クリプトスペルズ(クリスぺ)ゲーム情報

クリプトスペルズ(クリスぺ)の最新情報更新中!ゲームの始め方から遊び方・序盤の効率的な進め方などの情報はもちろん、お金の稼ぎ方まで情報をお届け!

  • ご利用ガイド
  • 仮想通貨を取扱う前の注意点

基本情報

CryptoSpells クリスぺクリプトスペルズとは?

クリプトスペルズとは、NFTカードを使ったトレーディングカードゲーム。

30枚のデッキとクリプトスペル(CS)とよばれるカードをセットして戦います。

ハースストーンやシャドウバースなどが好きな方には、ぜひチェックしてもらいたいゲームの1つです。

また、NFTを持っていなくても、始めたてのアカウントにはスターターデッキが配布されているため、すぐにバトルすることが可能になっています。

クリスぺ公式

CryptoSpells クリスぺ特徴

スマホアプリでプレイ可能

クリスぺ スマホ

クリスペには専用のスマホアプリがあります。

これさえインストールすれば、面倒なウォレットの準備も不要(アプリにウォレット機能が付属)となっているので、いつでも気軽にゲームを遊ぶことが可能です。

クリスペのアプリについては、以下の記事を参考にしてみてください。

アプリの始め方

多種多様なアビリティがある

クリスぺ アビリティ

クリスペのカードには、たくさんのアビリティが存在します。

単調なゲームにならないように、リリース当時から段階ごとに新しいアビリティが追加されてきているのでしっかり覚えておくとデッキ構成もしやすいです。

覚えるのは大変ですが、以下にまとめているのでご参考ください。

アビリティ効果一覧

オリジナルカードを作成できる

クリスぺS カード一覧

自分のオリジナルカードを作成してゲームで使用ができるというのは、まさに夢のようですね。

ただ注意点としては、

  • 強さの制限がある
  • 画像に著作権の問題がある
  • 使用できる場面が限られる

などがあります。

詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてオリジナルカードをつくってみてください。

オリジナルカードの作り方

CryptoSpells クリスぺ招待コード・特典

利用ガイド

CryptoSpells クリスぺ始め方

クリスぺ バトル準備画面

一番始めやすいのはアプリです。

アプリを入手しておけば、簡単にクリスペをプレイするだけでなく事前の準備も不要となっているので、これから始める方にはおすすめです。

  • STEP1

    アカウントの作成

    アカウントの作成

    まずはアカウントの作成です。

    アプリを起動した後は、ゲーム画面が表示されるのでクリスぺを始めるのボタンを選択して、アカウントの設定を行っていきます。

  • STEP2

    パスワードの設定

    パスワードの設定

    次はパスワードの設定です。

    こちらはクリスぺのゲーム画面に入力欄が出てくるので、こちらに任意のパスワードを設定しましょう。こちらが完了すればアカウントの作成は完了です。

    その後のバックアップなどの手順は下記をご確認ください。

    アプリの初期設定

CryptoSpells クリスぺ遊び方

フリーバトル待機画面

クリスペでは、さまざまなコンテンツが用意されています。

基本的なバトルの内容などは、ハースストーンなどとほとんど変わりないです。ここではクリスペをプレイする際の基本的な進め方について紹介を行っていきます。

最初の基本はフリーバトルなので、そちらから見ていきましょう。

  • STEP1

    まずはデッキの確認

    まずはデッキの確認

    クリスペは最初からスターターデッキが準備されているので、すぐに遊べます。

    文明ごとに5パターンのデッキがありますがどの文明が強いなどはほとんどないので、最初は特に気にせずピンときたデッキを使ってみてください。

  • STEP2

    フリーバトルをやってみよう

    フリーバトルをやってみよう

    バトル画面を開くと上記の項目が表示されます。

    画面左上に「FREE」と書かれたボタンがあるので、そちらをタップすればフリーバトルを行うことができるようになっています。まずは練習がてらこちらからスタート。

    最初のうちはルールに慣れなかったり、カードの効果が分からず勝ちにくいかも。

    ただ対戦をこなしていけば、おのずとルールやカード効果は覚えるようになってくるので、とにかくフリーバトルで経験を積んでみて下さい。

  • STEP3

    カードを採掘してデッキを強化

    カードを採掘してデッキを強化

    フリーバトルで勝利すると、「Battle Point」が手に入ります。

    このポイントを集めると、「採掘」とよばれる新しくカードを獲得する作業を行えるようになります。こちらで新たなカードを入手しデッキの組み換え。

    こうすることで徐々にデッキが強くなります。

    カード採掘の一連の流れは下記で解説しているのでご参考に。

    カード採掘のやり方

CryptoSpells クリスぺ稼ぎ方

採掘したカードの売却

ブロンズカード売却ページ

採掘で出てくるカードは、基本的にブロンズカードといって価値をもちませんが3枚以上もっているカードは少量のSPL(ゲーム内通貨)に換金することが可能です。

また、採掘では稀に

  • シルバーカード(NFTではない)
  • 魔石カード(NFT)

が出現することがあり、こちらはモノによっては高値でマーケットを通して売却することができます。

ブロンズカードの売り方

ギルドストック収益

ギルドストック 引き出し画面

「ギルド」とは、クリプトスペル図においてコミュニティの核となる機能です。

ギルドマスターを中心とし、ギルドの成長及び、ギルド経済圏の拡大を目的に活動を行います。

こちらのギルドについては、それぞれのストックものが存在します。

この「ギルドストック」を保有することで、株のように配当がもらえる仕組みも出来上がっているので、クリスぺに投資を行うユーザーはチェックしておくといいでしょう。

ギルドシステムの解説

大会での賞品

大会

運営が公式に開催する大会では、豪華賞品が用意されているものも。

それらの大会で獲得できる商品はレアなものが多いので、それをマーケットで売買することで稼ぐことも可能です。

  • チャレンジカップ
  • ギルドバトル
  • 公式大会

特にこれらの大会は景品も豪華なので要チェックです。

クリスぺイベントまとめ

CryptoSpells クリスぺNFT入手

採掘で出現する「魔石」

クリスぺ 魔石

採掘で稀に出現する「魔石」とよばれるカードはNFTです。

採掘から出現するNFTはこちらの魔石だけ。

ちなみに、この魔石はクリスペのゴールドカードをプレミアム化(見た目が華やかになる)させることができる他、ゲーム外マーケットでも売却可能です。

イベント入賞での賞品

クリスぺ 非公式イベント

公式大会やユーザーが開催している非公式の大会でもNFTは獲得可能!

すべての大会でNFTが獲得できるわけではありませんが、非常に多くの大会でNFTのカードが景品となっているのでチェックしておくといいでしょう。

定期的に開催されている公式・非公式イベントは以下を参考ください。

クリスぺイベントまとめ

マーケットからの購入

クリスぺ ゲーム内マーケット

マーケットページの「トレード」から、ユーザー同士でカードの売買ができます。

シルバーカードはNFTではないので、ゴールドカードやレジェンドカードに絞って検索すると、NFTを購入することができます。

また、「ショップ」の方では運営発行の新規NFTカードが販売されています。

CryptoSpells クリスぺ販売・換金

公式マーケットで売却

公式マーケット

シルバー以上のカードは公式マーケットで売却可能です。

※公式での売却はSPLで行います

こちらは、売却したいカードの出品する項目から簡単に出品することができます。

クリスペは公式マーケットでの取引が最も活発なので、値段の相場を知りたいときはこちらを参考にすると良いでしょう。

NFTマーケットで売却

Opensea クリスぺマーケット

OpenSeaなど、外部のNFTマーケットプレイスでもカードは売却できます。

こちらであればETHでの販売が可能となっており、それらを現金化することが出来るようになっているのでカードのマネタイズに直結します。

ETHを入手したい方は、こちらも利用してみて下さい。

Openseaの使い方

ユーザー間取引

Discord ロゴ

ユーザー同士でDiscordなどを使って直接売買を行うことも可能です。

ただこの方法は、マーケットのシステム外で個人間取引をおこなうことになるので、顔が知れている人・持ち逃げしない信用がある人に限って行うことを推奨します。

納得できる価格で売買しやすいですが、あくまで自己責任なのでご留意を。

口コミ・評判

CryptoSpells クリスぺユーザー評判・口コミ

ユーザー評判・口コミ

  • @kurage_NFTgame

    くらげ@NFTゲームに全振り

    遊戯王みたいな感じなのかなぁ?
    おもしろい!

    午後9:14 · 2021年10月1日·Twitter for iPhone

  • @merumaga5100

    後藤ひろし@中国輸入×自社ブランド×D2Cビジネス

    ブロックチェーンゲームに興味がわいてきたので色々プレイ中。 ゲームとしてはチュートリアルが不十分だったり重くてできないものも多く、逆にチャンスがある市場だと感じる。

    とりあえずやりやすくて面白いのはクリスペかな。
    1プレイ5分以内に終わるのでやりやすくてハマってる。
    あと動作が軽い

    午後1:52 · 2021年9月29日·Twitter Web App

  • @happy0happy1

    shin☆

    NFTカードゲームクリプトスペルズ(クリスペ)やってます。
    UIが良くないと言われがちですが充分楽しいです!
    コレクション・戦略の幅が広いので非常に奥深いです!
    一回の対戦が短時間で終わるのも良いですね!
    スマホアプリゲームはレベルがあがるにつれて対戦時間が長くなる物が多かったので。

    午後11:51 · 2021年9月27日·Twitter Web App

  • @kaya0809invest2

    kaya

    昨日は公式戦で今日は毎日ランク戦とギルドリーグ2戦してきました。クリスペ三昧!ガチ勝負は楽しい!
    もっと公式戦を増やして欲しいけど厳しいかな…

    次はギルドバトルでガチ勝負!

    午後11:01 · 2021年9月20日·Twitter for android

  • @defistronger

    defi@クリスペ微課金勢

    クリスペ初めて1ヶ月経つけど
    無課金でコロシアム1位取れたり
    フリーバトル15位以内に入れたり、結構戦略があれば課金勢も倒せるから楽しい✨

    招待コード: ARLF

    午後2:18 · 2021年8月29日·Twitter for iPhone

CryptoSpells クリスぺ当メディア評価

ブロックチェーンゲームの中でもクリスペは遊びやすいゲームの1つです。

まず専用のウォレットや仮想通貨がなくても遊べるところが敷居が低く、だれでも問題なくゲームを始めることが出来るようになっているのは高評価。

さらに、スターターデッキが用意されているので無課金でも遊べます。

最初はなかなか勝つのが難しいですが、フリーバトルを繰り返すごとにカードの量が増えたり実力が上がっていくので、まずは気軽に遊んでみると良いでしょう。

クリスぺ公式

ロードマップ・イベント

CryptoSpells クリスぺロードマップ

クリスペのロードマップは現在公開されていません。

ただし、定期的に仕様のアップデートや新カードの販売等が行われているので、こういった部分でゲームの変化を体験できるはずです。

CryptoSpells クリスぺよくある質問

仮想通貨はどのように使われますか?

  • ゲーム内通貨SPLの購入
  • 外部マーケットでのアセット購入

主に上記2つで使われるので、アイテムの売買に関わると思っておくといいでしょう。

また、ゲーム内通貨SPLは、ゲーム内のNFTカードをゲーム外に送信してNFTマーケットで取引する際にも必要になります。

無料・無課金でも大丈夫?

クリスペは無料・無課金でプレイ可能です。

実際に昔から無課金でプレイしているユーザーも多いので、ブロックチェーンゲームの中でも初心者に優しい設計になっています。

実際に稼げる?稼げない?

実際に稼げるかどうかは微妙です。

特に、無課金で稼ごうと思うとかなりハードルは高くなってしまいます。

強いカードを揃えて、大会などで上位入賞して賞品を獲得して売却する方法が、主な稼ぐ方法になるでしょう。

おすすめのウォレットは?

ウォレットはMetamaskがおすすめですが、実際にはアプリを利用するのが1番簡単かつ便利です。

最強・おすすめのカードは?

これが最強!というカードはないですが、やはり

  • レジェンドカード
  • リミテッドレジェンド

は最強クラスのカードなので、おすすめです。

ただし、発行枚数は限られていて、値段は1枚数十万円〜百万円超えのものまであるので、誰でも手に入るわけではありません。

アプリがあればゲームはできますか?

はい、スマホですぐに始めることができます。

「始め方」でも紹介したアプリを活用してみてください。

リセマラは可能ですか?

実際には可能ですが、採掘チケット20枚のためにリセマラを繰り返すのはおすすめしません。

それよりも、フリーバトルを繰り返してカードを集めたり、ルールやコツをつかんでいく方が大切になるでしょう。

おすすめのイベント・大会はありますか?

最初のうちはカードも揃っていないでしょうから、低レアリティ限定の大会がおすすめです。

代表的なものだと

  • ブロンズマンCUP
  • シルバー杯

などのユーザー主催大会があるので、こちらに参加してみることをおすすめします。

SNSは必要ですか?

必ず必要というわけではなく、SNSがなくてもゲーム自体はプレイ可能です。

ただ、ゲーム内にチャット機能がないので、TwitterやDiscordはやっておいた方が楽しめますし、連絡手段も確保できるので望ましいでしょう。

また、イベントの情報や勝利のコツなどを発信されている方もたくさんいるので、情報収集のためにもTwitterは始めておくことをおすすめします。

ギルドには入っておいた方が良いですか?

一人で淡々と楽しみたいのであればギルドに所属しないという選択肢もあります。

ただ、新しくカードを獲得する「採掘」には

  • ノーマル採掘
  • ギルド採掘

の2種類あり、後者の方が強いカードが手に入りやすいのでおすすめです。

ツイート 目次