ツイート 目次 目次を閉じる
DappRadar(ダップレーダー)とは?情報の見方と使い方を解説

DappRadar(ダップレーダー)とは?情報の見方と使い方を解説

ダップスレーダー(Dappradar)の見方と使い方についてまとめました。流行りのダップスの発見や各プロジェクトの期待度も図ることが出来ます。

  • ご利用ガイド
  • 仮想通貨を取扱う前の注意点

ダップレーダーとは

ダップレーダー ランキング 見方

イーサリアムチェーンをはじめBSC、FLOW、トロン、マティックなどのレイヤー2のチェーンデータまで全て閲覧できるツールです。

今どんなサービスが流行っているの?新しくリリースされたアプリはどれ?

こんな疑問を全て解決してくれるのが、このダップレーダーです。

サービスごとの取引量やトランザクション数、アクティブユーザー数などを確認することができます。

最新のアプリ情報もかなり網羅できるため、ブロックチェーンアプリ通の中では新しいものや流れを知るための必須ツールとなっています。

DappRadar公式

NFTランキングの見方

ダップレーダー NFTランキング

トップページのNFTをクリックしてください。

NFTには、基本クリプトアートやコレクタブル要素の強いサービスの一覧がまとめられているので、どのようなものがあるかチェックしてみるといいでしょう。

※たまにBCGも掲載(Axieなど)

ダップレーダー NFTランキング
  • OVERVIEW TOP
  • 概要
  • TOP COLLECTIONS
  • 総合ランク
  • TOP SALES
  • 取引価格ランク
  • MARKET PLACES
  • マーケットプレイスランク

4つのランキングが掲載されているので、好きなものをクリックしてください。

ダップレーダー NFTランキング

今回はOVERVIEW TOPから解説を進めていくので、OVERVIEW TOPを選択して少し下へスライドしたらShow Allをクリックしてください。

総合ランクである「TOP COLLECTIONS」に移動します。

押さえるべき項目

ダップレーダー NFTランキング 見るべき項目

押さえるべきところは以下です。

  • Volume:取引金額量
  • Traders:トレードウォレット数
  • Sales:取引数

それぞれが何を表しているのかを紹介します。

Volume

サービス内での取引金額量です。

USDで表示されているので、執筆時1位のNBA Top Shotは648万USDの取引金額量があるということを示している形となっています。

Traders

サービス内でのトレードウォレット数です。

ここの数字が大きければ、参加人数が多いことがわかります。

おそらくトランザクションから算出しているので「Traders=参加人数」ではありません。TXを減らしているものもあるので、あくまで目安として考えてください。

また1人のユーザーが複数ウォレットを使って参加しているケースもあります。

「Traders=TXを通したウォレット数」と認識しておくといいでしょう。

Sales

サービス内での取引数を示している数字になります。

NFTにとって流動性は命ですので、ここの数字もすごく大事になってきます。

ここの数字が少ないサービスは流動性が低く逆に高いサービスはよく取引が成立しているサービスと認識してください。

詳細データの見方

ダップレーダー 詳細情報 プロジェクト

ランキングからプロジェクト名をクリックすると詳細データが確認できます。

各プロジェクトの細かな内容は、こちらで確認するようにしましょう。

ダップレーダー 詳細情報 項目
  • Open Dapp:アプリHP
  • Users:ユーザー数
  • Transaction:取引数
  • Volume:取引ボリューム
  • Balance:コントラクトにある資産合計
  • Go Advanced:さらに詳細なデータ

これらが確認できます。

Go Advancedに関しては、詳細が見れるサービスと見れないサービスがあるので、気になる方は、一度確認してみるといいと思います。

ゲーム関連のサービスは、Go Advancedが見れるので下記にて解説します。

ゲームランキングの見方

ダップレーダー ゲームランキング

トップページのGameをクリックしてください。

こちらは主にブロックチェーンゲームに関するプロジェクトのランキングが確認できるようになっているので、どのゲームが盛り上がっているかの確認ができます。

ダップレーダー ゲームランキング

より詳細なランキングを見る場合は、Open full rankingをクリック。

全てのランキングページに移動します。

こちらもトレードボリュームやユーザー数、またプロジェクトの詳細を確認することができるようになっているので、こちらも見ておくといいでしょう。

押さえるべき項目

ダップレーダー ゲームランキング 項目

押さえるべきところは以下です。

  • Protocol:使用ブロックチェーン
  • Balance:コントラクトにある資産合計
  • Users:ユーザー数
  • Volume:取引金額量
  • チェーンごとで見る

それぞれが何を表しているのかを紹介します。

Protocol

使用ブロックチェーンを表記しています。

イーサリアムブロックチェーンであれば「ETH」と表記され、トロンブロックチェーンであれば「TRON」と表記されています。

どのゲームがどのブロックチェーンを利用しているか把握できます。

Balance

コントラクトにある資産合計を表記してくれています。

どのくらいお金が入っているのか?の指数としてみていくといいでしょう。

Users

アクティブユーザー数の表記です。

ですが、こちらもウォレット+トランザクションベースで計算しているはずなので「ユーザー数=人数」ではないと思います。

Volume

ゲームアセットの取引金額量です。

流動性の指数としてみていくといいでしょう。ただ高額なアセットが取引された場合に大きく影響するので、流動性が高いと勘違いしないようにしておきましょう。

チェーンごとに見る

ETH関連の全てのチェーンを掲載してくれています。

例えばTRONをクリックすれば、TRONを使っているゲームだけのランキングが確認できるので、チェーンごとにランキングを使いたい場合はオススメです。

詳細データの見方

ダップレーダー ゲームランキング 詳細情報

ランキングからプロジェクト名をクリックすると詳細データが確認できます。

より細かい情報や、各データを細かく見たいという場合は、こちらを確認したほうが見やすいデータが参照できるので、こちらも利用してみてください。

ダップレーダー ゲームランキング 詳細情報
  • Open Dapp:アプリHP
  • Users:ユーザー数
  • Transaction:取引数
  • Volume:取引ボリューム
  • Balance:コントラクトにある資産合計
  • Go Advanced:さらに詳細なデータ

※参照する期間は選択可

このようなデータを確認することができるので、見方は覚えてきましょう。

ダップレーダー ゲームランキング 詳細情報

Go Advancedへいくと更に詳細データを確認することができます。

玄人向けにはなりますが、分析したい方はぜひご利用ください。

ランキングを見るコツ

ダップレーダー ゲームランキング 詳細情報

Balance、Users、Volumeはクリックで、昇降順に変更することができます。

この辺りを上手く使ってどのデータが多いのか?少ないのか?で簡単に分析することができるので、ぜひ利用してデータを把握しましょう。

気になったサービスがあれば、Go Advancedを利用することをおすすめします。

トークンスワップ

スワップ画面

またDappRadarにはスワップ機能があります。

こちらを活用することで接続しているウォレットの中にある通貨をその他の通貨へと交換することができるので必要に応じて利用してみて下さい。

手順は以下の通りです。

  • 上部メニューのポートフォリオを選択
  • 左メニューのトークンスワップを選択
  • スワップを実行

実行を行うとメタマスクが起動するのでトランザクションを通せばOKです。

このトークンスワップはETHチェーンだけでなくBSCやPolygonも選択できるようになっているので、自身にあったものを活用しましょう。

また通常でアクセスすると通貨が選択できない時があります。

その場合は下記のツイートリンクから遷移すればトークンの選択ができるようになっているので、こちらも試してみて下さい。

ウォレットポートフォリオ

ダップレーダー ポートフォリオ

ダップレーダーはウォレットのポートフォリオ機能もリリースしています。

メタマスクのウォレットと接続すれば資産がどのように推移しているか?NFTは何を所持しているか?簡単に確認できることができます。

自分のウォレットの内容を確認したい方はぜひご利用ください。

Portfolio Tracker

まとめ

まとめ

今回はダップスレーダーの基本的な見方と使い方について紹介しました。

単純に今人気のあるDappsを調べるために利用するもの良し、ちょっとしたデータを取るのも良し、様々な使い方が出来そうですね。

自分なりの使い方を見つけて、より充実したDappsLifeを送ってください。

またDappRadar以外にもDappsを使用する上で便利なサイトやアプリがあります。

そちらについては「押さえておきたい便利サイトとアプリまとめ」で紹介しているので、あわせて確認しておくといいでしょう。

DappRadar公式

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧