ツイート

MFC(メカファイトクラブ)|a16zが出資するバトルゲームの概要

SolanaのブロックチェーンゲームであるMFC(メカファイトクラブ)の概要です。a16zなどが出資を行い今後も注目が集まりそうなものとなっています。

MechaFightClubとは

メカファイトクラブとはPlay to Earn要素のあるバトルゲーム。

プレイヤーは鶏のロボット(NFT)を使ってバトルを行い、勝利することで賞金などを獲得できるといったシンプルなゲームとなっています。

ただ動画を見てもわかりますが、グラフィックなどのクオリティは高そう。

またほとんど情報が出ていませんが、2022年の5月にはあのa16zなどから資金調達を行っており、注目が集まっているので判明している情報をまとめます。

ぜひ興味のある方はチェックしてみて下さい。

MFC公式

チェーンはSolanaを使用

まず気になるチェーンですが、こちらはSolanaを活用する予定。

Solanaは手数料の安さやトランザクションも早いので、メカファイトクラブをプレイする場合も、ストレスフリーで楽しめるはずなので期待です。

またこちらは現在ファントムウォレットの登録などの事前登録を開始中。

この事前登録を行うことで、今後販売が予定されている初期セールの参加アナウンスなども届くようになるので、興味のある方はチェックしておきましょう。

ファントムウォレットの導入は下記で紹介しているのでご参考ください。

Guide – Phantom

Phantom Wallet|ウォレット作成と使い方

ゲームのメインはバトル

メタバース

ゲームのメインはバトルです。

こちらは自分が所有するメカボット(NFT)をその他のプレイヤーのボットと戦わせるものとなっており、自身の育成次第で戦闘スタイルなども変化するとのこと。

今後はこの戦闘はARやVRで楽しむことができるようになる予定です。

またゲームローンチ後はバトルのメインコンテンツとしてトーナメントの開催が予定されており、こちらでトークンが稼げるようになると言われています。

こちらも重要な内容なので、プレイする方は覚えておきましょう。

メカボットはAI機能を搭載

メカボット

ゲームで活用するメカボット(鶏)はAIも搭載しているとのこと。

こちらはトレーニングなどを通じて、自分に合った戦闘スタイルやステータスの上昇などを習得することができるようになっています。

単に能力のあるキャラを買うだけでなく、自分で育成する楽しみもありそうです。

またこのメカボットには性別の概念もあり、雄よりも雌の方が賢いなどの差別化も検討しているようなので、こちらがどのようにゲームに影響するか注目。

思った以上に育成の楽しさもありそうなので楽しみにしておきましょう。

メカボットの繁殖機能

EGG

またこのメカボットは繁殖させることも可能です。

この繁殖について詳細は明かされていませんが、親の遺伝子や特性を引き継ぐことや突然変異の要素もあるとのことなので、色々な種類のキャラを作るのは楽しそう。

  • メカボットの形
  • それぞれの配色
  • 統計

このようなものを引き継ぐようです。

また突然変異については、実際の生物学にのっとった進化原理をモデルとしたプロセスが組まれているようなので、収集物としての楽しみ方もできそう。

なかなか細かな設定があるようなので、繁殖の要素も注目です。

メタバース要素も?

メカファイトクラブにはメタバース要素も組み込まれる可能性も。

元々「Solanaのメタバースで最もクレイジーな格闘ゲームを目指す」と公式も発言しているので、単にバトルだけでなく仮想の世界も作成されそうです。

上記の動画もその一部ではないかと予想。

ここまで仕上がったグラフィックであれば、非常にクオリティの高いものがリリースされそうなので、今後の発表情報にも注目です。

ロードマップ

ロードマップ

現状公開されているロードマップは以下です。

  • 2022年春
  • EGG(6969個)ののジェネシスMint
  • 卵の孵化とトレーニング実装
  • アリーナの実装
  • 2022年夏
  • グローバルトーナメントが開催
  • 繁殖機能の追加
  • 新たなメカボットの収集開始

まだ直近の内容だけとなっていますが、すぐに遊べるようになるのはいいですね。

一番重要なジェネシスMintについては、現状公式サイトでメールアドレスを登録した人やDiscordの参加者が優先されるというアナウンスが出ています。

興味のある方は、こちらも今のうちに行っておくといいでしょう。

a16zなどから資金調達を発表

またこのMFCはa16zが主導した$40Mの資金調達が完了しています。

今後はこの資金を活用してMFCの開発体制の充実や費用に充てていくとのこと。a16zは非常に強力なVCなので、このMFCも今後は注目されるでしょう。

こういった投資家が入っていることも信頼ができる要因となるので注目です。

まとめ

まとめ

メカファイトクラブの概要を解説しました。

まだ発表されたばかりのプロジェクトなので細かい部分までの情報は出ていませんが、クオリティの高いものが作成されそうなのでこちらは期待です。

またこの開発会社のCEOはMicrosoftVenturesのマネージャーも務めた人物。

こういった背景もあるので、今後はより多くの投資家や優秀な開発陣が集まる可能性があるので、このような点にも注目して後の発表を待っておきましょう。

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧