ツイート 目次 目次を閉じる
NFTを見極める!ダプマも利用しているおすすめデータサイト4選

NFTを見極める!ダプマも利用しているおすすめデータサイト4選

NFTの取引高などの情報を収集できるおすすめのデータサイトを紹介。それぞれで特徴が異なるので、こちらの内容も記載しています。

  • ご利用ガイド
  • 仮想通貨を取扱う前の注意点

NFTのデータは必見

NFT一覧

NFTを触るのであれば価格推移なども気になりますよね。

特にNFTを投資対象として思っている方にとっては、価格推移だけでなくどのようなNFTが盛り上がっているのかを知ることも重要になるでしょう。

そこで今回はダプマも利用するおすすめデータサイトを紹介。

NFTの売買を行う場合は、非常に有益なツールとなっているので、紹介するデータサイトはチェックしておくといいと思います。

DappRadar

DappRadar ランキング画面

まず鉄板のデータサイトと言えばDappRaderです。

こちらはETHだけでなく、WAXやPolygon・Flowなど様々なチェーンで実装されるプロジェクトのデータを閲覧することができ非常に便利です。

取引高やトレーダー数・トランザクション数も確認可能。

非常に細かなデータが見れるようになっているので、NFTに関わるのであれば、こちらのデータサイトはこまめにチェックしておくといいでしょう。

保有資産確認画面

また自身のウォレットを接続すれば資産内容の確認ができます。

トークンの価格はもちろんのこと、保有するNFTの概算も出してくれるので色々なNFTを持っている方は、こちらもチェックしてみるといいと思います。

特にNFTを売りたい時には、こちらは便利。

各NFTにはどれくらいの価値があるのかも表示してあるので、NFTの売却を行う場合は1つの目安にすることも可能となっています。

Check:DappRadar|データの見方と使い方を解説

DappRadar

Crypto Slam

Crypto Slam ランキング画面

最近はこのクリプトスラムもよく利用するデータサイト。

閲覧できるデータとしてはDappRadarと似ていますが、取引高のほかに売買人数やトランザクション数などの確認が出来るようになっています。

さらには高額売買されたNFTの一覧も確認可能。

どういったNFTが高額売買されているかも見れるようになっているので、興味のある方はチェックしてみると面白いと思います。

取引高の履歴

またクリプトスラムでは過去のデータも簡単に振り返ることが可能。

こちらは各プロジェクト単位で確認することが出来るようになっており、その時々の平均売買価格や取引高、トランザクション数が見れるようになっています。

NFTがどういった価格推移をしてるのか見れるのも面白いですね。

MINT情報

そしてクリプトスラムの特徴と言えばMint(発行)情報が見れること。

どういったNFT(キャラなど)が発行されたのかを確認できるようになっているので、ゲーム関連のNFTを触る方はこちらもチェックしてみるといいでしょう。

オーナーアドレスも表示されているので、Openseaと組み合わせることでより詳細な内容も確認できるので興味のある方は見てみて下さい。

Check:CryptoSlam|NFTデータサイトの見方を解説

CryptoSlam

Opensea

Opensea ランキング画面

オープンシーはNFTマーケットの認識が強いですが、有益なデータも確認可能。

基本的な取引高の閲覧から各NFTの売買情報まで確認できるようになっているので、NFTを売買するときはこちらを指標として見るのはアリだと思います。

マーケットで売買を行う前にぜひ確認してみてください。

どういった特性を持ったものが売れやすいのかなど色々と参考になる情報が落ちているので、売買前にチェックすることをおすすめします。

NFT詳細ページ

特性の確認は各NFTの詳細ページで見ることができます。

あまり知られていませんが、所有特性という項目はどのような特性を持っているのかだけでなく、その特性が全体の何%で排出されているかも確認可能。

特に購入時であれば掘り出し物を発見することが出来るかもしれません。

セール直後のNFTの投げ売りなどが起こった場合は、かなりの確立でレア特性を持ったNFTが安価な価格で売りに出ていることがあるのでチェックしてみて下さい。

Check:Opensea|マーケットの使い方を徹底解説

オープンシー

Solanalysis

Solanalysis トップ画面

最後は少し変わり種を紹介。

このSolanalysisは今注目が集まっているSolana上のコレクタブルNFTの売買を確認できるデータサイトとなっているので要注目。

見れるデータはシンプルですが、重要な点は記載されているので見やすいです。

こちらは平均価格だけでなく、各NFTプロジェクトのFloorPrice(最安値)も確認できるようになっているので購入時の参考にもなります。

プロジェクト詳細ページ

またプロジェクトの詳細を開くと特性などでソートがかけられます。

特定の特性を持ったNFTを購入したいという場合は、こちらのソート機能を活用しIDを控えておくことでスムーズに購入が出来るでしょう。

また別ページでは今後のNFT販売スケジュールも確認可能。

色々なコレクタブルNFTを集めたい人にとっては非常に便利なサイトとなっているので、こちらも上手く活用してNFTの情報を収集してみて下さい。

SolanaのNFTデータが閲覧できるサイトはここだけです。

注目度が徐々に上がってきているプロジェクトとなっているので、こういったところまでアンテナを張っておくと、よりNFTの売買を楽しめると思います。

Check:Solanalysis|NFTデータサイトの使い方

Solanalysis

まとめ

まとめ

ダプマも愛用しているおすすめのNFTデータサイトを紹介しました。

これらのデータを見ることでどのプロジェクトが盛り上がっているのか、またNFT市場の波も感じ取れるようになるのでチェックしておくといいと思います。

どのサイトもそれぞれの有益な情報が満載。

データを見るだけでも面白いので、NFTを扱っている人はぜひ一度それぞれのデータサイトの確認を行ってみて下さい。

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧