ツイート 目次 目次を閉じる
Reta Wars(レタウォーズ)|ゲームシステムとトークンの稼ぎ方

Reta Wars(レタウォーズ)|ゲームシステムとトークンの稼ぎ方

YGG Japanとも提携しているReta Wars(レタウォーズ)のゲーム概要を解説しています。ゲーム性やトークンの仕組みも解説しているのでご確認下さい。

Reta Warsとは

Reta Warsとは、2つの派閥で争う戦略シミュレーションゲームです。

※チェーンはBSCを活用

プレイヤーはいくつかのヒーローを配置し、毎日決まった時間(19時)に行われるバトルに参加。その貢献度によって報酬が獲得できるものとなっています。

ただし、これが単なるバトルだけというわけではありません。

  • バトル前に資源などの準備
  • チームでの戦略を構築
  • フィールドへの施設配置で恩恵も

このように色々な要素を踏まえ、バトルの結果が算出されます。

単にヒーローを育成すればOKと言いうわけではなく、バトル前の準備段階が一番重要にもなる奥深いゲームシステムとなっており、こちらもやり込み要素は抜群。

そこで今回は、このReta Warsのゲームシステムを解説します。

Reta Wars公式

ゲームシステム

バトルまでの流れ

    • Territory
    • 戦争で活用する施設の充実・拡充
    • 各派閥で戦略を決定
    • DAOの投票のような形で攻め方を決定
    • Retawar
    • バトルの実行
    • 報酬の受け取り
    • 貢献度などによって報酬が分配

ざっくりとした流れは上記のようになっています。

このReta Warsを遊ぶ上では大まかに戦闘の準備期間(Territory)とバトルの実行(Retawar)に分かれるものとなっているので、こちらもしっかりと把握しておきましょう。

次はこれらの細かな説明を行います。

Territory

Territory
  • Territoryでやること!
  • 施設の拡充
  • 資源の確保
  • 戦略の決定

Territoryは戦闘前の準備期間です。

これがバトルの行方や報酬を左右する重要な段階となり、このゲームで最も神経を使う部分となるので覚えておいてください。

施設の拡充

施設

施設は戦闘に必要な資源獲得やヒーローの士気UPを行うことが可能。

全部で5つの施設が用意されており、これらの構築やアップグレードを行うことで、より戦闘が有利になるアイテムが獲得できるのでどんどん強化していきましょう。

また施設の強化素材もこれらから獲得できます。

施設を充実させることで、アイテムの獲得だけでなく配置できるヒーローを増やしやり武器の生成も効率的になるので覚えておいてください。

資源の確保

資源

次は資源の確保です。

Reta Warsでは現状5つの資源が用意されており、先ほど紹介したように施設のアップグレードやバトルの結果を左右するパワーアップアイテムを獲得可能です。

  • Wood
  • 建物のレベルアップや武器の作成に必要
  • Ore
  • 建物のレベルアップや武器の作成に必要
  • Food
  • 戦闘中のヒーローのステータス回復
  • Morale
  • ヒーローの士気を高める(戦闘力UP)
  • Military secret
  • 敵軍事力へのデバフ(リソース減など)

多くの資源を獲得することで、より戦闘が有利になる仕組みが採用されています。

そのため、この資源をできるだけ多く獲得した派閥がバトルを有利に展開できるので、事前に多くの資源を獲得できる仕組みを構築しておきましょう。

各施設に設置するヒーローによっても、この原資の生産効率が変わるなど、奥深いシステムも採用されているので、こちらもチェックしてみて下さい。

戦略の決定

戦略

最後は戦略の決定です。

この戦略の決定はDAOのガバナンス投票のような仕組みを採用しています。

  • 一定量以上のNFT保有者が投票可能
  • 貢献度に基づいて投票権を割り当て
  • 戦場のフォーメーションを決定
  • どのような土地から攻め入るか決定

このように派閥内での投票でバトルの指針が決定する仕組みです。

ここが一番このゲームの特徴となる部分であり、最も面白い取り組みとなっているので、戦略の決定はより慎重に行う必要があります。

また将来的には、戦場に配置できる兵器なども登場予定。

この配置も決定できるため、より戦略性の高いバトルが行えるようになるでしょう。

Retawar

Retawar
  • Retawarでやること!
  • バトルの実行
  • 報酬の受け取り

最後はメインのバトルとなります。

バトルは100マスのフィールドが展開されており、この陣地をどれだけ支配できるかが勝敗のカギを握る要素となっているんで注目です。

陣地獲得の仕組み
バトルで勝利2マス獲得
バトルで敗北1マス獲得

これらを繰り返し、陣地をどんどん広げていくイメージです。

ただこのバトルについては事前準備を行った後、19時から完全自動でスタートするものとなっているので、戦略決めの時にどこから攻めるなどしっかり検討しましょう。

バトルフィールド

もちろん征服する土地によってそれぞれのバフ(強化)も適応されます。

より多くの陣地を確保することで、今後の戦闘が有利になるという仕組みとなっているので、より多くの資源投入や戦術の決定は重要になると言えます。

また陣地の支配の仕方によっては、一気に複数マスを獲得することも。

この辺りは囲碁やオセロのような要素も加わっているとのことなので、これらの踏まえた戦術を臨機応変に組み立てていく必要もありそうです。

報酬

バトルが終了することでプレイヤーは報酬を獲得。

その日の貢献度によって報酬が獲得できる他、1週間を通してのランキング制での報酬もGETできるようになっているので、こちらも楽しみにしておきましょう。

非常にゲーム性のあるものとなっているので、ぜひこちらもプレイしてみて下さい。

NFTについて

このゲームでは複数のNFTを活用します。

  • ヒーロー
  • 武器・スキン
  • アイランド

基本はこれらが紹介されているので、それぞれ紹介します。

ヒーロー

ヒーロー

まずはヒーローです。

こちらはバトルで活用するだけでなく、資源を回収するために各施設に配置したりすることができるようになっている最重要なアセットと言えます。

またゲームプレイには、最低1体は保有する必要があるので覚えておいてください。

もちろんこちらはそれぞれの特徴も。

  • ステータス
  • HP・物理攻撃・クリティカル率・魔法攻撃・ラック
  • スキル
  • ヒーローのジョブやステータスの補正を決定
  • レアリティ
  • コモン<アンコモン<レア<エピック<レジェンダリー

上記によって戦闘や資源回収が得意など色々なものが出てくるでしょう。

このヒーローについては、レベルアップやトレードもできるようになっているので、色々な方法で戦力強化や補強を行ってバトルに役立てていきましょう。

武器・スキン

武器

まず武器はヒーローのステータス強化を行います。

武器については公式ストアから購入することはできず、自分で作成するか設計図をマーケットから購入して作成することとなるので覚えておいてください。

またスキンは独自の見た目を生み出すためのもの。

ステータスの補正などはないですが、世界で唯一の見た目のヒーローを作ることができるので、こちらも活用する人は多くなりそうです。

今後こちらもプレイヤーが作成可能に。

色々なスキンを販売する人も出てくると思うので楽しみなものとなっています。

アイランド

アイランドについては、まだ詳細が不明の土地。

非常に希少なものと言われており、現状公開されている情報としては以下となります。

  • 資源収穫時の手数料の半分を獲得
  • 所有できる資源の最大量が増加
  • その他は今後発表予定

まだまだ情報が少ないですが、収益が獲得できるのは魅力的。

今後多くの発表があると思うので、こちらは続報を楽しみにしておきましょう。

トークンについて

このゲームでは2種類のトークンを採用しています。

  • $RETA
  • ガバナンストークン
  • $GRT
  • コミュニティトークン

これらはBSCチェーン上に実装されるトークンです。

それぞれで活用法などが異なるので、こちらも記載していきます。

$RETA

RETA
$RETA
ユーティリティマケプレでの活用
公式セール
ステーキング
ガバナンス参加
獲得方法ステーキング
ランキング報酬
アセット売却
NFTレンタル

まず$RETAはReta Warsのガバナンストークンです。

ゲームに関する指針の決定を行うための投票に活用されるだけでなく、独自のマーケットでの活用など色々なことができるようになっています。

このトークンはランキングやステーキングなどで獲得が可能。

今後は取引所への上場なども検討しているので、こちらの続報にも期待です。

$GRT

GRT
$GRT
ユーティリティヒーローレベル上げ
施設アップグレード
武器やスキンの作成
獲得方法バトル報酬
資源の売却
今後はDEXも予定

$GRTはコミュニティトークン(ユーティリティトークン)です。

こちらはゲーム内通貨とイメージしてもらうとわかりやすいはず。

ヒーローのレベル上げや武器などのNFT作成時にこちらは活用するものとなっているので、数々のバトルで戦果を上げ多くのトークンを獲得しておきましょう。

なお、こちらは資源の売却でも入手できるようになっています。

施設を充実させることで、この収益も確保できるようになるので試してみて下さい。

トークンの稼ぎ方

トークンの稼ぎ方
$RETAステーキング
ランキング報酬
アセット売却
NFTレンタル
$GRTバトル報酬
資源の売却

トークンの稼ぎ方をまとめると上記となります。

メインはやはりゲームをプレイすることとなりますが、それ以外にもステーキングや今後はNFTのレンタル機能など豊富なコンテンツを提供予定。

またゲームがアップデートされることで、これらの内容も変化するでしょう。

アイランドNFTなどまだ詳細が発表されていないものが多いので、こちらの稼ぎ方についても後々の発表情報を楽しみに待っておくといいと思います。

ロードマップ

ロードマップ
  • 2022年Q2
  • Marketplace2.0の開発
  • 予告編ビデオがリリース
  • オープンベータテスト
  • 2022年Q3
  • コンシェルジュシステムの開発
  • イニシャルセール
  • RETAステーキング
  • Reta Wars1.0 オープン
  • NFTアイランドの販売開始
  • 2022年Q4
  • バトルシミュレーターオープン
  • 設計図と武器機器NFT
  • スキンプロデュース
  • クリエイター向けスキン機能
  • スキンのマーケットプレイス
  • リタバース拡張計画の発表

年内だけでも多くの実装や発表を控えている状態です。

また直近では9/26から1週間限定でヒーローのプレセールを予定。これが終了した後にゲーム公開を予定しているので楽しみにしておきましょう。

クローズドβ参加者へのアンケートでは約8割から肯定的な意見も。

そのためさらに注目を集めているゲームとなっているので、興味がある方は今後のセールに向け準備を行っておくといいと思います。

YGG Japanとの提携も

YGG Japan

またReta WarsはBCGゲームギルド「YGG Japan」との提携も。

この提携によりYGG Japanのプレイタイトルにこのゲームがリストするだけでなく、直近では東京ゲームショウへの出展も行なっています。

日本人の方も遊びやすいタイトルになりそうなので、この点も注目です。

コラボページ

まとめ

まとめ

Reta Warsのゲームシステムを解説しました。

DAOの戦いとも言えるようなゲームシステムとなっており、戦略性もかなり高そうなのでこのゲームにハマるという人も多いはず。

またすでに実施されたクローズドβではかなり好評を得ていたようです。

ゲームプレイにヒーローは最低1人は必要ですが、こちらのゲームに興味があるという方は、ぜひこちらの準備を行ってオープンβに備えてみて下さい。

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧