dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > 【初心者向け】リブラとは?Facebookの仮想通貨の有用性と仕組み
【初心者向け】リブラとは?Facebookの仮想通貨の有用性と仕組み

【初心者向け】リブラとは?Facebookの仮想通貨の有用性と仕組み

Facebookが発行を予定している仮想通貨のLibra(リブラ)についてまとめています。初心者向けに簡単に紹介しているので概要をチェックしておきましょう。

リブラの買い方について

こちらの買い方についてはよく質問にも上がる項目なので、リブラの買い方についてまとめました。

話題性、将来性のある通貨であることは間違いないのでぜひこちらも合せてご確認ください。

Facebookの仮想通貨|Libra(リブラ)の購入方法は?

Libra(リブラ)とは

リブラ簡単まとめ

  • リブラ=Facebookが発行する仮想通貨
  • 資産の裏付けで価格は安定
  • 世界共通のお金を目指す
  • 大手27企業が協力
  • 専用のウォレットを使い送金・決済可能

リブラとはFacebookが手掛ける仮想通貨です。

仮想通貨の激しい価格変動を抑える仕組みを用いて、未来のデジタルマネーになることを目的に、発行の計画が進められています。

そしてこのリブラには、既存の仮想通貨とは違った仕組みが。

この話を知っておくだけで、将来の経済の変化も見て取れるかもしれないので、その有用性や仕組み、特徴について簡単に解説を行っていきます。

リブラ発行の目的

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

まずは発行の目的について。

このリブラ発行の目的は、世界の金融インフラを整えること。

実は世界では銀行口座を持たない人が約17億人もいるそう。

そのためリブラを普及させ、誰もが簡単に資産の管理や決済への利用、さらには国際送金なども行えるようになる世界を作ることが本来の目的とも言えます。

しかもこのリブラは仮想通貨の技術を使うことで、多くのメリットを享受。

これがリブラの有用性ともいわれる部分となってくるのです。

有用性とは?

リブラは仮想通貨であることのメリットを享受した仕組みとなっています。

その有用性は簡単に上げると以下です。

  • 資産の管理が簡単
  • 送金が早い
  • 手数料もごくわずか
  • 価格変動が起こりにくい
  • 決済への対応も

ではそれぞれのことについて解説を行っていきます。

資産の管理が簡単

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

まずは資産の管理が簡単という点です。

リブラは仮想通貨のウォレット(財布)を使えば、誰でもすぐに保管できるようになっているので、スマホ1つあればだれもが管理可能です。

こうなれば、先ほどの銀行口座の問題も解決。

基本的にウォレットはアプリでリリースされるので、資産管理を行うハードルが、現在よりも格段に下がることは明白となっているでしょう。

送金が早い

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

また通常の銀行送金に比べ着金までのスピードが格段に早いです。

特に国際送金ともなれば、銀行間の送金となると、数日間は時間がかかるのですが、仮想通貨であれば数分ほどで完了することがほとんどとなります。

これは圧倒的なメリットです。

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

またリブラの場合は、Facebookが運営するメッセンジャーアプリと連動予定。

  • Messenger
  • WhatsApp

これらのアプリ内で即座に送金も可能になるので、お金のやり取りもこれまで以上にスムーズに行えるようになることが期待されます。

上記のアプリの利用者は、すでに世界で2億人以上。

資産の送金方法が大きく変わりそうな事例なので、このような点も注目です。

Check:Facebook仮想通貨の開発へ!WhatsAppと連動も示唆

手数料もごくわずか

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

また送金にかかる手数料も非常に安くなります。

通常の国際送金であれば数千円以上、また普通の国内送金でも数百円ほど取られてしまいますが、仮想通貨の送金になると数円~数十円で済むことがほとんどです。

世界のインフラを整えるという意味では、非常に大きな役割を果たしそうです。

価格変動が起こりにくい

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

また仮想通貨のデメリットである価格変動に対しての対策も。

リブラの場合は、現実の資産(ドルや円)と価格が連動する設計となっているので、ビットコインのように1日で10%の価格変動などが起こりえなくなっています。

価値の安定化を図ることで、送金中の変動リスクもないというわけです。

投資・投機と言う面ではなく、実用性(実世界における送金や決済など)を重視した通貨になるとイメージしてもらえばいいでしょう。

リブラは複数の通貨が登場予定

  • L-JPY=日本円ペッグ
  • L-USD=ドルペッグ
  • L-EUR=ユーロペッグ

このように色々な法定通貨とペッグするリブラが登場する予定となっています。

決済への対応も

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

また決済面においてもリブラは活用される見込みとなっています。

Facebookでも決済およびコマース専門部門が立ち上げられており、リブラも今後絡んでくる可能性は十分あると言えるでしょう。

特にこの部門の責任者はリブラの事業担当者。

リブラと今後どう絡むかはわかりませんが、かなり興味深い動きになっているので、こちらの動向もチェックしておくといいと思います。

リブラの買い方・購入方法

まだリブラは購入することができません。

リブラの実装予定は2020年後半と言われているので待っておきましょう。

日本の取引所で入手できるかどうかは分かりませんが、海外の取引所を使えばリブラも入手することができるようになると思います。(BTCが必要になる)

リブラを使ってみたいという方は、今のうちに国内の仮想通貨取引所に口座開設を行い、BTCなどの準備をしておいてください。

リブラ Libra Facebook 仮想通貨 購入 目的

特に取り扱いが早そうなのは、コインチェックです。

なんと言ってもコインチェックを運営するマネックスグループはリブラ協会にも参加申請をしているので、日本で取り扱いを開始するのであれば大本命と言えるでしょう。

またこちらは即日で登録できるのもメリット。

すぐに口座開設が完了するので、ストレスなく登録することができるでしょう。

コインチェック

まとめ

まとめ

Facebookが手掛ける仮想通貨「リブラ」について解説しました。

かなり大きな基盤を持った企業なども、このプロジェクトに参加しているので、こちらがどれだけ仮想通貨の普及に貢献するのかが楽しみとなっています。

現状の資産と仮想通貨のメリットを享受したハイブリット通貨となりそうですね。

ローンチも2020年後半を目指しているということなので、気になる方は、先ほども紹介した方法で、いち早くBTCを準備しリブラの購入に備えておくといいでしょう。

非常に将来性のある通貨なので、今後の進展も楽しみと言えます。

コインチェック

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧