dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > Five Stars(ファイブスター)|誰でもプレイ可能な本格RPGの概要
Five Stars(ファイブスター)|誰でもプレイ可能な本格RPGの概要

Five Stars(ファイブスター)|誰でもプレイ可能な本格RPGの概要

韓国から超本格的なブロックチェーンゲームが登場!Five Stars(ファイブスター)のゲーム概要を紹介しているので、こちらは要チェックです。

注目のブロックチェーンゲーム

海外から面白そうなブロックチェーンゲームが登場!

動画を見てもわかりますが、既存のソシャゲのようなゲーム性やグラフィックを再現しており、ゲームとしての面白さも追及されていそうなものとなっています。

このFive Starsは韓国で話題ののKlaytnを使ったブロックチェーンゲーム。

日本ではなかなか馴染みのない通貨(KLAY)を使うことになりますが、こちらは誰でも簡単にゲームがプレイできるように設計されているので注目です。

そこでここではこのFive Starsのゲーム性について紹介します。

Klaytnとは

韓国の大手企業であるKakaoが開発したブロックチェーンプラットフォーム。毎秒3000~4000TPSの処理が行えるので快適にゲームも可能です。

Five Starsとは?

Five Stars ファイブスター ブロックチェーンゲーム

Five Starsとは西洋をモチーフにしたRPGです。

こちらはKRCベースのゲームとなっていますが、ゲームのアカウントを作成すると同時にウォレットも作成されるようになっているので準備不要で遊べます。

またゲームはPCだけでなくスマホにも対応予定。

過去にはアプリも手掛けている制作会社だったので、Five Starsのアプリ化も期待できるので、誰もが気軽にゲームを楽しむことができそうですね。

かなり面白そうなタイトルなので、こちらは注目しておくといいでしょう。

アセットについて

Five Stars ファイブスター ブロックチェーンゲーム

ゲームに登場する英雄と装備はトークンでできています。

これらのアイテムはゲームコンテンツを通して獲得することができるようになっており、マーケットなどを使用して売買することが可能です。

マーケットもかなり作り込みが行われており簡単に利用ができそう。

Five Stars ファイブスター ブロックチェーンゲーム

売買はゲーム内マネーであるMineral Tokenを使用します。

リアルタイムでアイテムのユーザー間売買ができるようになっているので、スムーズにゲームアセットの取引を行うことも可能となっています。

Mineral Tokenはゲーム内のDEXでKLAYと交換が可能。

KLAYはまだ海外でも上場されたばかりの通貨となっており、入手が今のところ難しいですが、大手企業の独自通貨になるので、今後は入手法は広がると思います。

バトル要素

Five Stars ファイブスター ブロックチェーンゲーム

バトルはオートもでき手軽にプレイできそうです。

倍速モードなどもあるので本当に既存のソシャゲのような操作性となっているでしょう。バトルもかなり本格的なので、こちらは非常に期待ができます。

下部のアイコンが行動順になるのでターン性ということもわかりますね。

また各キャラにはそれぞれのスキルもあるので、これらを駆使して多くのバトルをこなし、その他の英雄や装備を色々と獲得していきましょう。

Five Stars ファイブスター ブロックチェーンゲーム

こういったスキルの演出もかっこいいですね。

かなり本格的なブロックチェーンゲームとなっており、リリースが行われれば話題となりそうなゲームなので、こちらはチェックしておくといいと思います。

もちろんPVE以外にもPVPなどのコンテンツも実装予定です。

その他コンテンツ

Five Stars ファイブスター ブロックチェーンゲーム

バトル(PVE、PVP)のほかにもコンテンツは色々あります。

ギルドやクラフト(おそらく武器の生成)などのコンテンツも用意されているようなので、かなり多くのコンテンツで遊べるゲームとなっているでしょう。

フレンド機能やクエストなどもあるのでかなり楽しめそうです。

この画面もアプリゲームと変わらないようにできているので、通常のゲームユーザーがブロックチェーンゲームを始めるきっかけにもなりそうですね。

ぜひこちらのリリースは楽しみにしておくといいでしょう。

まとめ

まとめ

かなり面白そうなFive Starsについて紹介しました。

スマホでプレイできるようにもなっており、アプリ化にも期待ができるので、こちらのゲームが気になる方は進捗をチェックしておくといいでしょう。

正式リリースは2020年の予定となっています。

ゲーム内通貨として使われるMineral Tokenも2019年内に取引所に上場する予定となってるので、ゲームをプレイする場合はこちらも知っておきたいですね。

大手企業が手掛けるプラットフォームを使ったゲームなので、こちらはバイナンスなどに上場されればかなり話題となる可能性も十分あります。

まだ確定ではありませんが、有力な取引所の登録も行っておくといいでしょう。

Check:登録1分!バイナンスの口座開設方法を紹介

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players