dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > Argent ウォレットの登録と使い方|入金・送金と取引方法を解説
Argent ウォレットの登録と使い方|入金・送金と取引方法を解説

Argent ウォレットの登録と使い方|入金・送金と取引方法を解説

ガス代のかからない仮想通貨ウォレットであるArgentの使い方をまとめています。ウォレットの機能として取引も行える便利なアプリです。

Argentとは

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

Argentとは仮想通貨の保管を行うためのウォレットです。

このArgentはこれまでのウォレットとは違い、仮想通貨の送金を行うときに必要なガス代がかからなかったり、独自のアドレスが設定できるという画期的なもの。

更にはウォレットの機能として仮想通貨のトレードも可能です。

これまでの仮想通貨ウォレットの常識が変わる可能性もある機能を備えているので、今非常に注目されているものとなっています。

そこでここではこのArgentの始め方や使い方について紹介を行います。

インストール方法

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

こちらのウォレットはすでにiOSやandroidでリリースされています。

まずはこちらをインストールするところから始めてください。アプリは下記リンクよりダウンロードできるので、自身のスマホに対応しているものを選択してください。

iOSアプリ

androidアプリ

登録方法

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

アプリをインストールしたら登録から始めます。

Argentを起動し、Create new walletを選択してください。その後ユーザーネームの登録になるのですが、ここが1つ目の注意点です。

このユーザーネームの後に、.argent.xyzと記載がありますが、これは作成を行おうとしているウォレットのアドレスになります。

Argentは複雑なウォレットアドレスではなく、任意の簡単なアドレスが作成できるようになっているので、覚えやすいものを設定するといいでしょう。

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

そのあとは電話番号やメールアドレスの登録です。

Argentはウォレットのアドレスが任意で設定できるようになっているのですが、こちらの設定には少々時間がかかるので、すぐに利用できない可能性があります。

このメールアドレスを登録することで登録したメールアドレス宛にメールが届くので、こちらの中にあるリンクをクリックして利用可能になるのを待ちましょう。

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

利用ができるようになれば最後の設定です。

  • パスコード
  • 指紋認証

この2つの設定を行うことになるので、それぞれの設定を行ってセットアップを完了させましょう。以上がインストールから登録までの流れです。

使い方

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

Argentは海外発のウォレットなので英語表記ですが、基本的な操作方法は通常のウォレットと似ているので、感覚的に操作することも可能です。

今回特に使い方で覚えておきたいのは以下の3つ。

  • 入金方法
  • 送金方法
  • 仮想通貨の取引

入金・出金はウォレットとして当然の機能ですが、このArgentではDappsにアクセスをすることなく仮想通貨の取引も行うことができます。

それぞれのやり方について見ていきましょう。

入金方法

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

入金方法はとても簡単です。

こちらは下部メニューにあるassetを選択し、一番上にあるアカウントの名前をクリックすることで、アドレスやQRコードが表示されるようになります。

最初に設定した○○○○.argent.xyzと言うアドレスも活用可能となっているので、1度はこのアドレスも使って入金を行ってみるといいでしょう。

またアドレスを長押しすることでアドレスのコピーも可能です。

いずれかのアドレスを送金を行うウォレットの送金先アドレスの入力欄に入れてトランザクションを生成すればArgentに入金することができます。

送金方法

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

送金を行うときはちょっと注意しておきたい点があります。

それは送金先のウォレットアドレスを登録しておかなければいけないということです。こちらは下部メニューのContactから登録を行います。

New contactを選択し以下の2点を入力してください。

  • 登録名
  • ウォレットアドレス

この2つの入力が終わればSave contactをタップして登録は完了です。

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

登録が終われば下部メニューのAssetから送金を行います。

まずは送金する通貨を選択し、sendのメニューをタップしてください。登録している送金先リストが出るので、送金を行いたいアカウントを選択しましょう。

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

後は送金額を入力して、問題がなければSendを押して送金を行ってください。

送金先の登録さえしてしまっていれば、簡単に送金を行うことができるのでこちらは初めてスマホのウォレットを利用するという方にもオススメです。

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

この時は保有している0.03ETHのうち0.01ETHを送金したのですが、Argentの特徴であげられていたようにガス代がかかっていないことが分かります。

これはかなり革新的なものなので仮想通貨の送金手数料を安くしたいという方は、ぜひこのウォレットも利用してみるといいでしょう。

仮想通貨の取引

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

またこのウォレットの便利な点としては仮想通貨の取引が行えることです。

これまではブラウザウォレットを使って分散型取引所(DEX)にアクセスを行いトレードをすることは出来ましたが、Argentの機能を使えばその必要もありません。

Assetの中央付近にBuy/Sellをタップして取引を行うことができます。

タップを行うと通貨の一覧がでてくるので、こちらの中から取引を行いたい通貨を選択して、取引量の設定を行いましょう。

Argent ウォレット 仮想通貨 入金 出金 使い方 登録

通貨の選択が終わった後は、購入する金額を入力し間違いがなければBuy nowを選択することでトレードが行われます。

トレードを行った通貨は自動でアセットの一覧にも反映されるようになっているので、色々な通貨の取引を行って管理をしていくといいでしょう。

この取引機能はかなり便利ですね。

DAIにも交換できるので、ETHのリスクヘッジも簡単に行うことができますし、扱っているトークンの種類も豊富なので、気になる通貨がすぐにトレードできます。

かなり使いやすい機能なので、こちらも上手く活用を行っていくといいでしょう。

まとめ

まとめ

Argentの登録方法と基本的な使い方について紹介しました。

英語対応なので、使うのに足踏みしてしまうという方も多いかと思いますが、基本的な操作方法はその他のウォレットとほとんど変わらないので安心してください。

またガス代がフリーになる仕組みやトレード機能など画期的な特徴もあるので、こちらのウォレットも上手く活用すると非常に便利です。

今後も様々な機能を追加予定となっており、注目を集めるウォレットとなりそうなので、基本的な使い方などは覚えておいて損はないものとなるでしょう。

またこのArgentのようにガス代のかからないウォレットはDapperもオススメです。

ブロックチェーンゲームに特化したウォレットとなっており、かなり簡単に使えるようになっているので、ゲームをする方はこちらも要チェック。

Dapperのインストールや使い方については、「Dapperの使い方とゲームを遊ぶときの注意点」でまとめているので、こちらも合せてご確認ください。

iOSアプリ

androidアプリ

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players