dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > 【保存版】ビットフライヤー使い方|各取引方法と注意点を解説
【保存版】ビットフライヤー使い方|各取引方法と注意点を解説

【保存版】ビットフライヤー使い方|各取引方法と注意点を解説

ビットフライヤー(bitFlyer)の取引方法・使い方を紹介しています。現物取引やレバレッジ、ビットフライヤーライトニングの設定などは要チェックです。

取引するには登録が必要

ビットフライヤーで取引を行うには登録が必要です。

登録は5分もあれば完了するので、口座開設がまだの方は事前に申請を行っておいてください。詳細は下記で紹介しています。

登録5分!ビットフライヤーの登録方法を解説

多様な取引方法が充実

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

ビットフライヤーでは色々な取引が充実しています。

  • 販売所で取引
  • 取引所で取引
  • レバレッジ取引

大まかに分けると上記の3つです。

こちらは初心者から上級者まで利用しやすいようになっており、取引フォームも選択することができるので、使い方は覚えておきましょう。

上記した取引方法で扱い方が変わるので、それぞれ解説を行います。

ビットフライヤー

販売所で取引

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

まずは販売所での仮想通貨取引についてです。

こちらは対運営と取引を行う方式であり、仮想通貨の売買においては必要な数量を入力して、買うor売るのボタンを押せば取引が完了します。

手軽なので初心者の方は販売所を利用してみるのもありと言えるでしょう。

後に紹介する取引所では売買時の金額設定を行う必要があるので、この時に安or高すぎる設定ミスを犯すのが怖い場合はこちらの方がより確実です。

ただし注意点としては実質の手数料がかなり高いです。

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

販売所の手数料は無料なのですが、購入と売却価格には差があります。

この差が実質の手数料となっているので、この差が気になるという方は次に紹介を行う取引所の利用を行って仮想通貨の売買を行ってみてください。

取引所の手数料は、販売所と比べるとかなり格安です。

取引所で取引

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

取引所での取引はユーザー間の取引となるので手数料が安いです。

販売所でのスプレッド(価格差)は4万円以上となっていましたが、同時刻の取引所の価格差は約300円ほどとかなり差が出ていることがわかります。

大きな差となるので、手数料を抑えるには取引所を活用しましょう。

取引所では以下のものの入力が必要です。

  • 売買量
  • 売却時レート

販売所とは違いユーザー間の取引となるので、売買時のレートも自分で設定する必要があるので、こちらは覚えておくといいでしょう。

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

目安がわからないという方は板をクリックしてもOKです。

こちらの方がより市場の価格に近く、売買も成立しやすいのでおすすめ。手軽に取引の申請を出したい場合は、この機能も上手く活用するといいでしょう。

情報の入力後は、売るor買うを押せば注文を行うことができます。

あとは設定したレートでの取引が成立すれば、仮想通貨の購入や売却は完了となるので、ぜひ取引所の使い方については覚えておいてください。

レバレッジ取引(bitFlyer Lightning)

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

レバレッジ取引はbitFlyer Lightningというツールを使って行います。

ビットフライヤーのレバレッジ取引は最大4倍まで可能となっているので、自分が預けている資産以上の金額で取引を行うことが可能です。

レバレッジ取引を行う場合は上部がBTC-FX/JPYが選択できていればOK。

またレバレッジの倍率変更は注文フォームから行うことができます。

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

こちらは取引フォームを拡大したものです。

小さくて見ずらいですが証拠金維持率の倍数をクリックすることで、設定画面が開くので、ここから倍率の変更が行えるので覚えておいてください。

またその他の細かな設定もこちらから行うので確認してみましょう。

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

あとは先ほど紹介したような取引の方法で仮想通貨の売買を行います。

  • 指値
  • 成行
  • 特殊

この3つの注文方法がありますが、こちらは指値と成行をまずは覚えておけば問題なく取引を行うことができるので、簡単に解説します。

まず指値は売買の量とレートを設定して売買を行う方法。

こちらは先ほどでいう取引所が同じ注文方法となるので覚えやすいでしょう。

また成行については売買量の設定でOKです。

こちらは販売所方式の取引と同じですね。ただレバレッジ取引の場合は完全にユーザー間取引なので、販売所のようなスプレッドは開きません。

市場価格ですぐに売買できる価格が選択されるだけなので安心してください。

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

売買フォームに入力が終われば、あとは売りor買いの選択で取引が行えます。

またレバレッジ取引を行うメリットとしては、ショート(空売り)もできることがあげられます。こちらのトレード手法はかなり武器となるものです。

ショートのことを簡単に図解します。

ビットフライヤー 購入方法 使い方 bitFlyer レバレッジ

例えばビットコインが100万円のときにショートを行います。

この後にビットコインの価格が50万円まで落ちた時に買い戻し(ポジションの清算)を行うことで、差額が50万円生まれるのでこちらが利益となります。

このショートは現物取引ではできません。

レバレッジ取引が行えるプラットフォームでのみ利用できるトレード方法となり、使いこなすことでどのような相場であっても利益を狙うことができます。

大きな武器となるトレード方法なので、ぜひこちらも活用してみましょう。

ビットフライヤー

まとめ

まとめ

ビットフライヤーの取引方法と使い方についてまとめました。

現物取引を始めレバレッジ取引も行えるようになっているので、幅広いトレードも行えるようになっており、どのような相場でも対応できるようになっています。

使い方も簡単なので、ぜひこちらでのトレードはチャレンジしてみて下さい。

ビットフライヤーで取引を行いたい場合は、まず口座開設が必要になってくるので、まだの方は下記を参考に登録を行ってみるといいでしょう。

こちらの登録も5分ほどで簡単に行えるようになっています。

Check:登録5分!ビットフライヤー口座開設のやり方

ビットフライヤー

bitFlyer基本情報
登録方法登録ガイド
入金・出金方法入出金ガイド
取引方法使い方ガイド
仮想通貨取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨のお得情報!
0円で始める投資術無料で仮想通貨を入手
仮想通貨をすぐ購入今すぐ通貨を買う手順
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
無料でビットコインBTCが貰えるサービス

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players