ツイート 目次 目次を閉じる
【収益還元】Royalの使い方|収益分配の仕組みとNFTの購入方法

【収益還元】Royalの使い方|収益分配の仕組みとNFTの購入方法

アーティストとNFTホルダーがストリーミング収益を共有できる音楽NFTのプラットフォーム「Royal」の仕組みと使い方について紹介を行っています。

Royalとは

Royal トップページ

Royalは音楽NFTが購入できるプラットフォーム。

ただしこちらは単に音楽のNFTを売買するだけでなく、NFTホルダーはその音楽に対するストリーミング収益の還元を受けることができるようになっています。

つまりここで販売されるNFTに配当がもらえる権利がついているイメージ。

このプラットフォームは音楽NFTをいち早く手掛けたDJ 3LAU(ブラウ)が手掛けたものとなっており、現状は多方面から注目を集めています。

NFTを保有するだけでなく、配当の楽しみもあるのでぜひチェックしてみてください。

Royal公式

収益還元の仕組み

収益還元の仕組み

収益共有の仕組みは非常にシンプルです。

アーティストが発行するNFTには、あらかじめロイアリティが設定してあり、この設定%に合わせた収益がホルダーに還元されるイメージ。

この収益の発生口はSpotifyなどのストリーミング収益です。

発行されたNFTの音楽がより多く再生されることで、ホルダーにはそれぞれの収益が入ってくるというのがこのNFTを保有するメリットの1つとなります。

チェインスモーカーズの例

チェインスモーカーズ

収益還元のイメージですが、こちらはチェインスモーカーズを例に見ていきます。

チェインスモーカーズは「SO FAR SO GOOD」という新作アルバムをRoyalのNFTでリリースしており、これには以下の設定が行われています。

ロイヤリティ設定
発行枚数5000枚
総ロイヤリティ1%をホルダーに分配
1NFTあたり0.0002%還元

%で見るとかなり小さな還元にはなりそうですが、同アーティストは2021年3月時点(約1年間)でストリーミング収益が約19億円にものぼるそう。

※すべての作品での収益計算

そのため、この還元の割合が小さくても「おっ」と思える額になるかもしれません。

またこの還元とは別にホルダーには以下の特典も用意されています。

  • クローズドコミュニティにアクセス
  • チェインスモーカーズのDiscordにアクセス可能
  • 現実世界の特典
  • チェインスモーカーズ公演のVIPチケット2枚(抽選)

もちろん収益還元もメリットですが、これ以外にも上記のような特典が用意されているのでファンの方にとっては、こちらの方が魅力的に見えると思います。

販売されるNFTで還元内容や特典は変わるので、こちらもチェックしてみて下さい。

※NFTは二次流通も可能です

アカウント作成

アカウント作成

ではこのRoyalの始め方から紹介を行っていきます。

まずは公式HPの右上にあるSIGN UPをクリックしてください。

Royal公式

情報入力欄

SIGN UPを選択すると情報の入力欄が出てきます。

  • アカウント名
  • メールアドレス
  • パスワード

これらを入力してください。

Twitterでアカウント作成をしたい方はSIGN UP WITH TWITTERをクリックすることで簡単にアカウントが作れるので、こちらも試してみるといいでしょう。

ウォレット接続

ウォレット接続

アカウント作成後はログインをしてウォレットを接続します。

右上のアイコンをクリックしてADD A WALLETをクリックするとメタマスクが起動するので、接続したいウォレットを選択してRoyalと連携しましょう。

ネットワーク表示

接続が完了すると、イーサリアムとポリゴンのウォレットアドレスが表示されます。

こちらは任意で活用するものとなっているので、購入を行うものや状況に合わせて接続を変えて利用してみてください。

解除のやり方

Setting

次は念のためウォレットの解除方法も覚えておきましょう。

解除は右上のアイコンのマークからSETTINGをクリックしてください。

セッティング画面

解除の手順

  • Walletsをクリック

  • 「…」をクリック

  • 「REMOVE WALLET」をクリック

これで接続したウォレットを解除することが可能です。

別のウォレットを接続したい場合は、この解除を行って新たに接続してください。

NFT購入方法

NFTの購入方法は2種類あります。

  • Royalで購入
  • OpenSeaで購入

Royalで購入する場合は、プライマリーセールでの購入となります。発行枚数が売り切れてしまったら、SOLD OUTという形になります。

一次で購入できなかった方は、OpenSeaの二次流通でNFTを購入することが可能です。

Royalで購入

Royal NFT画面

Royalでは、販売ページからNFTを購入することが可能です。

現在は売り切れてしまっていて購入できるNFTはありませんが、新作NFTが販売されたらすぐにチェックしてください。

※こちらは詳細が分かり次第追記します

OpenSeaで購入

OpenSea

OpenSeaは二次流通での売買となります。

基本的には通常のNFTと同じ形式で売買できるようになっているので、自分が保有したい音楽NFTを探し購入すればOKです。

Openseaの使い方については下記でまとめているので、合わせてご確認下さい。

NFT – Opensea

Opensea|NFTマーケットの使い方まとめ

Opensea:Royal

ダッシュボード

ダッシュボード

NFTを保有した方はダッシュボードも確認してみてください。

このダッシュボードでは自分が所有しているNFTや収益の状態を確認することができるようになっているので、こちらもあらかじめチェックしておくといいでしょう。

具体的な掲載内容は以下です。

掲載内容
COLLECTION VALUEコレクションの価値
EARNINGS収益
INSIGHTSストリーム履歴
YOUR TOKENS所有NFT
NEWS運営からの情報

NFTを保有することでの収益も可視化されているのはいいですね。

特に数字だけでなくグラフでも確認できるようになっていそうなので、感覚的にもどれくらいのお金が増えているのか見ることができるでしょう。

まとめ

まとめ

音楽プラットフォームRoyalの紹介でした。

音楽 × NFTのスタンダードは、まだ業界で見つかっていない状態です。そんな中トップアーティストたちがNFTをリリースしているプラットフォームは珍しいはず。

また収益還元の仕組みなども上手くNFTを使っているという印象でした。

今後、どんなアーティストがNFTをリリースするかわかりませんが、さらに著名なアーティストが登場すればより多くのユーザーが訪れそうです。

Royal公式

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧