dApps Market > other > 【注意】Matic(Polygon)|ETHメインネットへの出金方法を解説
【注意】Matic(Polygon)|ETHメインネットへの出金方法を解説

【注意】Matic(Polygon)|ETHメインネットへの出金方法を解説

Matic(Polygon)からETHメインネットへの出金方法を解説しています。細かな部分で注意点があるので、こちらも絶対に把握しておきましょう。

BCG業界やNFT業界でMaticが徐々に存在感が増加!

Maticメインネットに仮想通貨を入金したが、ETHメインネットに出金したい!という事態も今後起きてくるかと思います。

そんな方のためにMaticメインネットからの出金方法を解説します。

Maticの出金方法はとても癖があるので、入金時に注意して頂けたら幸いです。

Check:Matic(Polygon)の接続とETHの入金

Maticメインネットから出金

Matic 出金 メタマスク 接続

まず出金するにはメタマスクとの接続が必要です。

Maticブリッジにアクセスをしてメタマスクに接続してください。

Matic 出金 メタマスク

ETH(PoS)のWithdrawをクリックします。

引き出しのやり方はPoSとPlasmaがありますが、現状PoSの方がメリットがあるので、今回はこの引き出し方法での解説を行っていきます。

簡単な違いについては、後に紹介するので、こちらもご参考ください。

Matic 出金 メタマスク 入力情報

PoSでの引き出しを選択した後は、出金情報の入力を行います。

  • From:Matic Network
  • 数量:任意で入力
  • 銘柄:PoSのWETH
  • To:Ethereum
  • Transfer Mode:PoS Bridge(推奨)

これらを設定してTransferをクリックしましょう。

Matic 出金 PoS Plasma 切り替え

PoSとPlasmaの切り替えは、ここでも可能です。

希望と違うブリッジを使っていれば、このタイミングで切り替えを行うこともできるので、設定を確認して調整を行うようにしましょう。

Matic 出金

内容を確認してContinueをクリックしていきます。

Continueは3回行う必要がありますが、それぞれで表示されている内容も異なるので、こちらも確認しながら進めていってください。

Matic 出金 ガス 支払

Continue後はメタマスクが起動するので、確認を押してガス代を払います。

この時、メタマスクがMaticチェーンを使っていることを確認してください。チェーンを変更しないと利用はできないようなので注意です。

Matic 出金 ガス トランザクション

トランザクションが完了すると上部のTransaction Progressに経過状況が追加されるので、こちらで状況を確認することができます。

この時もう一度トランザクションを発生させます。

それが約3時間後となり、次のステップです。

Matic 出金 ガス トランザクション

3時間が経つと、状況が確認が出来るページでContinueをクリック。

メタマスクが再度起動するので、確認を押してガス代を支払います。

この時のガス代はETHメインネットでのガス代なので、GAS高騰時は少々費用が高くなります。Matic上から引き出しを行うときはタイミングを考えましょう。

Matic 出金 ブリッジ

注意事項としてMATICトークンをETHメインネットに移動しようとするとPlasmaブリッジしかありませんので、ご注意ください。

ETHメインネットまで最大7日間かかります。

 PoS(公式おすすめ)Plasma
メリットPOSシステムのセキュリティを備えた柔軟性と迅速な出金Plasmaの出口メカニズムによるセキュリティ保証の強化
構造柔軟性が高い構造堅牢だが柔軟性が低い構造
入金
ETH→Matic
3~5分3~5分
出金
Matic→ETH
約3時間
※1チェックポイント
最大10080分
or7日間
セキュリティ堅牢な外部認証機関によって保護7日間の期間を持つイーサリアムのセキュリティを利用
サポートETH
ERC20
ERC721
ERC1155など
ETH
ERC20
ERC721

PoSブリッジとPlasmaブリッジの違いはこのようになっています。

公式HPを日本語訳したものです。

もっと詳しく知りたい方は公式案内をご覧ください。

ユーザー視点だと大きく違うのが出金時にかかる時間です。

  • PoS:3時間
  • Plasma:最大7日間

この辺の違いがあるので、入出金時にPoSなのか?Plasmaなのか?

これらを見ておくようにしましょう。

またMaticメインネットに入金する際は、出金にある程度の時間がかかることを考慮して、最低限の入金を行うようにしておいた方が得策です。

出金するならETHがオススメ

Matic 出金 QuickSwap

特別な理由がない限り、MaticメインネットからETHメインネットに出金するにはPoSブリッジが使えるETHがオススメです。

MATICトークンで出金をしようとするとPlasmaブリッジしか使えず、思った以上に時間がかかる可能性があるので、この点だけは注意しておきましょう。

Matic 出金 QuickSwap

MaticネットでETHを持っていなければ、QuickSwapで交換ができます。

QuickSwapのガス代はMaticトークンを使いますので、超低価格で済みます!

この詳しい使い方は下記の記事をご覧ください。

Check:QuickSwapの使い方

まとめ

まとめ

MaticメインネットからETHメインネットの出金方法でした。

ETHメインネットに移動するには、最終的にETHのガス代がかかります。

なので、ある程度のETHも用意しておきましょう。

また出金については、少々落とし穴も多く、慣れていないと余計に時間がかかったりすることもあるので、今回紹介した内容はしっかりと覚えておいてください。

Matic公式

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧