ツイート 目次 目次を閉じる
Global Fit Club|世界初・リアルで使えるNFTコレクションの概要

Global Fit Club|世界初・リアルで使えるNFTコレクションの概要

世界で初の会員証NFTを発行するGlobal Fit Club(グローバル・フィット・クラブ)についてまとめました。現実のユーティリティだけでなく、今後はMove to Earnのゲームを展開する予定となっているので、こちらも注目です。

GLOBAL FIT CLUBとは

GLOBAL FIT CLUBは、世界初のジム会員証NFTをリリース予定のプロジェクト。

このNFTの保有者は、日本でも有名なジム等のサービスを割引価格で利用できます。

またこちらは単なるNFTの会員証というわけではなく、Move to Earnの要素を備えており、現実世界のジムで鍛えることで独自トークンも獲得可能。

さらにはゲームへの展開も控えているので注目です。

そこで今回はこのGLOBAL FIT CLUBが発行するNFTの特典紹介を始め、記事の後半ではNFTを獲得するためのWhitelistへの応募方法、ロードマップを解説していきます。

GLOBAL FIT CLUB

会員証NFTホルダーの特典

  • ①:リアルなサービスを割引料金で利用
  • ②:トレーニングで独自トークンを獲得
  • ③:Move to Earnゲームの開発も

上記がGLOBAL FIT CLUBが発行する会員証NFTホルダーの特典です。

順番に説明します。

リアルなサービスを割引料金で利用

提携先企業

NFTホルダー最大の特典は、リアルなサービスを割引料金で利用可能なこと。

会員証NFTを保有することで、特定のジムの会員料金で割引を受けられます。他にも以下の商品購入時にも割引を、もしくは無料で提供されると発表されてます。

  • サプリメント
  • フィットネス器具
  • トレーニングクラス

日常的に運動をしている方にはメリットは非常に大きいので、この点も注目です。

特にGLOBAL FIT CLUBは日本でも有名なANYTIME FITNESSを始め、数々のジムとすでに提携を行っているので、多くのトレーニーが活用しやすいものとなっています。

Whitepaper

  • 提携先ジム・企業
  • F45 Training
  • ANYTIME FITNESS
  • Supplement King
  • FITNESS WORLD
  • Sydney Phillips
  • その他10社以上

注意点:現在はカナダ国内での運用

NFTリリース段階では、GLOBAL FIT CLUBの本拠地があるカナダ国内のジムとだけパートナーシップになると発表されてます。

そのため、初期は日本で利用できない見込み。

ただ先ほども紹介した通り、ANYTIME FITNESSなど日本にもジムがある企業ともパートナーシップを結んでいるので、今後の国内対応にも期待です。

公式発表でも対応地域の拡大に言及しているので、楽しみにしておきましょう。

トレーニングで独自トークンを獲得

GFC

NFTの保有者は、トレーニングにより独自トークン(GFC)を獲得できます。

既存のアプリ(iPhoneのヘルスケア機能等)からインプットされた情報をもとに、収益化できるシステムを構築してるようです。

NFTを保有しておけばトークンが稼げるので、もしかするとジム代が実質タダに近くなる可能性などもあるので、この辺りの仕組み発表も楽しみにしておきましょう。

Move to Earnゲームの開発も

NFTホルダーの特典ではありませんが、独自トークンGFC保有者が参加できるPlay to Earnのゲームも現在は開発されているとのこと。

ワークアウトでトークンを獲得→Move to Earnのゲームで稼ぐ

このような流れも出来てきそうです。(もちろんトークンを購入しての参加もアリ)

またNFT保有者の場合は、同じプレイ内容でもNFT非保有者よりも多く稼げる仕組みになると発表されているので、この点を考えてもNFTの保有者にはメリットがあります。

このゲームはカロリー、歩数などをカウントしてトークンが稼げる仕組みを実装。

またこれらを元に友達との対戦形式のゲームとなるようなので、こちらのリリースも楽しみにしておくといいと思います。

パートナー

GLOBAL FIT CLUBは先ほど紹介したジム以外の提携も進めています。

特に目立つのはスポーツ選手となっており、NBAなど信頼性のあるチームに所属しているので、今後このプロジェクトの認知度も向上しそうです。

  • 提携選手
  • ラリー・サンダース
  • 元NBAの選手(バックス、キャブスに所属経験あり)
  • マーキーフ・モリス
  • ヒート所属の現役NBA選手
  • マーカス・モリス
  • クリッパーズ所属の現役NBA選手

有名ジムや有名選手が入ることでプロジェクト自体の信用度が増し、人気を高めることに期待ができるので、こちらも注目すべき要素だと思います。

このような面から見ても非常に面白いプロジェクトなので要チェックです。

ホワイトリストの応募方法

ホワイトリスト

GLOBAL FIT CLUBの会員証NFTはWhitelistへの応募をしてる段階。

まだ日本での実用化が行われるかは不明ですが、この会員証NFTに興味があるという方はこちらの応募を行って早い段階からNFTを入手してみてください。

この応募の手順は以下となります。

WL応募手順

  • メタマスクなどのウォレットを用意

  • 公式からWhitelistの応募

WLの応募はこれだけでOKです。

これからどんどん有名になる可能性はあるので、応募を行いたいという方は、まずメタマスクなどのウォレットを用意してこちらに応募してみて下さい。

応募方法もかなり簡単なので、ぜひチャレンジしてみましょう。

Guide – MetaMask

メタマスク|ウォレット作成と使い方

WLに応募する

※応募期限は記載がないので早めの登録をおすすめします

ロードマップ

  • 2022年3Q:Whitelistの応募
  • 2022年4Q:ゲーム&トークンローンチ
  • 2023年1Q:フィットネスで稼げるシステムをスタート

GLOBAL FIT CLUBのロードマップは上記のようになってます。

2022年中にM2Eゲームと独自トークン(GFC)のローンチが予定され、その後2023年にはフィットネスで稼げる仕組みも実装予定。

会員証NFT保有者のメリットがいろいろとありそうな環境が整ってきそうです。

まだまだ情報は少ないので、今後のアップデートや新たな公開情報は出てくるでしょう。色々と楽しみなプロジェクトなので、こちらの動向には注目です。

まとめ

まとめ

GLOBAL FIT CLUBが発行する会員証NFTの概要をまとめました。

現実世界で活用できるユーティリティが備わっているだけでなく、今後はMove to Earnのゲームがリリースされるという2軸の楽しみ方が出来そうです。

さらに有名なスポーツジムや選手と提携していることも、注目度&信頼性がUP。

今後も色々な展開を行っていくことが想定されるので、こちらに興味のある方は、現在行われているWLの獲得や正式なセールの動向もチェックしておくといいでしょう。

GLOBAL FIT CLUB

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧