、このAMGI StudioはPixar、Disney、ILMなどで経験を積んだ優秀なクリエイターを要しアニメーションにも力を入れていること。

現段階ではゲーム「The Rabbit Hole」の開発がメインとなっており、今後はこのプラットフォームで活用できるトークンなども獲得できる予定です。

そこで今回はこのゲームをメインに概要を紹介します。

MY PET HOOLIGAN公式

The Rabbit Hole

The Rabbit HoleはMY PET HOOLIGANでリリースされる最初のゲーム。

HOOLIGAN(フーリガン)と呼ばれるウサギのキャラクターを操作し、後述するユーティリティトークンの獲得を目指します。

  • Turf Wars
  • トークンを守り抜くPvP
  • その他コンテンツの実装
  • バトルロワイヤルやPvEなど

まずは上記のPvPモードをメインに開発中です。

ゲームは無料プレイも可能となっており、今後は新たな機能や別のゲームモードも導入予定となっているので、続報を楽しみに待っておくといいでしょう。

運営の考えとしては、ゲームの勝敗よりもユーザーの交流を重視。

そのためこのゲーム内にもゲームプレイと関係がないアクティビティなども用意されるとのことなので、メタバース的な活用も想定されています。

Turf Wars

Turf Wars

Turf Wars(ターフウォーズ)はThe Rabbit Holeの最初のゲームコンテンツ。

ゲーム性としては派閥に所属し、広範囲の地域を活用したPvPゲームモードです。イメージとしてはスプラトゥーンなどの撃ち合いが近い気がします。

バトルの目標としては特定地域に存在するトークンを守り抜くこと。

このトークンを守り抜くことで勝利チームにはトークンが配布されるものとなっており、その中でも貢献度などに応じて配布量が変動する仕様です。

もちろん各キャラで攻撃方法は異なります。

さらにはフィールドに落ちているアイテムを活用することで、バトルの展開を左右することができるので、白熱したバトルが行われそうです。

実装予定コンテンツ

今後は以下のゲームコンテンツが実装予定。

  • PvEゲームプレイ
  • PvPゲームプレイ(バトルロワイヤル)
  • チーム同士のデスマッチ
  • 資源管理

こちらに関しては今後の情報を待ちましょう。

PvPだけでなくPvEやバトルロワイヤルなど多岐に渡るコンテンツが用意され、さらに面白いゲームとなりそうなので、こちらも楽しみなポイントとなっています。

現在はα版がリリース中

現在The Rabbit Holeのα版が無料でプレイ可能。

まだ現段階ではトークンを稼ぐ機能は実装されていませんが、ゲームがどのようなものに仕上がっているか確認することができます。

見た感じではクオリティも良さげ。

今後色々なコンテンツが充実することで、より面白いゲームとなりそうなので、こちらは後々の進捗を含め多くのアップデートを楽しみにしておきましょう。

NFTについて

The Rabbit Holeの操作キャラであるHOOLIGAN(フーリガン)はNFTです。

HOOLIGANには以下の2種類が存在します。

  • ジェネシスコレクション
  • The Others

ジェネシスコレクションについては、現在二次流通で獲得可能。

またThe Othersについては、ジェネシスコレクションの保有者がMintすることができるようになっており、これらもゲーム等での活用が予定されています。

ステーキング

またNFTを保有するメリットとしては以下です。

  • トークンのステーキングが可能
  • オリジナルアバターの活用
  • 後々のアクティベーションも

ゲームは無料でプレイ可能ですが、ステーキングなどの専用コンテンツも実装予定。

NFTを活用してトークンが獲得できるようになっており、ステーキング中もこのNFTはゲームで活用できるようになっているので、この辺りは親切な設計と言えます。

またオリジナルアバターの活用で攻撃パターンの変化も。

バトルにも大きく変わる部分となっているので、このゲームをしっかりとプレイしたいという方は、このNFTの入手も検討してみるといいでしょう。

NFT – Opensea

Opensea|NFTマーケットの使い方

Opensea公式

NFT購入にはETHを用意しよう

このゲームのNFTはETHで購入します。

ETHは色々な国内取引所で入手できますが、特にビットフライヤー(bitFlyer Lightning)を活用することで手数料を安く済ませることができるのでおすすめ。

こちらの購入方法については下記で紹介しているのでご参考ください。

ETHを安く早く購入する方法まとめ

トークンについて

トークン

MY PET HOOLIGANには3種類のトークンが存在。

  • KARROTSトークン
  • S-Karrotsトークン
  • Seedトークン

それぞれで用途などが変わるので、こちらも把握しておくといいでしょう。

次はこの3種類のトークンについて解説します。

KARROTSトークン($KARROTS)

$KARROTS

KARROTSトークンはMY PET HOOLIGANのエコシステムにおける基軸通貨。

メインで活用されるトークンのため様々な用途が存在します。

  • マーケットプレイスでの購入
  • アップグレード
  • NFTであるThe Othersのミント
  • イベントへの参加

他にも用途があります。

この$KARROTSについては後述するS-Karrotsトークンとの交換やゲームプレイで獲得できるようになっているので、こちらも覚えておくといいでしょう。

S-Karrotsトークン

S-Karrotsトークンはステーキングで入手できる通貨。

フーリガン(キャラ)を使ってステーキングすることでトークンを入手することができ、後々に$KARROTSと交換することができるようになります。

また将来的にはその他の用途も実装予定。

  • NFTのドロップ
  • イベントへの参加
  • 商品との交換

色々なことが予定されているので、こちらもチェックしてみて下さい。

Seedトークン

Seedトークンに関しては詳細な情報が出ていません。

今のところ判明した情報としては「キャロットゲーム」と呼ばれるミニゲームで獲得できるトークンであり、こちらもKARROTSトークンに変換可能であること。

キャロットゲームも含めた詳細は今後発表されると思うので続報にも注目です。

今後はメタバース展開も

MY PET HOOLIGANは今後「Interloop」と呼ばれるメタバースも展開予定。

このメタバースはThe Rabbit Holeなどのゲーム同士を繋ぐハブの役割を果たすようになると言及されています。

長期的な開発になる見込みのため、今後に期待です。

またMY PET HOOLIGANはモバイルで3Dキャラを作成するimmiと提携。

このimmiを活用することで自身の持つNFTを自身の動作に連動して活用できるようになるので、こちらもメタバース内で活用されることに期待です。

自分の分身が実際にできるというのは面白いですね。

この3Dアバターは今後メタバースだけでなく、ARやソーシャルメディアにも対応予定となっているので、こちらも色々な活用が出来そうなものとなっています。

パートナー

パートナー

MY PET HOOLIGANはすでにいくつかの提携も行っています。

  • Yield Guild Games
  • Delphi Digital

まず本格的な提携はゲームギルドや調査プラットフォームです。

すでに認知の高いYGGを始め、今後はさらにこの提携を伸ばしていくことが予想されるので、後々の発表にも注目しておくといいでしょう。

またかなり興味をそそられるのはAGMI Studios自体の提携先。

  • Epic Games
  • Unreal
  • Coldplay

誰もが知るような大企業もパートナーとなっています。

またmediumではこれら以外にもNetflixもパートナーであることを示唆する内容が記載されていたので、この連携についても今後注目しておくといいでしょう。

ロードマップ

  • 2022 Q3
  • M-K20(キャロットジュース)の実装
  • The Othersのミント開始
  • 2022 Q4
  • The Rabbit Hole シーズン1
  • ゲーム内マーケットローンチ
  • それ以降
  • The Rabbit Hole シーズン2
  • ゲーム内不動産の所有権
  • リアルイベントの開催
  • Interloopランドミント開始
  • 長編映画の作成

現在公開されているロードマップは上記です。

まだ公式も詳細を不明としているものも多いですが、新たなNFTの登場やゲーム内不動産の販売、さらには映画の作成と多くのことが予定されています。

またこの他にもアプリの実装を示唆する内容も。

このゲームがスマホでプレイできるようになれば、より多くのプレイヤーがしやすい環境が整えられるので、こちらも楽しみにしておきましょう。

まとめ

まとめ

今回はWeb3 IPプロジェクトであるMY PET HOOLIGANの概要を紹介しました。

ゲームの実装に始まり、メタバースの構築やIPを活用した映画の作成など多くのことを行おうとしている面白いプロジェクトなので、こちらの続報には注目です。

またこちらのパートナーもかなり豪華。

今回上げた企業が手を組むだけでも、これまでにブロックチェーン領域では見なかったエンタメの提供が行われそうなので続報は楽しみに待ちましょう。

色々と楽しみが詰まったプロジェクトなので、興味を持った方は、ぜひ以下の公式サイトもチェックして、今後の発表情報もチェックしていくといいと思います。

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧