dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > 初心者 > 【スマホ版】イーサリアムの買い方|仮想通貨取引所の登録・購入方法
【スマホ版】イーサリアムの買い方|仮想通貨取引所の登録・購入方法

【スマホ版】イーサリアムの買い方|仮想通貨取引所の登録・購入方法

スマホを使ったETHの入手方法について紹介しています。Dappsで使用するためには必要不可欠な項目なので、しっかりと覚えておきましょう。

スマホでイーサリアムを入手

Dappsを利用する時はイーサリアムが必要になることが多くあります。ここではスマホを使ったETHの入手方法を紹介します。

イーサリアムとは?

イーサリアム 購入 スマホ

イーサリアムとは仮想通貨の中でも、現在Dappsに一番使用されている通貨です。

ゲーム内のアイテムやキャラクター、ゲーム内通貨は、このイーサリアムをベースに作成されたトークンとなります。

Dappsを遊ぶためには、このETH(イーサリアムの略称)の入手が必要不可欠となるので、今回はスマホを使ったETHの入手方法について解説します。

パソコンを使った入手方法は下記の記事を参照ください。

どちらも大きな違いはありませんが、画像等の説明が若干変わるのでスマホ操作でETHを入手しようとするのであれば、こちらを参照ください。

入手方法は?

イーサリアム 入手 ザイフ

イーサリアムの入手方法は、いくつか存在しますが一般的なのは取引所からの入手となります。

国内で言えば以下の2つの取引所が有名です。

  • Zaif
  • BitFlyer

特にイーサリアムを入手する場合は、Zaifがおすすめです。

国内の仮想通貨取引所には、取引所とは別に販売所が併設されているところが多いのですが、販売所で購入すると個人同士の取引ではなくなるため、手数料がかなり高くつく場合があります。

ビットフライヤーの場合は、ETHが販売所のみでしか取り扱われていないので、取引所でETHの取り扱いがあるザイフを利用する方がお得にETHを入手することが出来ます。

スマホでETHを購入する方法

今回はオススメでもあるザイフからETHを購入する方法をお伝えしましょう。

PC編と比べると、内容がほとんど被ってしまいますが、スマホ用の画像を用意してあるので理解しやすいと思います。

アプリは使用しない

ザイフはスマホアプリも提供しているのですが、不具合が多く登録が上手くいかないことがあるので、ブラウザ上で登録を行うことをオススメします。

追記:ザイフがスマホアプリのサービスを2018年10月15日もって終了することを発表しました。

登録方法

イーサリアム 入手 ザイフ

まずは登録方法からです。

公式ページの枠で囲った部分にメールアドレスを入力し、無料登録へのボタンをクリックしましょう。

登録したメール宛てにメールが届くので、中に記載してあるリンクをクリックし次に進みます。

イーサリアム 入手 ザイフ

リンクをクリック後、ザイフで使用するパスワードを決定します。

まずは上部にある規約をクリックし、チェックマークを付けます。その後、任意のパスワードを入力してください。

確認用のパスワードもあるので、そちらにも同じものを入力します。

パスワードはセキュリティ面のことを考え、複雑なものを設定するようにしてあげましょう。

設定するパスワードを考えるのが面倒な場合は、パスワードの生成ツールもあるので利用すると、簡単に複雑なパスワードを作ることが出来ます。

検索:パスワード 生成

入力を終え、同意して登録のボタンを押すことで、次の個人情報入力画面へ進むことが出来ます。

ザイフ 登録 スマホ

ここでは具体的な情報を入力していきます。

  • 個人・法人
  • 在住国
  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • サポート言語
  • 職業
  • 取引目的

情報を全て入力し、変更のボタンを押すことで、個人情報の登録は完了です。

ザイフ 登録 スマホ

もし時間が経ち再度ログインからとなった場合は、右上のメニューを開き、アカウントを選択。

基本情報という項目を選択することで、基本情報を入力する画面に移行することが可能です。

本人確認書類の提出

ザイフ 本人確認

登録が終わっただけでは、取引を行う事は出来ません。

取引を行うためには、本人確認が必須となります。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 日本国パスポート
  • ビザ
  • 健康保険証
  • 住民票

上記のいずれかをアップロードし申請を行います。

ザイフ 本人確認

また本人確認では提出するものによって、アップロードしなければいけない部分が変わるので、確認しながら行うようにしましょう。

一番利用されるのは運転免許証と思いますが、こちらについては表面と裏面の両方をアップロードしてください。

アップロードが完了後、下にスクロールすると本人確認の申請をするというボタンがあるのでクリックすることで申請が行われます。

確認終了までは最低でも1~2週間ほどかかるので、早めに申請を行っておくことをオススメします。

ザイフ 本人確認

本人確認が完了すると、このようなハガキが届きます。

ザイフ 本人確認

ここに記載してある本人確認コードを先ほどの確認書類の提出を行った横にある郵送確認の部分に入力してあげれば、登録は完了です。

電話番号認証

ザイフ 電話番号認証

電話番号認証の設定方法です。

先ほど度同じ本人確認のページより、電話番号認証を選択し、登録している電話番号に認証コードをSMSで送信してください。

届いたコードを入力し、登録のボタンを押せば電話番号認証は終わりです。

二段階認証設定

ザイフ 二段階認証

登録とは少し別ですが、不正アクセスからの資産の流出を防ぐために、二段階認証の設定は必ず行いましょう。

二段階認証を設定して無い場合は、上部に赤枠で設定を行いましょうと出ているので、こちらをクリックします。

ザイフ 二段階認証

赤枠で囲っている二段階認証設定をクリックし、先に進むとQRコードが表示れているので、こちらを二段階認証用アプリで読み込みます。

ザイフのページでもオススメのアプリがいくつか表示されていますが、ダプマはGoogle Authenticatorを使用しています。

操作が簡単で、使いやすいためオススメです。

iOS:Google Authenticator

Android:Google 認証システム

今回はこのアプリを使った読み込み方法を紹介します。

ザイフ 二段階認証

読み込み方法としては、アプリを起動させ右上の「+」ボタンを押します。

バーコードスキャンか手動で入力と出てくるので、バーコードスキャンを選択し、ザイフの画面に表示されているQRコードを読み込んでください。

QRコード読み取りが手軽に認証コードを発行できるのでおすすめです。読み取った後は6桁の認証コードが生成されるので、そちらを認証コード入力欄に入力し、確認を行えば二段階認証の登録は完了です。

入金方法

ザイフ 入金

次は入金方法についてです。

メニューより入出金を選択し、日本円の入金をクリックすると、下に入力フォームがあります。

入金方法としては以下の3つの方法から選択してください。

  • 銀行振り込み
  • コンビニ決済
  • ペイジー入金

コンビニ決済とペイジー入金については即時入金が反映するようですが、銀行振り込みの場合は営業の関係もあり処理が2日ほどかかることもあるようです。

ザイフ 入金

銀行振り込みの場合は、振込先情報などが記載されている画像が出てくるので、こちらの通り手続きを進めてください。

また名義欄には識別コードの記載を忘れないようにしましょう。これを忘れると誰が入金したかわかりづらくなり、反映に時間がかかる場合があります。

取引画面の操作

ザイフ 取引

では本題のETHの購入です。

メニューより取引をクリックし、取引ページへ行きます。

デフォルトで出ている購入画面はBTC/JPYとなっているはずなので、ETH/JPYもしくはETH/BTCに切り替えましょう。

おそらく初めての方はBTCを持っていないと思うので、ETH/JPYを選択すれば日本円でETHを購入することが出来ます。

切り替え後、注文を行うのですが方法としては2種類あります。

  • 指値注文
  • 成行注文

指値は、ETHの購入金額を指定して購入する方法です。

設定した金額値にETHの価格がなった場合に売買が行われます。

成行注文は現在のETH価格で即時購入が行われるので、すぐにETHを入手したいのであれば成行注文を使うといいでしょう。

安く購入したい場合は指値で低めの金額を設定し、価格が一致するのを待ちます。

状況によって使い分けることで、効果的に売買を行うことが出来ます。

指値:少し時間がかかっても安くETHを購入したい場合
成行:即座にETHを購入したい場合

このようなイメージを持っておくといいと思います。

ザイフ 取引

成行は購入するETHの量を入力して購入ボタンを押すだけなので、今回は指値注文の方法を紹介していきます。

ここでは指値注文の方法について紹介します。

通貨選択でETH/JPYが選択されていることを確認し、注文を行います。

入力する項目としては、

  • ETH価格
  • 購入量

この2ヵ所のみでOKです。

ETH価格には、購入を行う金額を入力、または気配値をクリックすることでクリックした金額が反映されます。

購入量については、買いたいETHの量を入力すればOKです。

後は、買い注文のボタンをクリックすれば注文が通るので、約定(売買成立)されるまで待ちましょう。

ゲームで使用するウォレットに送金

取引所でETHを入手した後は、ゲームで使用するウォレット(仮想通貨の財布)に送金を行いましょう。

そのままETHを取引所に置きっぱなしにしておいても、ゲームで使用することは出来ないので、連動しているウォレットに資金を移す必要があります。

今回はスマホでの登録を前提としているので、トラストを紹介します。

スマホのアプリなのですが、Dappsにも対応しているブラウザウォレットなので、すごく便利です。

簡単に利用できるので、インストールがまだの方は入手しておきましょう。

スマホでDappsが利用できるようになるので、ちょっとした時間でもプレイすることが可能になります。

ザイフ 送金

送金は簡単です。

メニューから入出金を選択し、ページを移動してください。

その後、ETHの出金タブをクリック

  • 送付先のアドレス
  • 出金する金額
  • 二段階認証コード

この3点を入力し、出金ボタンを押せば出金申請は完了です。

ザイフ 送金

送付先のアドレスについては、トラストを開き受信するをクリックすることで、QRコードとアドレスが出てきます。

同じ携帯から操作することが多いと思うので、その場合はアドレスをコピーして、ザイフのアドレス入力欄に貼り付けるといいでしょう。

以上が送金方法です。

まとめ

まとめ

今回は、スマホでのETHの入手方法ザイフ編を紹介しました。

操作方法も難しいことはないので、この記事を見れば簡単にETHを入手することが出来ると思います。

ザイフの場合は本人確認に時間がかかることがあるので、取引開始までに少々時間がかかることも。

登録だけでも出来るだけ早めに行っておくことをオススメします。

Dappsはスマホからでも利用できるものがあるため、今回紹介した方法でETHを入手して、たくさんのDappsを試していきましょう!

Zaif公式ページ

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players