ツイート 目次 目次を閉じる
まさかの巨匠が登場!村上隆氏がOpenseaでNFTアートを販売開始

まさかの巨匠が登場!村上隆氏がOpenseaでNFTアートを販売開始

現代美術家の村上隆氏がNFTアートを出品することが判明したので、こちらの内容や販売日などの情報を掲載しています。

  • ご利用ガイド
  • 仮想通貨を取扱う前の注意点

NFTアートに巨匠が登場

NFTアートに、日本が誇る巨匠が参戦を発表。

「お花」や「Mr.DOB」「ゆめらいおん」などが代表作として知られる、現代美術家の村上隆氏がついにNFTアートの出品を行うとのこと。

販売はNFTプラットフォームであるOpenseaが利用されます。

かなり大きな話題なので、今回はこの内容を紹介していきます。

Opensea

どういったNFTが販売?

今回販売されるものは、「お花」のピクセルアート。

色々なバリエーションがあるので、1度は見てみるといいでしょう。

アートは1つ1つが別の作品となっているので、購入できる作品は、間違いなく唯一性を秘めたものとなっていることが分かります。

これらは全部で108個登場する予定。(仏教の煩悩から発想)

決して多いとは言えない数なので、どのような入札合戦になるかも見ものです。

セール詳細が判明

108種類のアートが出揃ったことで、新たな内容が判明!

これまでは108個それぞれのNFTが個別で販売されると思っていたのですが、実際は108個のセット売り。これは思い切ったチャレンジですね。

落札者には、その他108個のNFTがTransfer機能を使って届けられるよう。

販売形式はオークション制となっており、4/12 0時に終了する予定となっています。この結果がどうなるかも見ておくと面白いものが見れるかもしれませんね。

参入のキッカケ

やはりBeeple氏のNFT販売の影響は、かなり大きな要因となったよう。

この話題をきっかけに、NFTに対しても、どのようなアプローチをとっていくのかを、改めて考えることとなったと語っています。

また村上氏がバーチャルへの興味を持ったこととしては、以下のコメントも。

私にとっての仮想世界のリアリティの変容は、このパンデミックの時に、子供たちが『とびだせ どうぶつの森』に接している様子を見て起こりました。

彼らはゲームの中で花火を見ながら、直接会えなくなった学生時代の友人とZoomで会話し、その美しさに感動していました。

この子たちはバーチャルな世界でも美を感じることができるのだと、価値観の変化を実感しました。

それ以来、私は自分の表現方法やアプローチの仕方を大きく変えていきました。

instagramより翻訳

表現方法・アプローチの変化。

もちろん色々なことにチャレンジしているタイミングだったとは思いますが、NFTの話題も大きくなったことから、挑戦してみたいという気持ちも沸いたのでしょう。

NFTというものに触れ、本人がどう感じるのか?

この辺りも今回の結果が出た後に、話が出てくれば面白い内容となりそうです。

購入時の注意点

今回のNFTアートには、購入者に対する規約が明記されています。

  • 所有権はユーザーに
  • 著作権等の知的財産権は著作者に

主な内容は、上記の2つとなっています。

つまりは、購入するNFTはあくまで鑑賞用であり、商用目的や二次利用(加工含む)はできないものとなっているので、この点はしっかり覚えておきましょう。

この辺りもしっかりと準備しているのは、すごいですね。

特にこれらの問題もNFT界隈では、どういったものになってくるのかも議論されていたので、今回のケースで少し明確化されそうな気がしました。

まとめ

まとめ

NFTに流れが来ていることは、もはや疑う余地もないですね。

ここ数ヵ月で、この業界の環境は激動しています。

今回のオークションも楽しみですが、大物アーティストがNFTを出品し、話題となることで、さらに多くのアーティストが参加する流れも良いですね!

村上氏の登場も、どう今後に影響するか楽しみです。

Opensea

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧