dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > 初心者 > metamask > 【最新】メタマスク(MetaMask)の登録・入出金・使い方を画像で解説
【最新】メタマスク(MetaMask)の登録・入出金・使い方を画像で解説

【最新】メタマスク(MetaMask)の登録・入出金・使い方を画像で解説

dappsによく利用されるメタマスクの登録から入出金方法までを解説します。イーサリアムの代表ウォレットとも言えるので概要だけでも覚えておくといいでしょう。

8/8に大幅アップデート

以前β版として実装されていたものがメインとなって実装されました。日本語にも対応しており、以前よりも扱い方が簡単になっています。

旧UIも使用できるので、慣れている方で対応するといいでしょう。

dappsを始めるためには、ウォレットとの連携が必須です。

中でも人気の高いMETAMASKの登録手順と基本的な操作方法について紹介します。

METAMASK(メタマスク)とは?

matamask01

MetaMaskとはイーサリアムに対応したウォレット

DAPPSはブロックチェーン × アプリです。従ってブロックチェーンに記録を残すウォレットは欠かせません。

ウォレットで出来ることは出入金です。また、これらの出入金はブロックチェーン上のトランザクション(履歴)に記録が残るため、改ざんできずに誰でも見ることが可能です。

ウォレットの種類は沢山ありますが、DAPPSを触るならメタマスクは必須です。

理由は、現在のDAPPSゲームはパソコンのブラウザで遊べるゲームが多く、同じブラウザアプリで利用できるメタマスクの相性がよく、スムーズにゲームを遊ぶことができるためです。

他のウォレットじゃダメなの?

これじゃなきゃダメ!ということはありませんが、現在多くのDappsに対応しているウォレットがメタマスクです。汎用性が高いという意味では、ダウンロードしておいて損はないものとなっています。

また、マイイーサウォレットなどでも対応できるゲームもありますが、メタマスクの方が簡単に送金速度も自由に設定できるため、スタンダードに使用されるようになっています。

他にもウォレット持っているから増やすのは…と悩む方もいるかもしれませんが、利用方法はすごく簡単で便利なので、まだ持っていない方はぜひ覚えて使ってみて下さい。

METAMASKの登録方法

metamask-add

メタマスクはグーグルの拡張機能なので以下より追加を行いましょう。

無料ですのでご安心ください。

画像で指定しているCHROME に追加をクリックすることで完了です。

これでメタマスクの導入は終わりました。

次はウォレットの作成です。

ウォレット・アドレスの作成

metamask-kiyaku

拡張機能に追加されたメタマスクを開くと概要が出てきます。

概要を読んでTRY IT NOWをクリックし、次へ

metamask-pass

Web上にメタマスクが展開されます。

これが新機能の一つであるフルスクリーンモードです。こちらの続行を押し次へ。

メタマスク パスワード 登録 バックアップ

パスワードを設定します。

メタマスクを利用する時に、このパスワードを利用してログインします。

最低8文字以上となっていますが、セキュリティを高めるのであれば20文字程度は設定しておいた方がいいでしょう。

パスワードの設定が終われば簡単な規約が出てくるので、どんどん次に進みます。

metamask-seed

パスワードの設定が終わった後、画像で隠している部分に12個の単語が並びます。

これは万が一の場合に備えた復元用のパスワードです。

忘れないようにメモを取っておきましょう。

他人には絶対に見せてはいけません。この単語が他人にバレてしまうと、簡単に不正アクセスが出来るようになるので絶対に知られないようにしてください。

メモを取ったら、NEXTをクリックしてください。

このメモは必ず誰にも見れないところに隠しておきましょう。

メタマスク パスワード 登録 バックアップ

最後にシードの確認です。先ほどメモを取った順番に単語をクリックしていき並べてください。

これでウォレットは完成!

次は、ウォレットを使った入出金方法について説明していきます。

入金方法:メタマスクへ入金

メタマスクの入金

メタマスクへ入金する方法をまとめていきます。

まずはメタマスクを開きましょう。パソコンなら画面右上にキツネのアイコンが表示されているはずなので、そちらをクリックしてログインしてください。上の画像にある左側の画面が開くはずです。

ログインしたら、上の画像(右側)が表示されているはずです。次に上部のAccountをクリック

これでアドレスのコピーができます。QRコードを確認したい場合は、中央にある振込というボタンからQRコードも見れるようになっています。

パソコンを利用するならば、アドレスのコピーを行った方がスムーズです。

それでは、ウォレットの方へ入金を行ってみましょう。

入金は国内取引所などから行うと思うので、今回はZaifの画面を使って説明します。

metamask-deposit02

Zaifの出金画面です。

  • アドレスを張り付け
  • 出金額
  • 2段階認証コード

アドレスはメールアドレスや口座番号と見た目が違って長い文字列です。

例)87D9D4G3B34B92J3R2L92P0CFD29S34A2F8087D9C

大体こんな感じです。例のアドレスを間違っても利用しないでください。

アドレス・出金額・2段階の認証コードを入力し、出金ボタンを押せば完了です。

QRコードを読み取らせるときは振込をクリックし進みます。

metamask-QR

このようにQRコードが表示されるため、こちらを読み取ればアドレスが反映されます。

入金に関しては以上です。

出金方法:メタマスクから出金

metamask-withdraw

出金に関しては送信を押してください。

画像右ような画面が出るため

・送付元アカウント
・送付先アドレス
・送金額
・ガス代
・トランザクションデータ(任意)

を入力し、次へのボタンをクリック

metamask-withdraw

最後に確認のボタンをクリックすれば、送金は終わりです。

metamask-withdraw

ガス代の調整については先ほどの入力画面の所で行えます。

・ガスプライス (GWEI)
・ガスリミット

が送金速度に大きく関わります。

この2つを高く設定すれば送金速度は上がりますが、負担も大きくなります。

基本的にはガスプライスを上げることが一番効果的なので、そちらを状況に合わせて調整してあげてください。

最適なガス代は状況によって変わります。

その価格についてはツールを使うことで簡単に知ることができます。ツールの説明については「イーサガスステーションの使い方」で説明しているので、あわせてご確認ください。

送金も入金と同じように簡単な操作のみですね。

メタマスクを使っていると以下のようなトラブルが発生する場合があるため、対処法をまとめています。

メタマスク特集
始め方と使い方登録方法と使い方の紹介
テストネットテストETHをもらう方法
注文処理(Tx)キャンセル方法
高ガス設定処理されない時の対応
アドレス急に消えた時の対処

旧UIへの切り替え方

メタマスク UI 切り替え

以前使っていたUIの方が慣れているという方も多いと思うので、切り替え方も記載しておきます。

切り替えは上部にあるアイコンより、設定を開きます。

またそこから旧UIに切り替えというものがあるので、そちらをクリックすれば元に戻ります。

後々はこちらも徐々に切り替わっていく可能性もあるので、早い段階から新UIに慣れておいた方がいいかもしれませんね

まとめ

まとめ

メタマスクの登録から入出金方法について紹介しました。

dappsで遊ぶにはウォレットの連携は必須です!

送金速度の調整もある程度できる非常に便利なウォレットです!

まだ使用してないという人は、ぜひメタマスクを導入してみてください。

全ウォレット特集

現在取り上げているウォレット記事の一覧です。

ウォレットによって特徴や便利な機能が変わるので、色々と触ってみてください。

メタマスク特集
始め方と使い方登録方法と使い方の紹介
テストネットテストETHをもらう方法
注文処理(Tx)キャンセル方法
高ガス設定処理されない時の対応
アドレス急に消えた時の対処
トラスト記事一覧
始め方と使い方登録方法と使い方の紹介
取り扱い一覧
利用できるDapps一覧表
番号で送金
Eth2Phoneの使い方
トークンポケット記事一覧
始め方と使い方登録方法と使い方の紹介
取り扱い一覧
利用できるDapps一覧表
便利機能紹介
使い易い便利機能を紹介
トシ記事一覧
始め方と使い方登録方法と使い方の紹介
取り扱い一覧
利用できるDapps一覧表
サイファーブラウザ記事一覧
始め方と使い方登録方法と使い方の紹介
取り扱い一覧利用できるDapps一覧表
ウォレットトラブル集
注文処理(Tx)キャンセル方法
高ガス設定処理されない時の対応
アドレス急に消えた時の対処
TX上書きブラウザウォレット編

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players