dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > Axie Infinity > Axie公式アドバイス!初心者が購入するべきオススメのアクシーと選び方
Axie公式アドバイス!初心者が購入するべきオススメのアクシーと選び方

Axie公式アドバイス!初心者が購入するべきオススメのアクシーと選び方

アクシーを購入する時のオススメアクシーを紹介しています。まずは目的を絞り、それに合ったアクシーを選択してあげることが重要です。

アクシーの売買が活発に

Dappsに中でも人気の高いアクシーですが、いよいよアクシーバトルの実装も近くなり、売買が活発になってきています。

ただアクシーを始めたばかりの人、これからアクシーを始める人はどのようなアクシーを購入したらいい?と言う疑問を持つでしょう。

そこでここでは、アクシーの公式から発表された購入するべき、おすすめのアクシーの選び方について紹介したいと思います。

もちろんダプマの経験を踏またお話もさせていただくので、どのようなアクシーを購入したらいいか迷っている人は、参考にしてみてください。

目的を決めよう!

axie アクシー 選び方 オススメ

まずアクシーを選ぶときには、どういった目的かを考えることが大切です。

この目的と言うのは、まず大きく2つに分かれます。

  • コレクション
  • バトル要員

これが最初の分かれ道です。この分かれ道からそれぞれのアクシーの選び方が変わるので、それぞれパートを分けて説明していきます。

コレクション目的のアクシー選び

コレクションを目的としたアクシーを選ぶのであれば、以下のものが特に希少価値が高くなっています。どれもコレクションのしがいがあります。

  • Originアクシー
  • ミスティックアクシー
  • MeoCorpアクシー

それぞれどういったものかを簡単に解説していきます。

Originアクシー

axie アクシー 選び方 オススメ

まずはOriginアクシーです。

このアクシーはプレセールで販売されたアクシーのことになります。このアクシーの場合は詳細情報の上部にORIGINのタグが付いています。

どれだけのアクシーが誕生しようとも、このOriginアクシーは手に入れることができない種類となるので、アクシーが遊ばれるほど希少価値が高まることでしょう。

またこのアクシーはバトルで勝利するときに特別なボーナスも貰えるようになっています。ここがOriginの優位性ともいうべき点ですね。

それだけでなく、以前はオープンβに参加する場合はOriginの所有が条件など、先攻プレイのためのパスのような形で使用されていたため、今後も何かしら新しいコンテンツが発表される場合は、Originの優位性が出てくるかもしれません。

ミスティックアクシー

axie アクシー 選び方 オススメ

アクシーの中にはミスティックパーツという珍しいパーツを持ったミスティックアクシーと言うものがいます。

このパーツは通常よりも一段階多く進化することができ、バトルの時にも非常に強力なものとなるでしょう。このパーツは今のところOriginアクシーしか持っておらず、持つ確率も率いため、高値で取引されることもあります。

ミスティックパーツを持ったアクシーをいくら繁殖させても、この特徴を持ったアクシーは生まれないので、こちらは本当に希少価値の高いものと言えます。

MeoCorpアクシー

axie アクシー 選び方 オススメ

こちらは今販売を中止しているAxieLabから入手できたアクシーです。

このラボは、定期的にしか販売されずシーズンによってタグも変更になるようなので、限定のアクシーと言うことが分かりやすいです。

コレクターであれば、このアクシーも買い揃えてみたくなるのではないでしょうか。

また通常のアクシーと違う部分としてはタグだけではなく、パーツの見た目も変わってきます。特徴的なパーツも多いので色々と集めてみると面白いかもしれません。

バトル要員のアクシー選び

もちろんアクシーのプレイを行うのであれば、バトルを目的としている人も多いでしょう。単にバトルと言ってもアクシーの場合は3vs3のチーム戦です。

効率よくバトルに勝利していくためには、個々のアクシーの特性を利用してバトルを行っていくことが大切です。

このバトルでのタイプは大きく分けて3つのタイプとなります。

  • タンク(壁)
  • アタッカー
  • サポーター

これらのアクシーを駆使することで、単純にアクシーを配置するよりも格段に勝率は変わります。それぞれの特徴も紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

タンク(壁)

axie アクシー 選び方 オススメ

タンク役とは、いわば敵の攻撃を全て受け止める壁役です。

アクシーバトルの特徴として、基本的に前に配置されたアクシーから攻撃を受けるようになっています。最前列にHPの高いタンク役のアクシーを配置することによって、効率よくバトルを行うことができます。

オープンβで高HP+自己回復持ちのアクシーを使用しましたが、そのパーティの勝率は実際にかなり良かったです。

内容によっては全体を見てもほぼノーダメージで勝利することができました。このタンク役はバトルの勝敗を左右する最も重要なアクシーになる可能性もあるので、どのようなスキルを持っているのかなどもしっかりと検討しましょう。

またHPの高いアクシーは、プラント、レプタイル、アクアティックタイプに多いので、マーケットで探す場合はこれらのタイプをソートにかけるといいでしょう。

アタッカー

axie アクシー 選び方 オススメ

アタッカーはわかりやすいですね。攻撃の要となるアクシーです。

公式の発表情報ではアタッカーに重要なステータスはモラルとなっています。モラルが高いことでクリティカルの発生率が上がりますし、反撃もしやすくなります。

またアクシーの詳細で技をクリックすると、それぞれの技の威力や命中率なども確認することができるので、アタッカーは出来るだけ高火力な技を持っているアクシーを選択してあげるといいでしょう。

サポーター

axie アクシー 選び方 オススメ

アクシーの技の中には、特殊能力を持ったものがあります。

例えば仲間のHPを回復したり、攻撃力を高めたりなどチーム全体のサポートを行うアクシーです。こちらも重要な役目ですね。

アクシー以外のゲームも行ったことがある方がいると分かると思いますが、アタッカー2人でボスに挑む時よりも、アタッカーとサポーターで組んだパーティを作った方がクリア確率が高まったりします。

サポーターとはあまり目立たない存在かもしれませんが、アクシーのようなパーティを編成するゲームでは非常に重要な役割を果たします。

高いアクシーがいいわけではない

マーケットでは様々なアクシーが売買されていますが、決してそのアクシーが有能かどうかは値段だけでは判断できません。

コレクションにしてもあまり知られていない組み合わせやパーツなど、多くの視点から価値を見出すことができます。またバトルも、ノーマルアクシーだけで編成したチームもバランスよくパーティを組めば勝ち上がって行くことも可能です。

アクシーを購入するときは、まずは自分の目的をはっきりさせ、それぞれの特徴や性質に合ったアクシーを購入するといいでしょう。

まとめ

まとめ

アクシーを購入する時の選び方について紹介しました。

上記でも説明したように、まずは目的を決めてそれに合ったアクシーを選ぶことが大切です。同じゲーム内でもやり方は人それぞれなので、自分なりのアクシーをたくさん集めてみてください。

以上でアクシーの選び方の解説は終わりですが、今回紹介したコレクション、バトルどちらにしてもミスティックアクシーだけは特別です。

この「ミスティックアクシーの供給量や生まれる確率」についてもまとめているので、興味のある方はこちらも参考にしてみてください。

Axie Infinity | アクシー

かわいいモンスターの育成ゲームと思いきやバトル展開系!
ステータス周りのシステムも拘っておりユーザー数も多い。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players