ツイート

パレットトークン(PLT)買い方|仮想通貨の購入方法と手順まとめ

NFTやブロックチェーンゲームで活用されるパレットトークン(PLT)の購入方法について紹介しています。買い方の手順も画像で細かく解説したのでご参考に。

パレットトークン(PLT)とは?

パレットトークン
パレットトークン概要
ティッカー(略称)PLT
最大供給量10億PLT
使用用途取引手数料
NFTの売買
ゲーム内で活用
コントラクト0x0944d5848bd9f60a34ba92aea300d4286696eb76

パレットトークンとは、NFTの関連サービスで利用できるトークン。

具体的にはパレットチェーンというエンタメ特化のブロックチェーンが存在し、このチェーン上に実装されるサービスなどで活用をすることができます。

特に今はブロックチェーンゲームのNFT購入がメイン。

  • エルフマスターズ
  • CryptoNinja Party
  • De:Lithe Φ

上記のNFTなどを購入することが可能です。

今後は漫画やアニメ、音楽など他ジャンルへの展開も控えているので、このようなサービスを利用したいという方には必須のトークンとなっています。

国内でIEOも実施し成功を収めたトークンなのでこちらは注目している方も多いはず。

そこで今回はこの購入方法について紹介を行います。

PLTを取り扱う取引所 Coincheck公式

買い方の手順

PLTの購入手順

  • コインチェックに登録

  • 日本円の入金

  • PLTを購入

買い方の手順は上記の通りになります。

このPLTを購入するのは国内取引所のコインチェック一択です。

取引所の操作も簡単かつユーザー間取引もできるようになっているので手数料も安く、費用を抑えてトークンを購入することができます。

こちらは取引時の注意点もあるので、細かく解説を行います。

Exchange – Coincheck

コインチェック|登録・口座開設のやり方

コインチェック公式

コインチェックに登録

登録ステップ

まずは取引所に登録を行ってください。

コインチェックの登録は簡単な情報を入力することと、本人確認を完了させれば仮想通貨の取引ができるようになるので、こちらはスピーディーに完了させましょう。

必要な情報などは以下になります。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 本人確認書類(パスポートなど)

あとは入力フォームなどの手順に従って登録を行って下さい。

登録フォーム

このように入力フォームも簡略化されているので迷うことはないはず。

本人確認においては、スマホのアプリから行えるかんたん本人確認があるので、こちらを利用すれば最短即日で本人確認喪完了するのでぜひ利用してみて下さい。

こちらの詳しい手順は下記でまとめているのでご参考に。

Exchange – Coincheck

コインチェック|登録・口座開設のやり方

コインチェック公式

日本円の入金

入金画面

次は日本円の入金です。

日本円の入金は以下のものに対応しているので、任意の振込方法を選択して円をコインチェックのアカウントに送りましょう。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金
  • ※現在コンビニとクイックは停止中

どの入金方法を選択しても入金の手順や振り込み先が表示されます。

例として銀行振込であれば入金先の口座情報が表示されるので、そちらに日本円の入金を行って仮想通貨の取引に備えて下さい。

この入金については各所で細かなルールがあります。

こちらは以下で解説を行っているので、こちらも合わせてご確認下さい。

Exchange – Coincheck

コインチェック|入金のやり方と注意点

PLTを購入

PLTトレードフォーム

最後はPLTの購入を行います。

この時に一番注意してほしいのですが、購入はアプリではなくウェブ版の取引所にアクセスを行ってトークンの取引を行って下さい。

理由としてはPLTはアプリに対応していないからです。

またアプリに対応したとしても、アプリの場合は販売所での取引となってしまい手数料が高くとられるようになっているので、余計な費用がかかってしまいます。

ウェブ版でログインした後は、メニューのホームを選択します。

あとは取引フォームが出るので、こちらでPLTを選択して取引を行いましょう。

トレードフォーム

取引フォームは上記のように入力を行います。

  • トークンの選択
  • 今回はPLTを選択してください
  • 購入時価格の入力
  • PLTがいくらになったら買うという指定
  • 注文量 or 支払う円を入力
  • PLTの購入量か円建てでいくら購入するかの入力
  • 売り or 買いの選択
  • 今回はPLTの購入なので買いでOK
  • 注文の申請
  • 上記の注文を申請することができます

この内容でトークンの購入申請は行えます。

あとは価格のマッチングが完了すればPLTの購入は完了しているので、あとはこのトークンを活用してブロックチェーンゲームで遊んでみて下さい。

詳しい取引のやり方は下記で解説しています。

Exchange – Coincheck

コインチェック|取引のやり方を解説

PLTを購入

今後はゲームで入手も

ブロックチェーンゲーム

また今回は買い方の紹介ですが、今後はゲームでPLTの入手も可能に。

特にPLTを提供しているHashPaletteでは、さまざまなブロックチェーンゲームを作成しておりこれらのゲームプレイでもPLTは獲得できる予定です。

その時獲得したトークンを日本円に換えたい!

そう思ったときにもコインチェックは活用できるようになっているので、まだ口座開設を行っていない方は、あらかじめ準備しておくといいと思います。

Exchange – Coincheck

コインチェック|登録・口座開設のやり方

コインチェック公式

PLTのユースケース

PLT Place

PLTの活用は多岐に渡りますが、現状一番使われるのはマーケットです。

このPLT PlaceではPLTでのNFT売買やセールが行われるようになっているので、パレットチェーンを活用するゲームで気になるものがある場合は注目。

また今後はゲームアセット以外のNFTも登場予定となっています。

色々なアイテムを取り扱う予定だけではなく、ユーザー間売買の展開も行われるものとなっているので、興味のある方は一度マーケットも見てみるといいでしょう。

PLT Place公式

価格推移について

PLTチャート

※画像は2022/07/28時点

PLTの価格推移については上記のようになっています。

リリース後に仮想通貨市場の相場も悪くなり、トークン価格は下落傾向に見えますが、パレットの活動自体が出てきたのは最近の話なので今後は復調にも期待。

  • 複数のゲームをリリース
  • ゲーム外でのNFT展開
  • マーケットの売買機能開放

これらが始まれば、PLTの活用は増えるので動向が楽しみ。

パレット関連のニュースも今後は色々と出てくるはずなので、こちらもチェックしておくといち早く通貨の動きにも対応できると思うので要チェックです。

PLTを買う

まとめ

まとめ

PLTの購入方法についてまとめました。

ブロックチェーンで活用するトークンの多く(ETHを除く)が海外取引所で入手しないといけないのに対し、PLTは国内で購入ができるのでハードルも低いです。

またこのPLTを活用したゲームはクオリティの高そうなものも。

ソシャゲで700万ダウンロードを達成したタイトルのリメイクなどもリリース予定なので、興味のある方は今のうちにPLTの準備をしておくといいでしょう。

Exchange – Coincheck

コインチェック|登録・口座開設のやり方

コインチェック公式

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧