ツイート

The Chain Huntersの遊び方|コマンド型RPGの特徴とゲーム性を解説

The Chain Huntersの遊び方やゲーム性を紹介しています。ゲームプレイで仮想通貨が稼げるだけでなくAmazonギフトなど実用的なものまで獲得できるブロックチェーンゲームとなっているので、こちらの特徴などもぜひチェックしてみて下さい。

Information

弊サイトで掲載される記事内には取引所のプロモーションを含むものがございます。

また掲載プロジェクトのプロモーションについては個別で記載いたします。

The Chain Huntersとは?

The Chain Hunters概要
タイトルThe Chain Hunters
ジャンルコマンド型RPG
チェーンOasys
トークン後に公開
リリース2024年6月
対応デバイス iOS/Android
公式サイトhttps://www.thechainhunters.com/

The Chain Huntersはモバイルでプレイ可能なコマンド式RPG。

ゲームは基本無料プレイとなっており、キャラクターを使ったバトル、強化を行って強力なボス(賞金首)を倒すと報酬が獲得できます。

  • 基本プレイ無料
  • 複数のNFTが実装
  • NFTやトークンを獲得可能
  • Amazonギフトの獲得選択肢も
  • 出金時もウォレット不要

今作の特徴はEarnの設計において仮想通貨以外の選択肢も。

普通にゲームをプレイしてAmazonギフトなどへの交換もでき、既存のWeb2ユーザーもゲームで稼ぐという体験を行うことができるので注目です。

そのため、このゲームの広がりには期待。

ゲームもシンプルに遊べる設計となっており、誰もが手軽に楽しめるゲームとなりそうなので、今回はこのゲーム概要について紹介を行っていきます。

The Chain Hunters公式

ゲーム性

ゲームイメージ

The Chain Huntersは個人でも大人数でも楽しめるRPG。

ゲームの主題は「賞金首を倒して稼ぐ」というシンプルなものですが、その中にはソロだけでなくギルドシステムまで豊富な仕組みを導入予定となっています。

  • 個人だけでなく協力プレイも想定
  • バトルはオートで遊べる仕組み
  • 独自のハンターを強化して賞金首を討伐
  • 報酬の獲得量はランキングで決定

基本のゲーム性は上記の通り。

分かりやすく説明すると独自のハンターをクエストなどで強化して、強敵である賞金首の討伐を行い、報酬を獲得するというものとなります。

ただこの賞金(報酬)は、個人やギルドの成績を反映。

よりダメージ量が多いほど、大きな賞金を獲得できるようになっているので、みんなでワイワイしながら攻略を目指すということもできそうです。

そういった点でも攻略が捗りそうなゲームなので覚えておくといいでしょう。

特徴

The Chain Huntersは既存のゲームとWeb3ゲームのいいところを統合したイメージ。

特に以下の要素がこのゲームの特徴となっており、Web3ゲームを経験したことない方も存分に楽しめる要素が散りばめられているのでチェックしてみて下さい。

  • ゲームは無料プレイが可能
  • ウォレットなしでも稼げる
  • みんなで楽しむギルドシステム

こちらも詳細を解説していきます。

ゲームは無料プレイが可能

賞金首

The Chain Huntersは基本プレイ無料。

既存のアプリと同じようにプレイでき、キャラもガチャなど通常と同じコンテンツから入手できるようになっているので、非常に遊びやすいです。

もちろん無料プレイ可だからと言ってゲーム性に妥協はなし。

どのようなハンターを組み合わせてバトルの最適化を行うかなど、戦略性も十分なゲームとなっているので、ぜひこちらも試してみるといいでしょう。

ウォレットなしでも稼げる

賞金首一覧

最大の特徴と言えばこれ!

このThe Chain HuntersのEarn(稼ぐ)においては、仮想通貨の獲得だけでなく、Amazonギフトなどを獲得することが可能です。

  • ゲームでダイヤやルビーを獲得
  • 仮想通貨 or Amazonギフトに変換
  • Amazonギフトの場合はそのまま獲得

そのためウォレットなしでも「ゲームで稼ぐ」という体験が可能。

Web3の要素を徹底的に排除しつつ、Earnの体験が行えるゲームはかなり珍しいので、こちらもどのような反響を呼ぶのか注目しておきましょう。

みんなで楽しむギルドシステム

ギルドシステム

このゲームは”みんなで楽しく”ということがコンセプト。

主にギルドを通した連携が、よりゲームを楽しむことや稼ぎにも直結する仕様となっており、その中でプレイヤーの交流もどんどん生まれてくるでしょう。

  • ギルドメンバーと協力してバトル
  • 賞金首攻略などの情報交換も重要に

特に今作では賞金首の討伐はギルド同士でも争うイメージ。

そのため、個人でダメージを出せばいいというわけではなく、ギルド全体でダメージの底上げが必要となるので、こちらも覚えておくといいと思います。

そういった部分でも情報交換含め、多くの交流が生まれそうなので期待です。

遊び方

ゲームフロー

ゲームフロー

  • ハンターの入手

  • ChainDock(クエスト)に挑戦

  • キャラの強化

  • 賞金首のアジトに挑戦

大まかなゲームフローは上記です。

基本はキャラを入手してクエストに挑戦、そこから強化などを行い、メインである賞金首の討伐に向かうと覚えてもらえれば大丈夫!

難しい遊び方や複雑なシステムも一切ないですが、こちらもそれぞれ解説します。

ハンターの入手

ハンター

まずはゲームキャラであるハンターの入手です。

こちらは既存のゲームと同じように無料配布やガチャなど、色々な方法で入手ができるようになっているので覚えておくといいでしょう。

  • ゲーム内ガチャ
  • マーケットプレイス
  • 各種セール
  • 無料配布

またこのハンターの一部はNFTとして実装。

その場合は、マーケットプレイスからの購入や各種セールで獲得できるようになっているので、必要に応じて入手を行ってみて下さい。

各キャラにはジョブや属性などの要素も。

もちろん登場する敵(賞金首)などとの相性もあるので、効率的に攻略を行いたい場合は、それぞれの相性なども合わせて挑戦することをおすすめします。

ChainDock(クエスト)に挑戦

敵キャラ

次はChainDock(クエスト)に挑戦です。

このコンテンツはハンターの育成を目的としたものとなりますが、賞金首の討伐に乗り出すための”手配書”の入手も行えるようになっています。

  • クエストにはスタミナを消費
  • バトルは3連戦
  • 経験値や育成アイテムを入手
  • 賞金首の手配書の獲得も可能

クエスト挑戦にはハンターの持つスタミナを消化。

またバトルは3連戦となり、こちらをクリアすることで経験値や育成アイテム、賞金首の手配書を獲得することが可能です。

もちろんこのクエストはそれぞれの難易度や報酬の設定も。

より高難易度のものをクリアすることが出来れば、その分豪華な報酬を獲得することが出来そうなので、自分に合ったものを選んでチャレンジしていきましょう。

キャラの強化

パーツ

このゲームではキャラの強化も重要。

単にキャラのレベルを上げるだけでなく、スキル強化やレベルの限界突破、パラメーターの補正など色々な要素を底上げすることが可能です。

  • レベルやスキルを強化
  • アイテムクラフトで装備の生成も

またこのゲームではパーツと呼ばれる消費装備も作成可能。

この装備を行うことでさらにバトルを有利に展開することができるので、必要に応じてクラフトを行い、賞金首の討伐を行っていきましょう。

このパーツの素材もクエストなどで獲得することが可能です。

賞金首のアジトに挑戦

賞金首

最後はメインの賞金首のアジトに挑戦です。

こちらはクエストで獲得した手配書とスタミナを消化して挑戦することができ、賞金首に与えたダメージ量を元に報酬を獲得することができます。

  • アジトも3連戦のバトル
  • 3連戦後に賞金首と出会うかが肝
  • ダメージランキングで賞金を分配

このアジトの注意点としては賞金首と出会うこと。

こちらはクエストと同様で、序盤に3連戦のバトルが必要となっており、その後賞金首と出会えるかどうかで賞金首に挑戦できるかどうかが決まります。

出会うかどうかは運次第。

ただ出会う確率をアップさせるアイテムも存在するので、こういったものを駆使して賞金首の討伐を狙っていくといいでしょう。

EX賞金首

また賞金首へ挑戦した後は、まれにEX賞金首に出会うことも。

このEX賞金首を倒すことで、さらに豪華な報酬を入手することができるとのことなので、こちらの遭遇も楽しみにゲームを攻略していってください。

NFTについて

NFT

今作は以下のNFTが実装。

  • チェーンハンターNFT
  • バトルで活用するキャラ
  • アイテム系NFT
  • パーツやレーダーサイトなどのアイテム

基本的にはゲームで活用するキャラやアイテムがNFTとなります。

ハンターの場合は5段階のレアリティに分かれており、その中で最も希少と呼ばれるGENESISは、永久的に賞金首討伐戦時に有利となる仕様。

さらにアイテムはパーツやレーダーサイトなど種類が豊富。

こちらはGENESIS以外の4段階のレアリティが実装されていますが、パラメーターの補完量などが変化するので、覚えておくといいでしょう。

もちろんこれらNFTはマーケットで売却も可能となっています。

トークンについて

ゲーム通貨

現状トークンに関する詳細は公開されていません。

ただすでに決定していることについては、このゲームでは3種類の通貨を用意しており、これらの入手などだけでもAmazonギフトと交換することができます。

  • ダイヤ
  • 仮想通貨、Amazonギフト、コインに交換
  • ルビー
  • Amazonギフト、コインに交換
  • コイン
  • ガチャやアイテム購入に活用

主な用途は上記。

基本的にダイヤやルビーを稼ぐことでマネタイズができるようになっており、コインは自身を強化するために活用すると覚えておくといいでしょう。

ダイヤは賞金首討伐の報酬、ルビーはアセット売却、コインは通常の課金。

それぞれの入手法や稼ぎ方は上記の通りとなっているので、目的の内容に合わせてゲームプレイを行ったり、アセットの売却も行ってみて下さい。

ロードマップ

  • 2024年5月
  • β版先行リリースキャンペーン
  • 2024年6月
  • 本リリース

現在公開されているロードマップは上記です。

まだゲームが発表されたばかりとはなりますが、早くもゲームプレイが出来そうな段階まで来ているので、こちらがどのようなものとなるか楽しみです。

さらに今後は詳細はゲーム情報も公開予定。

色々と楽しみなことが多く待ち受けているので、公式から発表される続報についても注目しておくといいでしょう。

The Chain Hunters公式X

まとめ

まとめ

今回はThe Chain Huntersの遊び方やゲーム性をまとめました。

誰もが手軽に始められるゲームとなっており、スムーズにマネタイズを体験することが可能なので、こちらも期待しておくといいでしょう。

特に稼ぐものは仮想通貨だけでなくAmazonギフトなど実用的なものまで。

より多くの方が馴染みやすい設計となりそうなWeb3ゲームとなっているので、こちらの本格リリースにも注目しておくことをおすすめします。

The Chain Hunters公式

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧