ツイート 目次 目次を閉じる
Token Trove 使い方|Immutable XのNFTの購入・出品・送付方法

Token Trove 使い方|Immutable XのNFTの購入・出品・送付方法

Immutable X上のNFTマーケットプレイスであるToken Troveの使い方です。NFTの購入や売却方法から送付方法まで色々なことが行えます。

Token Troveとは?

Token Troveとは主にImmutable Xのアセットを売買できるNFTマーケットです。

現状のImmutableではまだアセットの売買までしかできませんが、こちらを活用することでNFTの送付も行えるようになっているので非常に便利。

もちろんガス代0などの機能性もそのまま活用できます。

またアセット単体の価格推移なども確認できるなど、Immutable系のNFTを触るのであれば知っておきたい情報も確認しやすいので非常におすすめです。

なので今回はこのToken Troveの使い方について紹介します。

Token Trove公式

取り扱い

取り扱い一覧

Token Troveはすでに多くのプロダクトに対応しています。

Immutable Xのマーケットで扱われているものだけでなく、今後こちらに移行が予定されているアセット(EmberSwordなど)もリストされているので要チェック!

取り扱い種だけなら本家を上回っているので、ぜひこちらも見てみて下さい。

使い方

まずこのマーケットの基本的な使い方は以下です。

  • ウォレット接続
  • 購入・買い方
  • 出品・売却
  • NFTの送付

この4点を覚えておけばOKです。

ではそれぞれの内容について解説を行っていきます。

ウォレット接続

ウォレット接続画面

まずはウォレットの接続です。

こちらは上部にConnect Walletという項目があるので、こちらを選択しメタマスクなど自身が活用しているウォレットを接続してください。

接続が完了するとデフォルトでImmutableのアカウント情報が表示されます。

入出金項目

この画面では主にトークン(仮想通貨)の入出金が可能です。

  • ETHネットからの入金
  • Immutableネットから出金
  • トークンの送付(Immutable上で)

こういったことも可能なので、ぜひこちらは覚えておくといいでしょう。

操作も通常の入出金と変わらないので活用してみて下さい。

購入・買い方

購入画面

次はNFTの購入です。

左側にコレクション(プロダクト)の一覧が並んでいるので、自分が欲しいもののタイトルを選べば、該当するアセットが表示されるようになっています。

あとはここから好きなものを選べばOKです。

アセット一覧

Token Troveではソートやフィルター機能も充実。

  • 左側:フィルター機能
  • カテゴリーやレアリティなど
  • 右側:ソート機能
  • 対応通貨や表示順の設定

このようなものが利用できるようになっています。

自分の目当てのものや安いアセットを探すのであれば、これらの機能を使って欲しいと思うNFTを探し出していくといいと思います。

購入申請画面

購入するアセットが決まったら詳細画面に移行しましょう。

詳細画面は上記のようになっています。

この画面では単にアセットの購入が行えるだけでなく、直近の売買額の推移なども確認できるようになっているので、現在の出品価格が適正かの判断も可能。

こういった機能があるのも非常に便利なので見ておきましょう。

また購入を行う場合はBuyのボタンを押すことで、Immutableのウォレットが起動するので、あとはトランザクションを通せば購入は完了します。

もし支払いの通貨を変更したい場合は、右下から変更が可能です。

NFTの一覧を見る

出品・売却

保有アセット一覧

NFTの出品はマイアカウントから行います。

上部にMyAccountとあるので、こちらを選択することで保有するNFTの一覧が表示されるので売却したいものを選んで出品の申請を行いましょう。

こちらもアセットを選ぶと詳細画面が立ち上がります。

詳細画面

詳細画面は購入時と同じです。

出品を行う場合はListと書いてあるボタンをクリックすることで、出品情報を入力することができるようになるので、こちらから申請を行って下さい。

出品申請

出品情報の設定は上記です。

  • 出品価格の決定
  • 出品の申請
  • ※通貨変更はETHのところで可能

この情報を入力し、ListNowのボタンを押せばウォレットが立ち上がるので、あとはこちらでトランザクションを通せば出品は完了です。

出品価格の提示は、最安値のボタンもあるので便利。

すぐに売りたいアセットがあるのであれば、こちらも上手く活用してNFTの売却を行ってみて下さい。操作も非常に簡単なのでおすすめです。

出品を行う

NFTの送付

NFTの送付画面

NFTの送付も詳細ページから可能です。

こちらは詳細ページの下に小さくTransferという文字があるので、こちらをクリックすることで、アセットを送付するための情報入力欄が出てきます。

あとはこちらで送付の申請を行うのみ。

送付先情報の入力画面

情報の入力と言っても送付先の情報があればOKです。

入力欄に送付先のウォレットアドレスを入力し、あとはTransferのボタンを押してトランザクションの生成を行えば送付の申請は完了です。

アセットを別のウォレットに移したいときやプレゼントなど。

色々な場面で活用ができるので、ぜひこちらのやり方も覚えておくといいでしょう。

NFTを送付する

ランキングも確認可能

ランキング画面

また上部にあるランキングで取引高の推移も確認可能です。

こちらは直近の取引高を各プロジェクトごとに確認することや販売額・トレーダー数も見ることができるので、こういったデータを見たい方は必見。

どのようなNFTが流行っているのか。

また自分の触っているプロジェクトはどれくらいの需要があるのかなどの判断ができるので、興味がある方は見てみるといいでしょう。

まとめ

まとめ

Immutable XのマーケットプレイスToken Troveの使い方でした。

実際に使ってみるとわかりますが、本家のマーケットよりも使いやすい部分や機能性が充実しているので、こちらも使ってみることをおすすめします。

過去にはメンテなどで本家を使って入金ができないなどもありました。

しかしその時もこのToken Troveを使って入金やその他の操作はできたので、本家のマーケットと併用すると、より快適にNFTの売買など楽しめるかもしれません。

※本家の使い方は下記で紹介しています

非常に使い勝手もいいので、ぜひこちらも一度は確認してみて下さい。

NFT – Immutable X

Immutable X|マーケットの使い方を解説

Token Trove公式

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧