ツイート 目次 目次を閉じる
MEXC|MXトークン(MX)の仕組みと仮想通貨の活用方法を解説

MEXC|MXトークン(MX)の仕組みと仮想通貨の活用方法を解説

海外仮想通貨取引所のMEXCが発行する独自トークンのMXトークンについて。トークンの仕組みやMXを保有するメリットを記載したのでご確認下さい。

先着50名にMXトークンプレゼント

現在期間限定のキャンペーンを開催中。

こちらは下記の条件を満たすことでMXトークンを配布するものとなっているので、今後このMEXCの活用を検討している方はぜひこちらをご活用下さい。

  • 当サイトからMEXCに登録
  • 500USDT以上を入金

この条件を満たした先着50名に5USD相当のMXをプレゼントします。

こちらは先着順となっているので、まだMEXCに登録をしていないという方は早めに登録を行ってMXトークンをGETしましょう。

Exchange – MEXC

MEXC|登録・口座開設のやり方

MEXC公式

当サイト経由で永続手数料10%OFF

手数料10%OFF

当サイトからMEXCに登録を行った方は手数料が永続10%OFFとなります。

これから日本でも話題となるトークンが豊富に上場する可能性が高いので、多くの通貨を売買したいという方は、ぜひこちらもご活用下さい。

手数料割引を受ける

MXトークンとは?

MXトークン
MXトークン概要
ティッカーMX
循環供給量100,000,000 MX
用途手数料割引
Launchpad
M-DAYなど
コントラクト0x11eef04c884e24d9b7b4760e7476d06ddf797f36

MXトークンとは海外取引所MEXCが独自で発行するトークン。

バイナンスで言うBNBと同じような機能性を持ち、トークンホルダーは取引時の手数料割引やLaunchpadなどのイベントに参加ができるようになっています。

  • トークンのユーティリティ
  • 取引時の手数料割引
  • Launchpadなど各種イベント参加
  • プロジェクト上場投票

また今後は実店舗での決済なども予定。

実際にこのMEXCも今急成長となっている取引所なので、今後はこのトークンの需要やこれらを活用したイベントはどんどん盛り上がってくる可能性も。

そこで今回はこのトークンの仕組みや使い道、獲得方法などを解説します。

MEXC公式

トークンの仕組み

トークンの仕組み

このトークンは現在買い戻しとバーンが行われています。

元々このトークンは総発行が10億枚となっていましたが価格安定のため、取引所の利益を使って買い戻しとバーンを行い循環量を制限することに。

現在の総供給量は4億5000万に減少しています。

またこのうちの3億5000万は元々チームの割り当て(過去3年ロック)として設計されており、現在は1億枚の流通を軸として、各サービスなどでの活用が可能です。

※運営保持分はコミュニティ投票で用途を決定

循環供給量

現在は(2022/08/08)はこの流通量からも買い戻しとバーンを実行中。

今後も徐々にこの買い戻しとバーンを予定しているため、このMXトークンはデフレトークンとして希少価値の向上を目指しているとも言えそうです。

また今後はMEXCが提供するM-DAYで活用されたMXもバーンされる予定。

このようにMXトークンの供給量はどんどん減少していく仕組みとなっているので、こちらの内容も覚えておいてください。

エクスプロラー

活用法・メリット

MXトークンを保有することで、ホルダーにはさまざまなメリットが生まれます。

  • 取引手数料の割引
  • ローンチパッド
  • 新規上場通貨への投票

この他にも複数のことがありますが、特に重要なのは上記です。

こちらもそれぞれ解説を行っていきます。

取引手数料の割引

取引手数料

まずは現物取引の手数料が割引されます。

こちらはMXトークンを保有し、手数料にMXを使用する設定を行っておくことで、さまざまなトレードを行うときにMXが優先して手数料として活用されます。

この時の手数料割引の割合は通常の20%OFFです。

色々な取引を行う場合は、MXトークンを保有しておいた方がお得と言えます。

割引を受ける

ローンチパッドの参加

ローンチパッド

次はローンチパッドへの参加です。

ローンチパッドとは取引所に上場する前の新規通貨にいち早く投資できるものとなっており、MXトークンの預入量で割り当てが決定したり、支払いに活用します。

これが今人気のサービスの1つ。

特に現在MEXCは日本から登場したトークンの絡むプロジェクトとも多く提携を行っているので、これらのトークンが今後登場する可能性もあると思います。

注目される案件も多いので、こちらの発表は随時チェックしておきましょう。

ローンチパッドに参加

新規上場通貨への投票

審査ゾーン

次は新規通貨の上場を決める投票です。

こちらは、上場候補に挙がっている通貨の中から上場させたいものをユーザーの投票で決定していくというもの。

投票を行ったユーザーは手数料として報酬を獲得することができます。

投票する

M-Day

M-Day

M-Dayは新規通貨を上場前に購入できるもの。

こちらはイベント期間中にMEXCでトレードを行い、その取引量によって新規トークンを優先価格で購入できるチケットが貰えるようになっています。

この支払いにはMXトークンが必要となるので覚えておきましょう。

トレード量が多くなれば多くなるほど獲得できるチケットも複数枚入手できるようになっているので、それだけ多くの新規通貨が購入できるようになります。

M-Dayに参加

獲得方法

MXトークンの獲得方法はいくつかあります。

  • イベントでの獲得
  • 取引所での購入

購入だけでなく、さまざまな方法で入手が可能です。

こちらも各内容をチェックしてみて下さい。

イベントでの獲得

1つ目がイベントでの獲得です。

こちらは不定期開催とはなりますが、ツイッターなどで行われる公式のキャンペーンなどでMXトークンを獲得することができます。

またその他のイベントでMXが配布されることも。

無料で参加できるものも多く、これらの情報は公式ツイッターでアナウンスされるので、こちらも定期的にチェックしておきましょう。

公式ツイッター

取引所からの購入

MXチャート

一般的で確実なのは取引所からの購入です。

こちらはMXトークンを発行しているMEXCで取引ができるようになっているので、トークンを保有して色々な活用を行いたいという方は入手してみるといいと思います。

まだこの取引所に登録をしていないという方は下記の手順を参考に。

また当サイトを経由することで手数料が永続的に10%割引されるようになっているので、この特典を受け取りたい方もご活用下さい。

Exchange – MEXC

MEXC|登録・口座開設のやり方

MEXC公式

MXの価格推移について

MX 価格推移

最後はMXトークンの価格推移についてです。

MXトークンは2018年(取引所設立時)にリリースされたものとなっており、取引所の認知拡大とともに成長を見せてきたものとなっています。

特にこの2年での伸びは、バイナンスやFTXを含むプラットフォームの中でも成長率は2位(1位はBNB)の伸びを見せているので、今後の推移にも注目です。

また今後このトークンのユーティリティ拡大も計画中。

これらの展開次第では、さらなる需要を生む可能性はあるでしょう。

MEXC公式

まとめ

まとめ

MEXCの独自トークンMXの解説でした。

現段階でも持つメリットは色々とあるので、色々なキャンペーンや手数料の恩恵を受けたいという方は、こちらの保有も検討してみるといいでしょう。

特にM-Dayは人気なので、今後登場するものには注目。

もちろんすべてがすべて成功するわけではないので精査は必要になりますが、日本の信頼の高いプロジェクトのトークンも今後上場の予定を検討している状態です。

このようなものにいち早く投資するためには、このMXトークンは必須となりそうなので今のうちに口座開設だけは行っておくといいと思います。

Exchange – MEXC

MEXC|登録・口座開設のやり方

MEXC公式

MEXC関連情報
登録方法MEXC登録ガイド
MXトークンMXトークンのメリット
暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧