dApps Market > 初心者 > 推奨!仮想通貨ウォレット4選!複数使うメリットも合わせて紹介
推奨!仮想通貨ウォレット4選!複数使うメリットも合わせて紹介

推奨!仮想通貨ウォレット4選!複数使うメリットも合わせて紹介

ブロックチェーンゲームに最適なオススメウォレットを紹介!ウォレットは複数持つことで仮想通貨の管理などのメリットもあるので覚えておきましょう。

NFTを扱うなら必須

オススメ ウォレット ブラウザウォレット ブロックチェーンゲーム メリット 評判

NFTの購入・保管やブロックチェーンゲームを遊ぶには必須。

  • 仮想通貨
  • 専用ウォレット

この2つは、ほとんどのサービスで必要になります。

特に仮想通貨は実体のない単なるデータなので、画像のように現金を握りしめていても何もできることはありません。

ブラウザに対応しているウォレットに仮想通貨を入れて、サービスにアクセスを行うことで初めて、アセットの購入やゲームプレイを行うことができます。

ただこのウォレットも色々なものがあるので、何を使ったらいいの?

そういった方も多いので、今回は特によく利用されているオススメのウォレットを4つ紹介していきます。自分の好みで利用するものを決めていきましょう。

また仮想通貨の入手方法を知りたいという方は以下を参考に。

注目!国内仮想通貨取引所
初心者向け!厳選取引所ランキング
どこよりも詳しい仮想通貨取引所ランキング
複数口座を持つメリット

オススメのウォレット4選

NFT関連サービスで使用するオススメウォレットは以下です。

  • メタマスク
  • tokenPocket
  • GO! WALLET
  • HB Wallet

この4つはどのウォレットも優秀です。

それぞれの特徴もあるので、簡単に解説を行っていきます。

メタマスク

オススメ ウォレット ブラウザウォレット ブロックチェーンゲーム メリット 評判
メタマスク概要
名前METAMASK
デバイスPC・スマホ
対応通貨ETH・ERC20・ERC721など
インポート
エクスポート

こちらはPC・スマホ両方で使えるウォレット。

まずどのようなサービスを利用する場合でも、このメタマスクの利用が推奨されており、一番使われているウォレットと言えるでしょう。

日本語対応もしているので、簡単に利用もできます。

メタマスクで使用しているデータは、その他のブラウザウォレットにインポートすることで利用もできるので、間違いなく抑えておきたいウォレットです。

Check:【PC】メタマスクの登録方法と使い方

Check:【アプリ】メタマスクの登録方法と使い方

METAMASK公式

tokenPocket(トークンポケット)

オススメ ウォレット ブラウザウォレット ブロックチェーンゲーム メリット 評判
トークンポケット概要
名前tokenPocket
デバイススマホ
対応通貨ETH・ERC20・ERC721など
インポート
エクスポート

トークンポケット国産のブラウザウォレット。

すでに国内のブロックチェーンゲームも、こちらを活用してアプリ化しており、実績と信頼性は抜群のものとなっています。

動作も軽いので、こちらは使いやすいと評判です。

もちろんこちらもその他のウォレットにデータを移行(インポート・エクスポート)することが可能なので、ぜひ利用してみるといいと思います。

Check:トークンポケットの登録方法と使い方

トークンポケット公式

GO! WALLET(ゴーウォレット)

オススメ ウォレット ブラウザウォレット ブロックチェーンゲーム メリット 評判
ゴーウォレット概要
名前GO! WALLET
デバイススマホ
対応通貨ETH・ERC20・ERC721など
インポート
エクスポート

ゴーウォレットも国内でよく利用されているウォレットです。

こちらは通常のブラウザウォレットの機能はもちろん、ポイントインセンティブの仕組みも備えているので、初心者の方にオススメです。

このポイントを貯めることで仮想通貨との交換も可能。

ポイントの貯め方は色々とありますが、基本的には無料で貯めることができるので、沢山ポイントを貯めて仮想通貨を入手してみてください。

Check:ゴーウォレットの登録方法と使い方

Go Wallet公式

HB Wallet

オススメ ウォレット ブラウザウォレット ブロックチェーンゲーム メリット 評判
HB Wallet概要
名前HB Wallet
デバイスPC・スマホ
対応通貨ETH・ERC20・ERC721など
インポート
エクスポート

HB Walletはブロックチェーンゲームをプレイするのに特化したウォレットです。

PC・スマホ版の両方があり、どのような環境下でも利用できるものとなっているので、非常に便利なウォレットと言えるでしょう。

特にスマホ版であれば独自のチャット機能なども利用でき、その中でエアドロップなども行えるようになっているのでコミュニティの盛り上げに最適です。

もちろん日本語にも対応しており、世界的にも評価を受けているウォレットなので初心者の方にもオススメのブラウザウォレットとなっています。

新たな機能も続々と追加されているので今後の改良にも期待できますし、より扱いやすいウォレットになっていくことが予想されるのでチェックしておきましょう。

Check:スマホ版HB Walletの登録方法と使い方

ウォレットを複数使うメリット

ウォレットは1つだけ持っておけばいいというわけでもありません。

複数のモノを使用するメリットもあります。

  • デバイスを変更
  • バックアップ用

特にこの2つのメリットは大きいと思います。

この説明だけでは少し分かりにくいので簡単に説明します。

デバイスを変更

オススメ ウォレット ブラウザウォレット ブロックチェーンゲーム メリット 評判

1つ目はデバイスの変更です。

分かりやすい例で言えばメタマスク(PC)のみを使っている状態です。

メタマスクはほとんどのブロックチェーンゲームやその他の関連サービスで使用できますが、PC限定のため外出時などに手軽にゲームをプレイすることができません。

しかしスマホウォレットも持っていれば、こちらも問題なし。

同じアカウントの情報をインポートすることで、PC版と同じウォレットをスマホでも操作できるようになるので、両方を利用するのはアリと言えるでしょう。

またスマホウォレットは対応していないサービスもあります。

その時はPCでサービスに接続する必要があるので、PC・スマホ共にウォレットの準備をした方が、多くのサービスを円滑に利用できるようになるでしょう。

バックアップ用

ウォレットを作成する場合は、パスワードやバックアップキーの保存が必要になります。これをしないと最悪資産がなくなってしまう可能性もあるからです。

ただこのバックアップの保存も慣れていない方にとっては面倒なもの。

保存したとは思っても無くすことだってあるでしょう。

しかし複数のウォレットで1つのウォレットアカウントを管理しておけば、もしどれかのウォレットが消失(スマホなくしたなど)が起こった場合も対処できます。

特にエクスポート機能などがあるウォレットであれば、バックアップに必要な情報を再度抽出することができるので、このような管理の仕方もオススメです。

こちらについては「ウォレットトラブル|パスワード・バックアップを紛失したときの対策法」で詳しく紹介しているので、こちらもご確認ください。

まとめ

まとめ

オススメウォレット4つと、複数ウォレットを持つメリットを解説しました。

紹介したウォレットはどれもかなり便利で使いやすいものばかりなので、NFT関連のサービスを活用するで場合は、ぜひこれらを利用してみてください。

また複数持つことでのメリットもウォレットの管理にはかなり重要な事なので、こちらも内容をしっかりと把握しておきましょう。

今回はウォレットの紹介でしたが、もう一つの仮想通貨の入手も重要。

特にNFT関連のサービスはイーサリアム(ETH)を基本的には利用するので、国内の取引所がら入手して、ウォレット内に保管しておいてください。

イーサリアムを購入するのにオススメの取引所は以下で紹介しています。

Check:イーサリアムはどこで買う?おすすめの取引所3選

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧