ツイート 目次 目次を閉じる
ファイルコイン(FIL)|マイニング投資のやり方とおすすめサービス

ファイルコイン(FIL)|マイニング投資のやり方とおすすめサービス

Filecoin(ファイルコイン)の独自通貨であるFILのマイニング投資の方法を紹介しています。利回りや怪しい案件など詳しい情報も記載したのでご確認を。

  • ご利用ガイド
  • 仮想通貨を取扱う前の注意点

ファイルコイン(FIL)とは

ファイルコインHP

ファイルコインとは分散型ストレージサービスのプロジェクトです。

従来画像や動画の保存と言えば1つのサーバーにそれらを保存するのですが、仮にそのサーバーが壊れてしまうとそのデータもなくなる可能性が…。

しかしファイルコインでは、このデータを分散してP2Pネットワーク上に保存。

色々な場所で管理されるイメージとなり、仮に1つのサーバーがダウンしても問題なく利用を出来るようにすることが可能です。

ちなみにこの保存システムはIPFSと呼ばれ、現在では市場も注目を集めているNFT分野でもデータの保存に活用されるものとなっています。

ICOの実績と投資家

スカイプ セコイア コインベース

すでにこちらのプロジェクトはICOで280億円以上の資金も調達。

参加した投資家も世界最大のベンチャーキャピタルであるSEQUOIAやスカイプ、コインベースなど多くの著名人が投資を行ったことでも有名です。

現在ではこのトークンであるFILも時価総額ランキング30位以内をキープ。

FIL チャート

参照:CoinMarketCap

特に本格的にプロジェクトが動きだした2020年は、分散型ストレージ(IPFS)も注目をされたため、1年で50倍以上の価格推移も見せています。

IPFS自体、今後の活用もどんどん多くなってくるでしょう。

そうなればトークンFILの需要も増えるはずなので、今後に期待はできそうです。

FILの入手法

Filecoin
Filecoin概要
通貨名Filecoin
ティッカー(略称)FIL
最大発行枚数20億枚
現在価格約8,754円
時価総額約8,700億円

※2021/08/24時点

ファイルコインの入手は以下の方法で行えます。

  • 取引所からの購入
  • FILのマイニング

国内でFILを扱っている取引所はありませんが、海外の大手取引所であるバイナンスなどでFILの入手は出来るようになっています。

ただ、より効率を考えるのであればマイニングもおすすめ。

次はマイニングがどのような形でどのくらいの利益が見込めるかなどについて紹介を行っていくので合わせてチェックして入手方法を考えてみて下さい。

簡単に入手したい方は、以下のバイナンスを活用して入手しましょう。

バイナンス

購入とマイニングの効率比較

FILFOX

実は今であればマイニングは購入よりもおすすめの入手法。

※自身でノード設備を揃えるのは除外

上記は現状のFILのマイニング報酬を数値化したものです。上記の赤枠の部分を見ると24時間の報酬が0.0347 FIL/TiBということが分かります。

※TiB=採掘量に依存するストレージ容量

基本的にこのTiBを借りてマイニングを代行してもらうのが一般的です。

大まかな収益の目安としては以下。

想定シミュレーション

  • 運用:1080日(約3年)
  • マイニング期間:1000日
  • 費用:10万円前後/TiB
  • 運営手数料:30%

※上記は一般的なマイニング代行の想定です

こちらを計算すると、約24.3枚のFILを獲得可能。

通貨の価格変動を考慮していませんが、現在価格でいうと1FIL=約8700円なので約21万円がマイニングを行って獲得した資金となります。

これに投じた金額は10万円なので、実質購入よりも2倍以上効率よくFILを獲得することが現状では出来るようになっていると言えます。

そう考えると購入よりも非常にお得ですね。

そのため現在ではマイニングも非常に注目を集めているものとなっています。

すでに信頼性の高い人気のサービスも出てきているので、興味のある方は下記で登録方法やマイニングリソースの購入方法も解説しているのでご参考ください。

Check:FILPOWER|登録方法とマイニングリソースの購入

マイニングを始める

利回りは?

上記の想定で考えるとマイニングの利回りも分かりやすいと思います。

  • 10万円の投資
  • 実質3年の運用
  • 回収率210%

※通貨の価格変動を考慮しない

これに当てはめるのであれば年利は約35~37%です。

かなり投資案件としては利回りがいいですね。

ただ実際にこの利回りが優秀なことから、同じマイニングの投資案件を語った怪しい業者も出てきているので投資を検討するならこちらも注意しておきましょう。

マイニングは怪しい?

Google検索

ただFILのマイニングを調べた時に気になる話題も出ています。

それがマイニングを行う事業者が怪しいというもの。

実際に2017年~2018年においてもマイニングサービスが注目を集めていましたが、中には詐欺のような案件も多数あり、全てを信用するのは非常に危険といった状況に。

今回もこのような怪しい案件は調べたらありました。

ファイルコインが怪しい理由

FILFOX ノード一覧

まずファイルコインのマイニングが怪しいと言われる理由を上げます。

  • 紹介制度での勧誘(MLM)
  • マイニング開始に時間がかかる

上記の3点が特に不信感を持たれている部分です。

FILのマイニングはマイニングサービスを総括して行う事業者がいます。

この事業者が持つ採掘の力をユーザーはお金を払って借りるのです。要するにお金を払ってマイニングを代行してもらっているという事です。

ただこの事業者によっては嘘の内容で勧誘を促すものも。

特に上記で書いてあることは実際との乖離がある内容である可能性があるため、こちらの理由も説明を行っていきます。

採掘されるコインの枚数保証

まず採掘されるFILの枚数はあくまで予想しかできません。

マイニングで採掘できる枚数は、パワー(ストレージ量)を持っていても変動するものとなっているので、確定の情報は提示しにくいです。

そこを○○枚保証など謳うのはちょっと危険に思えます。

こちらは2017~2018年にもマイニングで同じような案件はあったのですが、その多くは保証の枚数も払い出しを行われないまま頓挫ということも。

こういった案件に資金を入れるのは危険なので気をつけておきましょう。

紹介制度での勧誘(MLM)

もうこれは言わなくても分かりますね。

MLM方式の勧誘を行う案件は紹介したほうが紹介者にメリットがあるので、どんなに怪しい案件でも良い風な言葉で勧誘を行うので危険です。

また騙された人も元を取り返すために次のターゲットに紹介…

負の連鎖が始まるものとなっているので注意しておきましょう。

マイニング開始に時間がかかる

FILのマイニングを行うには申し込みから時間がかかります。

※機器の用意やセットアップ期間

基本的には数週間から長くて4ヵ月ほど。

こちらはマイニングを行うための充当期間となるので、どのようなマイニングサービスでも初期にこれくらいの準備期間は必要です。

しかしこの期間のことを伝えずシミュレーションを出す運営もあります。

そうなると予定よりも採掘期間が短くなりますし、マイニングできるFILの枚数も変わってくるのでこういった説明を省く業者もちょっと心配です。

伝えなければいけないことを伝えない(よりよくデータを見せたい)運営も親切とは言えないので注意をしておいた方がいいと思います。

注意点

怪しいFILのマイニングサービスは色々あります。

特に広告で出てくるものなどは、割高な費用設定となっているものもあるので1つ1つの案件も精査することが重要となってくるでしょう。

こちらでは最後におすすめのサービスも紹介しているのでご確認ください。

FILFOXでの確認は重要

FILのマイニング状況はFILFOXというサイトで確認できます。

このサイトでは全てのFILノード(採掘を行う業者)の状況を確認することや、それぞれの世界ランクなどを確認できるのでチェックしておきましょう。

特にFILのマイニングを行うのであれば必須です。

現在はすでに3036(2021/8/24現在)のノードが設置。

その中でも上位のランクを誇っている運営に投資を行うことがFILマイニングの成功の秘訣となっているので、こちらもしっかりと確認しておいてください。

FILFOX

おすすめのサービスは?

FILPOWER

FILマイニングでおすすめはFILPOWERです。

先ほども記載しましたがFILのマイニングを行うノードは全世界で3000以上あるのですが、この上位(現在14位)に位置するNONENTROPYが提携先のノードを管理。

NONENTROPYはFilecoinの運営であるProtocol Labsと協業した実績もあります。

それだけFilecoinのことも熟知しているのでマイニング効率もいいとのこと。

FILFOX 各ノード状況

参照:FILFOX

特に上記の画像を見るとその精度が分かります。

FILのマイニングでは、faultsの判定が出てしまうとその採掘は失敗となり報酬を受け取ることができないので採掘の効率が下がります。

しかしNonEntropyのノードは、ミスがほとんど出ることがありません。

それだけ効率よくマイニングが可能となっており、2020年10月時点での実績は他社のマイニングサービスよりも3~5倍の分配も実現しています。

こういったサービスを見つけることが重要なので覚えておくといいでしょう。

Check:FILPOWER|登録方法とマイニングリソースの購入

FILPOWER

提供するプランは?

FILPOWER X FILPOWER MAX

FILPOWERが提供するサービスは2種類です。

  • FILPOWER X
  • FILPOWER MAX

それぞれによって収益の計算などが変わるので、簡単に解説を行います。

FILPOWER X

FILPOWER X
FILPOWER X
契約期間1080日
申し込み毎月10日・25日〆
料金98,000円(税込み)~
分配予定27.5枚/1TiB~
FIL取得単価約3278~約3569円
セットアップ期間約45日

FILPOWER Xはいわゆるベーシックプランです。

こちらは契約期間が1080日と長期のプランになりますが、FILの取得単価も市場価格より格安(FIL単価=約8700円 2021/8/24現在)の想定。

しかもマイニング中はいつでもFILの引き出しが可能となります。

これであれば市場下落のリスクもある程度は回避できるようになっているので、安心してFILのマイニングを行うことができるでしょう。

FILPOWER X スケジュール

こちらのプランのスケジュールは上記の通りです。

通常マイニングを代行する場合は機械のセットアップにも最長4ヵ月ほどかかるそうですが、FILPOWER Xは約45日と最短でマイニングを開始可能。

その分、多くのFILも採掘できるのでオススメです。

FILPOWER X 料金体系

ちなみに料金プランは上記となっています。

契約するTiB数(採掘の容量)によって金額や予想分配枚数も変わってくるので、興味のある方はこちらも見比べて投資を行うか検討してみて下さい。

引き出しも自由に行えるので、リスクも軽減できるプランとなっています。

マイニング申し込み

FILPOWER MAX

FILPOWER MAX
FILPOWER MAX
契約期間540日
申し込み毎月10日・25日〆
料金148,000円(税込み)~
分配予定44.9枚/1TiB~
FIL取得単価約3007~約3297円
セットアップ期間約45日

FILPOWER MAXは、採掘したFILを複利で回すことが出来るプラン。

こちらはベーシックプランと異なり、複利で運用を行うことが出来るので契約期間が短くともより多くのFILを採掘できる予定となっています。

FILの取得単価も下がるので、より大きい投資をしたい人におすすめ。

MAXプラン スケジュール

またベーシックと違うことがいくつかあります。

  • 引き出しは決まったサイクル
  • 契約期間が540日

MAXプランは複利で運用を行うため、マイニング中は自由に引き出しを行うことが出来ません。またマイニング終了後も急激な売却を防ぐため180日に分けて配布されます。

ただ契約期間はベーシックより短いので、全額を回収するのは早いです。

料金プラン

またMAXプランの料金は上記のようになっています。

ベーシックプランよりは稼げる枚数などが多くなりますが、そもそもの金額が多少高くなっていることとマイニング途中で引き出しができないので注意です。

この点も見比べて、どのプランを利用するか検討してみて下さい。

またこのMAXプランは1000TiB限定販売なので、こちらも覚えておきましょう。

マイニング申し込み

マイニングの注意点

FIL チャート

今回のFILPOWERにおいても注意点があります。

  • 市場価格が下落する可能性

こちらは収益にかかるリスクです。

仮に仮想通貨市場の暴落が起きたとしてFILの単価が下落したとします。

しかしその場合は平均取得単価はそこまで大幅には変わらないので、ボーダーとしては1FIL=3000円ほどを切ると赤字になる恐れも。

ただしベーシックプランであれば採掘したFILは即時売却が出来るので、このような市場下落のリスクも回避することは可能となっています。

FILの将来性は?

提携企業一覧

Filecoinは、仮想通貨業界だけでなく既存の大手企業も活用を行う予定。

特にIPFSは注目されている分散管理法なので、ネットフリックスやGoogle・マイクロソフトなど一流企業が活用を模索している状態。

非常に将来性のある通貨なので、早めに保有するメリットはあるでしょう。

しかも現状であれば通貨を購入するよりも、マイニングで入手したほうが平均取得単価も下げられるので、マイニング参戦は十分検討する余地はあると言えそうです。

申し込み

まとめ

まとめ

Filecoinのマイニングについて紹介しました。

結論を簡単に書くと、基本的に収益性は高い投資先となりそうですが全ての運営を信用することはできないので投資先の精査を行うことは重要です。

ただ今回メインで紹介を行ったFILPOWERは信頼性が高そう。

マイニングのノウハウのあるチームと提携を行い、すでに運用の実績も上げているのでこの部分においてはその他のサービスより安心できるでしょう。

もちろんFIL自体の将来性も楽しみな内容となっています。

今後さらに注目を集める通貨になる可能性は高いので、投資を検討する方はFILPOWERのマイニングも候補に入れておくといいと思います。

Check:FILPOWER|登録方法とマイニングリソースの購入

FILPOWER

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧