dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > MyCryptoHeroes > マイクリ|クリプタイド攻略!NIEとEMAの効果とその違いを解説
マイクリ|クリプタイド攻略!NIEとEMAの効果とその違いを解説

マイクリ|クリプタイド攻略!NIEとEMAの効果とその違いを解説

マイクリプトヒーローズのランド守り神であるクリプタイド。この幻獣の奉納であるNIE(贄)やEMA(絵馬)の効果などについて解説を行っています。

クリプタイドはランドの守り神

マイクリ マイクリプトヒーローズ 幻獣 クリプタイド EMA NIE 違い

クリプタイドと言うのはそれぞれのランドに配置されている守り神です。

各ランドのプレイヤーはこのクリプタイドにCEなどの奉納を行うことによって、クエストやレイドなどで使用するヒーローのステータスバフ(上昇)が得られます。

クリプタイドを育てることにより、各コンテンツの難易度なども変わってくるので、こちらの内容はぜひ覚えておきましょう。

ここではこのクリプタイドに奉納するNIE(贄)やEMA(絵馬)などの種類やそれによるバフ効果も変わってくるので解説を行っていきます。

NIE(贄)とEMA(絵馬)

NIEやEMAはクリプタイドに奉納するもののことです。

  • ヒーローのCE
  • オリジナルエクステンションのCE
  • Rep.エクステンション
  • Rep.ヒーロー(3/11販売開始予定)
  • オリジナルエクステンション
  • ランド報酬の一部

厳密に言えば、これらがNIE(贄)に該当しその中でもオリジナルエクステンションを奉納した場合がEMA(絵馬)と言うようになります。

NIE(贄)とEMA(絵馬)を奉納する場合は、それぞれで得られるバフ効果が違うので、そちらの内容について解説を行います。

NIE(贄)のバフ効果

NIEのバフ効果はそのランドメンバー全員に影響します。

  • PHYアップ(最大20%)
  • INTアップ(最大20%)
  • AGIアップ(最大20%)

これらのステータスをアップさせることができます。

これらはそれぞれクリプタイドに奉納したCEの量で、クリプタイドのレベルが変わり、レベルが高くなる(MAX100)ほどバフ効果は大きくなっていきます。

注意点

NIEを捧げるときには注意点があるのでまとめます。

こちらは重要なので、クリプタイドへ奉納を行う前に必ず確認しておきましょう。最悪の場合、意図せずアセットが消えてしまう可能性もあります。

クリプタイドのレベル

クリプタイドのレベルは100が上限値となっています。

それ以上はステータスのバフ効果は上がりません。

Rep.系の奉納

レプリカエクステンションやレプリカヒーローを奉納する場合は、一度それらが自動でCEに変換され、クリプタイドに捧げられます。

Rep系のものを奉納してしまうとイベントリから消えるようになっています。

ヒーローやエクステンションのCE

ヒーローやエクステンションのCEを奉納した場合は、これまで貯めた経験値が吸い取られる形となるので、レベルダウンをする可能性があります。

レイドに近い仕様となっているので、こちらも注意しておきましょう。

オリジナルエクステンション

オリジナルエクステンション自体を奉納した場合は、そのエクステに蓄積されているCEがすべて捧げられるようになっています。

全てのCEを捧げたエクステンションは消失してしまうので、主力のエクステを奉納しないようにしておきましょう。セルフGOX(バーン)のようになります。

ただこのオリジナルエクステンションの奉納については、後に紹介するEMA(絵馬)の効果も得られるので、ぜひこちらも確認してみてください。

またオリジナルエクステンションを奉納する場合は、二つ名の設定を行っておかなければいけないので、こちらも覚えておいてください。

ランド報酬の分配

マイクリ マイクリプトヒーローズ 幻獣 クリプタイド EMA NIE 違い

キングが定める分配率によりランド収益のGUMがクリプタイドに奉納されます。

この場合は、いったんそのGUMでランドのラボからCEを購入しクリプタイドに捧げられるという流れです。(こちらも自動で行われます)

クリプタイドへの分配はナイト戦(G5も含む)およびフラッグ戦のグループ分けの期間(DAY1 9:00–12:00)に行われる予定となっています。

バフ効果の有効コンテンツ

バフ効果はすべてのコンテンツに反映されるわけではありません。

  • ナイト戦
  • フラッグ戦
  • クエスト
  • レイド

この4つのコンテンツにおいて有効となります。

WeeklyCupでは所属ランドによる優劣などが付く可能性があるため、原則効果は適応されないようになっているので覚えておきましょう。

効果のリセット

クリプタイドから受ける恩恵は定期的にリセットされます。

リセットタイミングはランドバトルのシーズン終了時です。

EMA(絵馬)のバフ効果

EMAはNIEの中でもオリジナルエクステンションを奉納した個人にバフ効果を与えるものとなっています。NIEの効果も付与される仕様なので覚えておきましょう。

この個人に与えられるバフ効果は以下の通りです。

  • PHY攻撃ダメージアップ(最大10%)
  • INT攻撃ダメージアップ(最大10%)
  • HP回復量アップ(最大10%)

こちらは直接的なダメージや回復量に効果があるので、こちらもナイト戦などにも効果を発揮するので、ナイトになりたい方はEMAも重要になってくることでしょう。

注意点

EMAの注意点についても記載しておきます。

こちらも事前にしっかりと把握しておくことが重要です。

NIEと内容が被る点もありますが1度は目を通しておきましょう。

EMAのアップする効果

EMA(オリジナルエクステンションの奉納)は、捧げるものの種類によって、得られる効果(ダメージアップ、回復)が異なります。

また捧げられたEMAは、レアリティによってEMAポイントに換算され、EMA効果の種類ごとに蓄積される仕様となっています。

このポイントがNIEのCEのような役割を果たし、その蓄積量によって最大Lv.100まで上昇し、得られる効果も高くなっていきます。

バフ効果の有効コンテンツ

こちらはNIEと同じです。

  • ナイト戦
  • フラッグ戦
  • クエスト
  • レイド

これらにバフの効果が適応されるので覚えておきましょう。

またEMAが受ける効果は個人単位となっているので、特にPVPコンテンツ(ナイト戦やフラッグ戦)では、有利に働くのではないかと思います。

バフ効果の適応

各プレイヤーのEMA効果はシーズンではリセットされません。

代わりに所属のランドを変更する場合は、以前所属していたランドのEMA効果は受けられなくなるので注意が必要。

ただしそれぞれ蓄積したEMAは維持されている状態なので、元のランドに戻ったときは1からではなく、再度同じ効果が受けれるようになります。

この点も重要なので覚えておいてください。

まとめ

まとめ

マイクリプトヒーローズのNIEやEMAについて紹介しました。

NIEはランド全員に恩恵があり、それに加えEMAは個人にも効果があるバフを得られるという風に覚えておくといいでしょう。

どちらもコンテンツを攻略していくには非常に重要なので、ヒーローやエクステンションにゆとりのある人は、こちらを利用するといいと思います。

またマイクリの攻略については、色々な情報を「マイクリ専用の攻略ページ」で多くの情報を掲載しているので、ぜひこちらも合せてご覧ください。

My Crypto Heroes | マイクリプトヒーローズ

歴史上の英雄を集め、仮想世界の制覇をめざせ!
日本初LoomNetwork採用のシミュレーションRPG

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players