dApps Market > other > 【売上200億】NBA Top Shot|アセットの購入・売却方法を解説
【売上200億】NBA Top Shot|アセットの購入・売却方法を解説

【売上200億】NBA Top Shot|アセットの購入・売却方法を解説

NBA Top Shotのアセットの購入・売却(出品)方法をまとめました。購入方法は2種類、また売却は注意点も紹介しているので、ご確認ください。

驚異的な売り上げを記録

βでの売り上げ200億円を突破、さらにはTVでの放映での話題!

さらに2021/2/22には、二次流通のアセットが20万8000ドルで売買されるなど、驚異的な数字を次々と残しているNBATopShot。

今日本でも話題のNFTなので、今回はこちらの売買方法を紹介。

すでにユーザー間取引(二次流通)も活発に行われているので要チェックです。

NBA Top Shot公式

アセットの購入方法

アセットの購入は2種類の方法で行えます。

  • 公式のパック購入
  • ユーザー間取引

それぞれでやり方は異なるので、それぞれで解説していきます。

公式のパック購入

NBA Top Shot アセット 購入 売却

まずは公式のパック購入です。

こちらは10ドル~100ドル程度でいくつかのアセットを獲得できるパックとなっており、お得なものなのですが、販売直後に完売も多いことから入手困難。

ただ購入ができればラッキーなので、購入方法は覚えておきましょう。

NBA Top Shot アセット 購入 売却

購入方法は簡単です。

こちらはパックの購入画面から、欲しいパックと数量を選択し、支払いするだけ。

この支払には、DapperLabのアカウントとの連携やクレジットの情報を入力することになる(初回)ので、指定された情報を入力し、購入の手続きを行ってください。

決済が完了すれば、パックの開封ができるので、楽しみにしておきましょう。

※アカウントにクレジットがあれば、そこから引き落としも可能です

NBA Top Shot アセット 購入 売却

また最近ではパック購入は直接購入ではなく、並ぶ形式に。

こちらは販売開始の30分前ほどにパックの購入画面に進めるようになっています。販売開始時間に自分の整理券番号が渡されるので、自分の順番が来るまで待ちましょう。

あとは、自分の順番が来れば、パックを購入することが可能です。

こちらは自分の順番が来てから一定時間内に決済する必要があるので、自分の順番が来そうなタイミングでは細かくチェックしておくことをオススメします。

ユーザー間取引

NBA Top Shot アセット 購入 売却

ユーザー間取引は、上部メニューのMARKETPLACEから行います。

こちらは色々なアセットが陳列されているので、まずは欲しいアセットをクリックして、出品されているものの情報を確認してください。

※同一のアセットであれば、まとめて表示されています

NBA Top Shot アセット 購入 売却

上記のアセットであれば、13ドル~250,000ドルの価格で売られています。

あとは自分の欲しいシリアルナンバーを選んで購入の手続きを行うだけ。

このシリアルナンバーの選び方は、SERIAL NUMBERと書いてある枠のボックスをクリックすることで、一覧が表示されるので、好きなものを選びましょう。

あとはBUY NOWのボタンを押して手続きを完了させれば、購入ができます。

NBA Top Shot アセット 購入 売却

この時には、再度Dapperへのログインが必要です。

ログインを行った後は、上記のような支払い画面に移行するので、支払いの承認ボタンを押すことで、アセットを入手することができるので試してみてください。

簡単に購入も行えるようになっているので、覚えておきましょう。

アセットの売却方法

NBA Top Shot アセット 購入 売却

アセットの売却は、自分のアカウントページのMOMENTを選択します。

すると自身が保有するアセットの一覧が表示されるので、こちらをクリックし、売却価格などの設定を行っていきます。

NBA Top Shot アセット 購入 売却

アセットの詳細画面はこのような感じ。

この中にあるPLACE FOR SALEをクリックすることで、販売価格の決定ができるので、こちらをクリックして設定を行ってください。

入力するものは、販売価格のみ。(USD記載)

販売価格を入力した後は、販売ボタンを押せば、最終確認のボタンが出るので、こちらもクリックすることによって、マーケットに出品できます。

NBA Top Shot アセット 購入 売却

出品が完了すれば、このように確認画面が表示されます。

もし出品価格などにミスがあった場合は、キャンセルもできるようになっているので、手元に戻したい場合は、こちらも活用していきましょう。

アセットの出品も簡単ですし、流動性もすごいので、試してみてください。

NBA Top Shot公式

購入・販売前にKYCが必要に

NBA Top Shot アセット 購入 売却 KYC

NBA TOP SHOTのアップデートで、アセットの売買前にKYCが必須に。

※一部ではまだ本人確認が表示されないということから、一定期間などの条件で本人確認を求められるようになる可能性も。

この本人確認では、パスポート(日本人の場合)のみの対応となっているので、こちらは事前に準備を行って申請を行っておきましょう。

本人確認の手順は以下です。

  • パスポートのアップロード
  • 顔認証
  • 住所入力

本人確認は情報さえ提出すれば、すぐに承認されます。

NBA Top Shot 本人確認 顔認証

顔認証では、PCなどのカメラを使い、指示通りに動きます。

顔を近づけるなどの簡単なものなので、すぐに終わるでしょう。

NBA Top Shot 本人確認 住所入力

最後に住所の入力です。

  • 住所
  • 都道府県
  • 郵便番号

これらを入力し、間違いがなければチェックを入れて情報を送信。

これで本人確認は完了します。

かなり簡単に行えますし、アセットの売買を行うには必須となってくるので、こちらは早めに行っておくといいでしょう。(承認はすぐに終わります)

資産価値が分かる便利サイト

また出品の価格をどうしたらいいかわからない方は、こちらがおすすめ。

上記で紹介されているサイトは、ユーザーネームを打ち込むことで、自身が保有するアセットの価値を算出してくれるサイトとなっています。

なので、こちらの価格も参考に出品価格を決定していくといいでしょう。

MomentRanks

まとめ

まとめ

NBA Top Shotのアセットの購入・売却方法を紹介しました。

実際に購入や出品をして分かったことは、その他のNFTよりも圧倒的な流動性が確保されているということ。コモン100ドル出品がすぐに売れました。

やはり大型IPの威力はすごいですね。

また現在は、これらのアセットを使ったゲームも作成中とのことなので、今以上に話題を与えてくれることでしょう。

非常に楽しみなプロジェクトなので、ぜひ確認してみてください。

Check:NBA Top Shot|ゲーム概要をかんたん解説

NBA Top Shot公式

記事一覧