ツイート

Galaxy Arena|無数のエンタメを提供するメタバース空間の概要

無数のエンタメを提供するメタバース「Galaxy Arena」の概要をまとめています。トレーニングで仮想通貨を稼ぐことや実生活のようなエンタメを体験することが可能なので、こちらの今後の進捗には注目です。

Galaxy Arenaとは?

Galaxy Arenaは無数のエンタメを提供するメタバースです。

  • スポーツ観戦
  • ライブイベント
  • トレーニング
  • ショッピング
  • ゲーム

これ以外にも色々なことを楽しむことができます。

またこのメタバースは数々のX to Earnプロジェクトと提携しており、同メタバース内でこれらを活用してトークンを稼ぐことも可能。

トークンを稼ぐだけでなく、娯楽施設も充実しているので色々な遊び方ができます。

その他にも会議スペースやショップなどの商業施設も開発される予定で、多くの活用が出来そうなので、こちらも注目の集まるメタバースとなりそうです。

そこで今回はこのGalaxy Arenaの概要を紹介します。

Galaxy Arena公式

実装予定の世界

まずこのGalaxy Arenaには大まかに3つのエリアが構築される予定です。

  • アリーナ
  • ジム
  • タワー

基本はこれらがメインで、そこから各施設に派生するイメージ。

それぞれのエリアでできることなどが変わってくるのでそれぞれ見ていきましょう。

アリーナ

アリーナ

まずアリーナはイベント施設と思って下さい。

アリーナは複数のフロアに分かれており、その中の施設でさまざまなエンターテイメントを体験できるようになっています。

現状の構想は以下。

  • メインフロア
  • スポーツの試合観戦・コンサートイベント
  • 2ndフロア
  • スポーツ観戦の出来るプライベート(VIP)空間
  • 3rdフロア
  • ラウンジやショップなどの商業エリア

特にこのGalaxy Arenaはスポーツ関連に強みを持っています。

運営チーム内にはMMAのチャンピオンなどが在籍しており、格闘技イベントも積極的に行おうとしているので、今後の提携含めこちらは楽しみです。

また商業施設はユーザーが区画を購入することも可能。

購入した区画では自身のショップなどを立ち上げ、独自のアイテムやコンテンツを提供し収益を上げることができるようになっています。

ジム

ジム

ジムはユーザーがトークンを稼げるコンテンツ。

メインは独自のMove to Earnのコンテンツが用意されており、プレイヤーはそれらをこなすことで独自トークンESNCが稼げるようになっています。

このコンテンツはVRの活用も可能。

世界感に没頭しながら楽しむことができるようになっているので、色々なワークアウトをこなしていきましょう。

メタバース

またこのメタバースの面白い点としては、その他サービスとの連携です。

Galaxy Arenaは数々のプロジェクトと提携しており、このジムを通してこれらのサービスにアクセスすることができるようになっています。

そういった意味でも稼げるコンテンツは豊富と言えるでしょう。

タワー

タワー

タワーには娯楽施設が実装される予定。

  • カジノ
  • スカイラウンジ
  • スイートルーム

またこの他にもオフィススペースなども登場するものとなっています。

このタワーには20,000室(NFT)が存在するものとなっており、今後はこれらの部屋の販売される予定なので、興味のある方は続報もチェックしてみて下さい。

不動産投資のようなこともできるので注目です。

将来的にはフロアも増加予定

フロア

今後Galaxy Arenaでは、上記以外のコンテンツも実装予定。

  • 動物園
  • 水族館
  • プラネタリウム

このようなものも考えているようなので、色々な楽しみ方ができるでしょう。

単に遊んで(トレーニングして)稼ぐというわけではなく、このようにリラックスできる空間も用意されているので、こちらもチェックしておきましょう。

NFTについて

Galaxy Arenaには複数のNFTが導入される予定です。

  • NFTパス
  • 全てのコンテンツへのアクセス可
  • 不動産NFT
  • タワー内の施設
  • 区画NFT
  • 商業施設用のフロア
  • NFTキャラクター
  • メタバース内のアバター
  • フィットネスアイテム
  • ボクシンググローブやシューズなど

もちろんこのNFTの種類はコンテンツ次第で増えるはず。

全てのコンテンツにアクセスするためのパスや投資アイテム、またメタバース内の消耗品など色々なものがあるので、必要に応じて揃えていくといいと思います。

ESNC(トークン)

ESNCはGalaxy Arenaの基軸通貨となるもの。

  • イベントのチケット購入
  • 各種NFTやアイテムの購入
  • 施設利用費
  • 不動産の賃貸
  • アイテムアップグレード

このようなことに活用できる予定です。

もちろんコンテンツが充実すればするほど、このトークンが必要になってくるようになっているので、用途などは確認しておいてください。

入手方法

ジム

1番簡単なトークンの入手法はジムでのワークアウトです。

ジムでは色々なタスクやミニゲームが用意されているので、これらをこなすことでこのトークンを獲得することができます。

またこのメタバースは色々なプロジェクトとも提携中。

現在はそれらのサービスに接続するという形をとっていますが、今後は共同でコンテンツを開発するなども出てくる可能性はあるのでこちらも期待しておきましょう。

Galaxy Arena公式

取引所でも入手は可能

このESNCは海外取引所で入手すること可能です。

特にBybitではいち早くこのトークンを上場させるものとなっているので、手軽に入手したいという方はこの取引所もチェックしてみるといいと思います。

詳しい登録方法などは下記で解説しているので、ぜひご参考ください。

Exchange – Bybit

Bybit|登録・本人確認の手順を解説

Bybit公式

すでに60社以上の提携も

パートナー

Galaxy Arenaはすでに多くのサービスと提携。

先ほどもお伝えしましたが、メタバース内で関わるプロジェクトはすでに60以上となっていますし、戦略的パートナーも含めればその数はさらに増します。

数々のサービスに認められたと考えると1つの安心材料にも繋がるでしょう。

もちろん今後このサービスが注目されることで、より多くの提携先も増えるはずなので、こちらの進捗もチェックしておくといいと思います。

ロードマップ

  • 2022 Q3
  • コミュニティイベント開催
  • α版公開
  • ソーシャル機能を追加
  • 初のVRゲームをリリース
  • 2022 Q4
  • NFTジェネシスコレクション販売
  • 上場取引所の拡大
  • 世界初VRライブイベント
  • メタバース内の拡充
  • 2023 Q1
  • 提携プロジェクトの拡大
  • マルチバースへ遷移
  • チームの拡大

大まかなロードマップは上記となります。

近々ではコミュニティイベントも開催される予定やα版が一般公開されるなど、このメタバースの質が問われるイベントが多いので注目です。

また年内にはイベントも活性化しそうなので、こちらは楽しみ。

すでに著名なアーティストにもコンタクトをとっているようなので、どのようなアーティストが登場するか、こちらも注目しておくと面白いと思います。

まとめ

まとめ

無数のエンタメを届けるメタバース「Galaxy Arena」の概要でした。

かなり色々なことができる本格的な仮想空間が誕生しそうなので、こちらが今後どのように進展していくのか興味がある方は注目してみて下さい。

特に年内ではイベントも豊富に開催予定。

プロジェクトのスタートを盛り上げるためにも豪華ゲストが登場するかもしれないので、こちらも楽しみな方は事前にトークンを入手し、チケット購入に備えましょう。

世界でも類を見ないイベントが開催される可能性はあるので続報にも注目です。

トークンの購入は以下でご確認下さい。

Exchange – Bybit

Bybit|登録・本人確認の手順を解説

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧