dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > CryptoKitties > KittyVerseとは?CryptoKittiesのサードパーティが続々登場する可能性
KittyVerseとは?CryptoKittiesのサードパーティが続々登場する可能性

KittyVerseとは?CryptoKittiesのサードパーティが続々登場する可能性

KittyVerseについて、このプラットフォームが一体どういうものなのかをまとめました。現在は簡単な登録もできるのでこちらの方法も紹介しています。

クリプトキティーズとは

KittyVerse CryptoKitties サードパーティ 拡張機能 概要

現在、最も有名な仮想通貨ゲームと言っていいでしょう。ゲーム性はシンプルで猫をどんどん繁殖させコレクションや売買を行っていくというもの。

しかしその中でも、1匹の価値が1000万円などを超えるなど、かなり衝撃的な話題も過去には取り上げられました。

リリースされてから現在までアクティブユーザーや取引高なども、仮想通貨ゲームの中ではトップクラスを誇っており、長く親しまれているゲームとも言えます。

KittyVerseとは?

KittyVerse CryptoKitties サードパーティ 拡張機能 概要

クリプトキティーズの拡張機能(サードパーティ)を作成する人々を支援するプラットフォームです。

先ほど紹介した通り、クリプトキティーズで出来ることは、繁殖・売買とかなり限りがあります。しかし、現在クリプトキティーズを利用したゲームが色々とあるのはご存知でしょうか。

  • キティハット
  • キティーレース
  • キティーバトル

これらを利用することで、自分の持っている猫を戦わせてみたり、レースを行わせてみたり、新たなデコレーションを加えたりなど、多くのことが可能になります。

KittyVerse CryptoKitties サードパーティ 拡張機能 概要

Purrbookなどはツイッター上でもアカウントを見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。こちらもキティを利用したSNSとなります。

ただこれらのアプリは基本的に運営とは無関係の人々が作成しているのが現状です。

つまり、このようなサードパーティを作ってくれる人を支援し、よりクリプトキティーズを色んな方面で認知してもらうためにKittyVerseが誕生したとも言えます。

具体的な支援とは?

現在支援の内容については明確には記載されていません。

ただサードパーティによる開発に最大100万米ドルを出資するとの記載があるので、開発費を支援するような形になるのではないでしょうか。

またミディアムの方にもクリエイターが利益を得ることができるwin-winのシナリオを可能にしていきたいとの記載もあったので、開発費だけでなく報酬も手に入るようになるのでしょう。

プレイヤー・デベロッパー登録

KittyVerse CryptoKitties サードパーティ 拡張機能 概要

具体的にどのようなことができるのかは今後の進捗で変わってくると思いますが、現段階でプレイヤー及びデベロッパー登録は可能です。

まずはKittyVerseのサイトにアクセスし、下までスクロールするとJoin the KittyVerse!というボタンが出てくるのでクリックします。

KittyVerse CryptoKitties サードパーティ 拡張機能 概要

次は情報の入力です。

  • メールアドレス
  • PlayerかDeveloperの選択

この2つを入力し次へ進みます。

KittyVerse CryptoKitties サードパーティ 拡張機能 概要

最後はアンケートに答えます。ここは英語で記載されているため、英語が苦手な方は、翻訳などを使うといいでしょう。

全ての回答を終え、アンケートを送信すると登録は完了となります。

CryptoKitties発展には重要

クリプトキティーズ・サードパーティの開発者・ユーザーの三方向からとらえてもこのKittyVerseはWIN-WINの関係が築ける素晴らしいプラットフォームになると思います。

今や企業だけでなく個人の開発者のレベルも馬鹿には出来ません。

今後このプラットフォームを通して、世界的なゲームが誕生する可能性もあります。そうなってくるとより一段とブロックチェーンゲーム界も盛り上がってくるのではないでしょうか。

ぜひいろんな開発者の方にはこのようなプラットフォームを積極的に利用してもらいたいと思います。

まとめ

まとめ

KittyVerseについて簡単に紹介させてもらいました。

クリプトキティーズの人気を支えるサードパーティの存在が、今よりももっと注目されてくることとなりそうですね。

個人の開発者でもすでにLoomのサイドチェーン技術を応用できる人もいるので、この辺が今回のKittyVerseとうまく絡んでくれば、今まで以上に面白いサードパーティが出来るようになるかもしれませんね。

そうなるとクリプトキティーズ自体もますます認知度が高まり、Dappsのゲームとして不動の地位を築きそうな気がします。

このクリプトキティーズについては、手軽に始めることができるので、Dapps初心者の方にもオススメです。興味のある方は、「始め方や遊び方も簡単にまとめている」ので、こちらもあわせて確認してみるといいでしょう。

CryptoKitties | クリプトキティ

配合!配合!配合!とにかく配合が大事なゲーム
レアペットは最高1,000万円以上の値が付いたことも

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players