dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > 初心者 > 【初心者向け】DAPPSとは?ゲームを例に分かりやすく解説
【初心者向け】DAPPSとは?ゲームを例に分かりやすく解説

【初心者向け】DAPPSとは?ゲームを例に分かりやすく解説

Dappsのなかでもブロックチェーンゲームに注目が集まっているので、その特徴や既存のゲームとの違いを比較して解説しています。

Dappsとは?

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

Dappsとは本来の意味でいうと分散型アプリケーションの略です。

このDappsは、ゲームや金融サービス、ポイントサービスのような既存のアプリがブロックチェーンを使って管理されていると思ってもらうといいでしょう。

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

特に昨年(2018年)は、Dappsの分野でもブロックチェーンゲームが脚光を浴び、多くのプロジェクトが誕生し盛り上がりを見せてきています。

国内でもマイクリプトヒーローズやくりぷ豚など、話題性の多いブロックチェーンゲームが誕生しているので、中にはこれらの噂を聞いたことのある方も多いでしょう。

ただ脚光を浴びたと言えど、まだまだこの市場は黎明期と言った状況。またこれらの仕組みや、どういったことで注目されているのかわからないという方が多いと思います。

そこでここではブロックチェーンゲームと既存ゲームの違いを紹介します。

既存のゲームとの違い

ブロックチェーンゲームと既存のゲームの違いは大まかに言って以下の通りです。

  • ゲームアイテムの売買が可能
  • 改ざんが不可能
  • データの信頼性が高い

このような点が分かりやすい部分です。

ではこれらについての内容を解説していきます。

ゲームアイテムの売買が可能

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

まず一番大きな点としては、ゲーム内のアイテムが売買できることです。

こちらについては、すべてのアイテムが売買できるというわけではないですが、ブロックチェーンゲームで使用するキャラやアイテムは、ほぼトークンで出来ています。

トークンで出来ているアセット(資産)であれば、ゲーム内のマーケットや外部のマーケットを通して、仮想通貨で売買することが可能です。

既存のゲームでもRMT(リアルマネートレード)など行っていることがありますが、基本的にはアカウント自体の売買や信用性の不確実さから、このトレードはあまり活発に行われているという印象がなく、最悪の場合は詐欺的な事例もあります。

ただブロックチェーンゲームであれば、トークンで出来ているアセットは仮想通貨なので、相手の信用性がわからなくとも詐欺のようなことが起きずにトレード可能です。

仮想通貨同士をトレードするイメージですね。その一方がゲームのキャラクターやアイテムに変わったと思ってもらえればいいでしょう。

キャラやアイテムがトークンと言ってもなかなか分かりにくいという方は、「NFT(NonFungibleToken)の解説」を合わせて読んでもらうとイメージしやすいでしょう。

改ざんが不可能

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

こちらはすべてがと言うわけではありませんが、データをブロックチェーンで管理している部分については、ほぼ改ざんは不可能と言っていいでしょう。

もともとブロックチェーンゲームの特徴としては、サーバーの管理方法があげられます。従来のゲームであれば、中央にサーバーが存在し、こちらですべてのユーザーデータやゲームについての情報を管理しているという状態です。

しかしブロックチェーンのデータ管理は、1つのサーバーで行うのではなく、ユーザーのPCリソースなどを分散して管理しています。

要するに主となるサーバーが複数(数百万単位)存在しているイメージです。

こうすることによって、不正改ざんを行う場合は、過半数以上のサーバーをハッキングして改ざんを行わないといけないため、事実上は不可能と言われています。

チートなどの不正行為が問題視されているため、ブロックチェーンを使ったゲームデータやユーザー情報の管理は相性がいいとされていることも特徴です。

データの信頼性が高い

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

上記の件と同じなのですが、不正改ざんが事実上行えないため、データの正確性が保たれているということもブロックチェーンゲームの特徴です。

このプレイヤーは強すぎるからチートしているなど、そういった問題も起こらないと言えます。もとよりブロックチェーンを使ったゲーム情報(取引履歴など)は、すべてブロックチェーン上で確認することができるので、信頼性が高いと言えるでしょう。

またこのようにユーザーの行動などが、ブロックチェーン上で可視化されていることについては、すべてのプレイヤーが確認できるようになっています。

もちろんこのデータは、ブロックチェーンを使用するすべてのユーザー(プレイヤー+運営)のものが確認できるので、非常にゲーム自体の透明性も高いと言えるでしょう。

ブロックチェーンゲームの問題点

これまではブロックチェーンゲームの革新的な部分(メリット)について紹介してきましたが、次はこれらの問題点(デメリット)について解説したいと思います。

  • 参入ハードルの高さ
  • ゲーム性の少なさ
  • プレセール信用問題

このような点があげられます。これらについても解説を行っていきます。

参入ハードルの高さ

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

まずブロックチェーンゲームでは、仮想通貨を使用します。

これが一般的なユーザーの参入ハードルを上げてしまっていることは周知の事実です。仮想通貨の用意、ウォレット(専用財布)のインストールなど、ブロックチェーンゲームを始めるには、多くの準備が必要となり専門の知識が必要です。

これは仮想通貨のことが分からないユーザーが、いざいきなりゲームを始めようとしても、わからないことだらけでスタート地点にすら辿り着かない可能性があります。

こちらの問題については、現在はゲーム内に独自のウォレットを導入したり、仮想通貨を手に入れやすい方法を考案するなど、様々な施策が行われています。

また現在では、仮想通貨の購入も取引所を開設せずともクレジットカードで簡単に購入できるサービスなどが増えてきているため、今後の改善に期待です。

参入ハードルの高さは、ゲームの開発側も最も重視している点と言えるので、より既存のゲームに近い環境でゲームを始めることができる仕組みが今後出てくるでしょう。

ゲーム性の少なさ

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

既存のゲームと比べると、どうしてもゲーム性は見劣りする部分はあります。

この問題の原因の1つとしては、ブロックチェーン上で処理できるデータの制限が関わってきています。すべてをブロックチェーン上で管理しようとすると、データの処理に多くのリソースを割かれ、快適な環境でゲームをプレイすることができません。

いわゆるトランザクションが詰まるというやつです。

ブロックチェーンゲームでは各所の行動に対し、トランザクション(この場合ゲームデータの記録くらいに思ってもらえれば)を生成します。

この処理も一気にすべて処理できるわけではないので、過剰にトランザクションの申請が行われるとトランザクション詰まりが起き、快適にゲームができなくなります。

そのため、ゲーム性の拡張が行いにくくなりゲーム性が少なくなってしまうこともあるので、既存のゲームからすると物足りないということもあるでしょう。

ブロックチェーンゲーム 違い 稼げる Dapps 始め方 稼ぎ方

こちらの問題については、トランザクション詰まりを解消するための技術(サイドチェーンやオフチェーンの活用など)がゲームに取り入れられてきています。

このような技術が多くなってくることで、ゲーム性に幅が出ると同時に快適にプレイを行うことができるでしょう。

またブロックチェーンゲームは専門の言語で開発を行わないといけないので、ゲーム性が乏しくなるということもあげられます。

こちらについても既存のゲームで活用されているプログラミング言語が使用できるSDK(開発キッド)なども出てきているので、今後は多くのゲーム開発会社がこの業界に参入し、本格的なゲームが誕生してくることが予想されます。

多くのゲーム開発会社もDappsの業界に徐々に入ってきているので、今後発表されるゲームについては、既存のゲームと変わらない遊び方ができるようになるでしょう。

プレセール信用問題

またもう1つの問題点としては、信用性が確立していないということも。

ゲームがローンチしてしまえば、運営内容の透明性などを図ることはできますが、ゲームローンチ前にプレセールなどを行い、そのまま音沙汰なく破綻してしまったものもあります。これは非常に深刻な問題です。

現在ブロックチェーンゲームを開発している企業は、大手ばかりと言うわけではなく、むしろそのプロジェクトのためにできた企業が多いと言っても過言ではありません。

もちろん中には大手から出資などを受けている企業もありますが、特に海外のゲームなどは運営の資金的な体力や、ゲームを作成する意図と言うものがあまり見えません。

結果的に、故意かそうでなくても資金だけ集めて、ゲーム実装とならずと言ったこともあるので注意をしておくことが必要です。

基本的にこのような被害に遭うのは、ゲームローンチ前のプレセールに参加した場合です。プレセールでは非常に安価でゲームアセットを購入するチャンスとも言えますが、そのゲームが実際に将来性があるのかを見極めることが重要です。

ゲームと言えど、ブロックチェーンゲームは投資の一環。

もしプレセールに参加などを行う場合は、開発会社やプロジェクトチームのバックボーンなどをしっかりと調べて参加をするようにしてください。

既存のゲームとは違い、ゲームがリリースしてからユーザーがアクションを起こすというようなスキームと少し違うので、この点については注意しておきましょう。

Check:初心者が安心して遊べる仮想通貨ゲームの選び方・探し方

まとめ

まとめ

Dappsの中でも注目されているブロックチェーンゲームと既存のゲームの違いについて紹介を行いました。

メリットやデメリットなど様々な事を解説しましたが、改善もかなりのペースで行われているため、将来性を考えると非常に有望なものになってくると思います。

ゲームをプレイしながらお金を稼ぐという体験が、誰でも経験できるようになってきているので、この点については注目しておくといいでしょう。

実際に参入ハードルと言うものが高いということをお伝えしましたが、こちらについても慣れてしまえば、簡単にゲームをプレイすることは可能です。

ブロックチェーンゲームにを始めるための2ステップ」で紹介しているので、興味のある方は、記事を参照して、ぜひブロックチェーンゲームを始めてみてください。

仮想通貨ゲームを始める前に知るべき知識
仮想通貨とブロックチェーンの仕組み
仮想通貨ゲームでお金を稼ぐやり方
分散型アプリケーション(Dapps)の解説
仮想通貨ゲームのリターン・リスクの考え
仮想通貨ゲームを始める前の準備
Dappsするならイーサリアムを用意しよう!
仮想通貨ゲームに必須!ウォレットの用意!
重要知識!トランザクションとガス代とは?
Dappsで役に立つ便利サイトとアプリ紹介
仮想通貨ゲームで遊ぼう!
安心して遊べる仮想通貨ゲームの選び方
攻略の最短ルート!ゲーム情報の探し方
必見!人気の仮想通貨ゲームランキング
プレイ参考!おすすめのプレイヤーを紹介
仮想通貨のお得情報!
0円で始める投資術無料で仮想通貨を入手
仮想通貨をすぐ購入今すぐ通貨を買う手順
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
仮想通貨取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者にオススメ
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
オススメ取引所3選複数口座のメリット

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players