dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > BitMEX(ビットメックス)の使い方|注文方法や手数料を徹底解説
BitMEX(ビットメックス)の使い方|注文方法や手数料を徹底解説

BitMEX(ビットメックス)の使い方|注文方法や手数料を徹底解説

BitMEXの使い方・取引方法について紹介しています。多彩な注文方法や手数料も解説しているので、ぜひ確認を行っておきましょう。

BitMEXの登録がまだの方へ

BitMEXの登録はKYCも不要なのですぐに1分ほどで登録が行え、すぐにトレードを開始することができます。口座開設がまだの方は下記を参考に、事前に登録を行っておくことをオススメします。

登録1分!BitMEXの登録方法を解説

多彩な注文方法が魅力

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

ビットメックスは高レバレッジ取引で有名な仮想通貨取引所となっていますが、その他の利点としては空売り(ショート)や多くの注文方法があることがあげられます。

  • 指値注文
  • 成行注文

この2つはもちろんのこと、その他にもストップ成行(逆指値)やトレイリングストップなど色々な注文方法があるので、本格的なトレードも可能です。

ただ基本的な扱い方は非常に簡単なので、初心者の方でも安心してください。

ここでは初心者の方向けにBitMEXの基本的な使い方を紹介します。

BitMEXに登録

取引方法

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

取引方法は色々ありますがまずは基本的なことを覚えていきましょう。

まず取引を行うためには、BitMEX公式サイトにログインを行い、上部メニューにある取引を選択して、トレードを行う通貨を決定しましょう。

取引を行う通貨を選択すれば後は左側にある注文フォームから取引を行います。

取引を行うために必要な入力事項は以下の通り。

  • 注文方法
  • 取引額
  • 取引時価格(指値のみ)
  • レバレッジの調整
  • 買いor売り

5つのことを行わないといけませんが、こちらはかなり簡単なことなので初めての方でもすぐに理解し、トレードができるようになるでしょう。

こちらはそれぞれ分けて紹介を行っていきます。

注文方法

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

基本的な注文方法は3種類です。

  • 指値
  • 成行
  • ストップ成行

その他にも、ストップ成行の横にあるのマークを押すことで、トレイリングストップなどの注文方法が設定できますが、まずはこの3つを覚えましょう。

指値注文

取引時の価格を指定することができます。

例えば指値の価格を7000ドルにしておくことで、BTCが7000ドルになった時に取引が行われるといったイメージです。

自分が指定した価格になるまで取引は行われないので、じっくり待って適正価格で買いや売りを行うときに利用するといいでしょう。

成行注文

成行注文は現在の市場価格でそのまま取引を行う方法です。

こちらは市場の流れに任せた売り買いになるので、すぐにポジション(取引開始)をとりたい場合に利用するといいでしょう。

急激な通貨の上昇や下落時に取引を行いたいという場合にも有効です。

成行の場合は、後に説明する取引時価格の入力も行わななくていいので、一番手軽に取引が開始できる注文方法となっていると覚えておいてください。

ストップ成行

ストップ成行は逆指値注文ともいいます。

こちらはすでにポジションを持っているとき使用するのですが、指定した金額に到達することで、その時の注文の清算を行うことが可能となっています。

基本的には損切りの時に利用する注文方法と覚えておくといいでしょう。

指値や成行でトレードを始め、それらの清算時の価格を決めれるようなものです。

この清算指定は指値や成行で注文を行った後にでも指定することができます。

その他取引方法

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

上記で説明した以外にもBitMEXでは様々な注文方法があります。

  • トレイリングストップ
  • 利食い(指値)
  • 利食い(成行)

トレイリングストップは事前にトレイル値と言うものを決めておきます。

注文後にマークした最高価格(買いの場合)からトレイル値で指定した価格分、通貨が下落すると自動的にポジションが清算される注文方法と言うイメージです。

例えば…

  • トレイル値=100ドル
  • 取引時価格=7000ドル
  • 最高マーク=7500ドル

このような場合は7400ドルに到達した場合に清算が行われます。

一定の利益を確保しやすい注文方法なので、通常のトレードに慣れてきたらこちらも利用して高度なトレードを楽しむことができます。

また利食い注文についてはトリガ価格を指定して、その金額に達した場合ポジションが清算されるものとなっているので、こちらも上手く活用するといいでしょう。

取引額・取引時価格

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

注文方法を決定した後は取引を行う金額と取引時価格の指定です。

取引を行う金額はXBTにみUSDでの指定となるので、こちらは間違えないようにしておきましょう。間違ってしまうと取引額が低すぎるということが起こります。

また取引時価格ですが、こちらは指値注文を利用する時のみ入力します。

この金額になったら取引をするという指定の金額なので、こちらも上手く利用することで、有効なトレードができるようになるでしょう。

レバレッジの調整

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

次は少し下に下がってレバレッジの調整です。

BitMEXは最大100倍のレバレッジがかけれるようになっているので、この調整部分からどれだけの倍率をかけるのかを指定して取引を行います。

レバレッジの倍率を変更することで、ロスカット(強制決済)のラインやその他で使用できる証拠金の額も変わってくるので、考えて設定しましょう。

あまり深く考えずにトレードを行いたいという場合は、デフォルトで設定してあるクロスのままにしておけば柔軟なトレードが行えるようになっています。

買いor売り

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

最後は買い(ロング)を行うのか売り(ショート)を行うのかの設定です。

買いは簡単に言えば通貨の価格が上昇することで利益が得られるもの。通常の仮想通貨取引と同じ状態なのでイメージがしやすいと思います。

逆にショートはポジションを持っている仮想通貨の価格が下落した時に利益を得られるものです。先に売って後で買い戻すというイメージですね。

国内の仮想通貨取引所ではなかなか売りから入ることができないので、このようなことができるという点でもBitMEXが人気となっている理由の1つなのでしょう。

仮想通貨下落時でも利益を出せる体制をとっておくことは非常に重要です。

ポジションの清算

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

取引を終了する場合は、チャートの下にあるポジション確認の部分から行えます。

清算する方法も指値と成行があるので、状況に合わせてこれらを使い分けていくことで上手くトレードを行っていくといいでしょう。

清算も簡単にできるので初心者の方も安心して取引ができると思います。

BitMEXで取引する

取引の手数料について

BitMEX手数料(無期限)
メイカー手数料-0.05%~
テイカー手数料~0.25%
ロング調達費0.01%/8h
ショート調達費-0.0494%/8h
決済手数料0%~

手数料については取引方法で変わってきます。

基本的には2種類の手数料が主に取られてくることを覚えておけばOKです。

  • 取引手数料
  • 資金調達費

取引手数料はメイカーかテイカーによって大きくかわり、メイカーであれば基本的にマイナスです。つまり逆に資金がもらえるというわけですね。

これはかなり大きいと思います。従来の取引所であれば手数料は支払うものとなっているので、こちらは上手く活用を行っていきたいですね。

メイカーとは

メイカーとは現状の取引板にない金額の取引を作った人(maker)のこと。BitMEXでは指値注文でPost-Onlyにチェックを入れておきましょう。

またもう一つの手数料と言うのが調達に対する手数料です。

BitMEXではレバレッジをかけることができるのですが、自分が保有していない分の資金は、資金調達を行うことによってまかなわれています。

借りたら手数料がかかるというのを理解してもらえば納得がいくでしょう。

この資金調達の手数料については、常時変動しているようなのでその時のレートを知りたい方は、BitMEX上部メニューの参考情報で確認できます。

レバレッジのリスクも最小限に

BitMEX 使い方 ビットメックス 取引方法 注文方法

BitMEXの特徴としてはリスクが最小限になっているのもポイントです。

これはどういうことかと言うと、ロスカット(強制決済)が行われた場合でも追証が発生しないので、手持ちの資金以上を失うことがありません。

万が一の場合でもリスクが最小限になっているというのは、安心してレバレッジ取引ができる1つの要素となっていると言えるでしょう。

BitMEXで取引する

まとめ

まとめ

BitMEXの使い方や注文方法について紹介しました。

かなり多彩な注文方法や取引のやり方があるので、かなり自由度の高いトレードが行えるのが非常に魅力的だと言えるでしょう。

また高レバレッジをかけることが出来ながら、リスクも最小限にとどめられているのも、安心して取引が行えるポイントの1つだと言えます。

もちろん基本的な操作も簡単で、日本語にも対応しているので、初心者の方でもすぐにこのBitMEXを使いこなすことができると思います。

レバレッジ取引を行うのであれば口座開設は必須の取引所なので、興味のある方は、ぜひBitMEXに登録して仮想通貨のレバレッジ取引を行うといいでしょう。

取引手数料割引中

またまだ登録などが済んでいない方は下記のリンクで紹介を行っているので、ぜひ参考にしてみて下さい。登録は1分で完了するのでかなり簡単です。

人気の取引所なので、この機会に登録だけでも済ませておきましょう。

またBitMEXと同じように高レバレッジ取引ができ、日本語サポートも対応しているbybitも今かなり話題となっています。こちらも合せて確認してみてください。

BitMEX基本情報
登録方法登録ガイド
入金・出金方法入出金ガイド
取引方法使い方ガイド
レバ100倍!注目のbybit特集
登録方法登録ガイド
入金・出金方法入出金ガイド
取引方法使い方ガイド
評価口コミ・評判まとめ
オススメポイントオススメポイント紹介
注目!国内仮想通貨取引所
どこよりも詳しい仮想通貨取引所ランキング
オススメ国内取引所

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players