dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

dApps Market > other > 【保存版】仮想通貨の使い方|投資以外の活用方法まとめ
【保存版】仮想通貨の使い方|投資以外の活用方法まとめ

【保存版】仮想通貨の使い方|投資以外の活用方法まとめ

仮想通貨の使い方について投資以外の活用方法をまとめています。ビットコインなどが身近なことに利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

仮想通貨は投資だけじゃない

仮想通貨 ビットコイン 使い方 使い道 Bitcoin

仮想通貨と言えば話題になったように投資の1つというイメージ。

しかし実際はそうではありません!

仮想通貨は未来のお金と言われることもあり、すでに色々なものの支払いや活用方法が多く出てきています。こちらもかなり便利なので覚えておくと便利でしょう。

そこでここでは仮想通貨が実際にどのようなものに利用できるのか。

このことについて現状活用ができるものの事例をまとめていきたいと思います。ちょっとイメージが変わるかもしれないので、ぜひチェックしてみてください。

投資以外の使い方

仮想通貨の使い方については主に以下のものがあります。

  • 電子マネーチャージ
  • 公共料金支払い
  • ゲーム
  • 現実の決済にも

どの使い方も日常で活用するものが多いので、これらの使い方についてはチェックしておきましょう。細かい内容をそれぞれ紹介していきます。

かなり便利・革新的なものが多いので覚えておくと役に立ちます。

電子マネーチャージ

まずは一番身近なものは電子マネーチャージです。

こちらは仮想通貨を電子マネーにチャージして、買い物に活用することができます。色々な店舗で活用することができるのでかなり便利ですね。

もちろん電子マネーチャージだけでなく直接の支払いにあてることも可能。

今では弁当屋さんや飲食店などでも直接の仮想通貨支払いに対応している店舗も多くなってきているので、これらを探して活用してみるのも面白いでしょう。

特に海外では仮想通貨決済で消費税がかからない国も。

キャッシュレスの流れが来ている日本でもこのような法律ができれば、一気に仮想通貨での決済も増えてくると思うので、今のうちにチェックしておくといいですね。

公共料金支払い

公共料金の支払いにも仮想通貨を活用することができます。

こちらはコインチェックという日本の取引所で行われているサービスとなり、現状は以下の2つの公共料金を仮想通貨で支払うことが可能です。

  • 電気料金
  • ガス代

こちらは支払いだけでなく、その金額に応じて仮想通貨のキャッシュバックもあるので、お得に公共料金の支払いを行うことが可能になっています。

このサービスの利用にはコインチェックの口座が必要です。

公共料金の支払いに興味のある方は、下記を参考にコインチェックの口座を開設して、各サービスの支払い手続きを行ってみるといいでしょう。

Check:コインチェックの登録方法と使い方

コインチェック

ゲーム(アプリ)

仮想通貨はゲームにも利用することができます。

しかも単に課金を行うのに仮想通貨を使うのではなく、ゲームのキャラクターやアイテムも仮想通貨と同じ仕組みでできているので、売買することも可能。

ゲームアイテムの個人売買。

いらないゲームアイテムが実際のお金に変わったら…。

こう思っていたことが現実で可能になってきています。次世代のゲームジャンルとして注目されてきているので、ぜひチェックしてみましょう。

Check:次世代の注目ジャンル!ブロックチェーンゲームとは?

現実の決済にも

仮想通貨 ビットコイン 使い方 使い道 Bitcoin

現実の身近な店舗でもビットコインの決済が可能に。

ヤマダ電機は2020年より、全店舗でビットコインでの決済が可能となっています。またこの決済は、その他の家電量販店でも事例があります。

キャッシュレス化が進む上では、やはり仮想通貨の決済は欠かせませんね。

仮想通貨 ビットコイン 使い方 使い道 Bitcoin

さらにはテスラ社も仮想通貨を使った決済を決定。

世界的な大企業も仮想通貨の決済に乗り出すとすれば、この波はどんどん広がってくる可能性は十分にあるので、こちらもチェックしておくといいでしょう。

かなり用途は広がっているので、今後の普及も楽しみです。

まとめ

まとめ

仮想通貨の投資以外の活用方法を紹介しました。

この紹介でちょっとイメージが変わった方も多いのではないでしょうか。

電子マネーのチャージをはじめ、ゲーム・現実での決済など身近なものに利用できるようになっているので、これらの使い方は覚えておくといいでしょう。

大企業も決済に利用するので、まだまだこちらは広がりそうですね。

またビットコインの需要においても、今後は今以上の高まりを持つと思うので、今のうちに購入して現物を保有しておくのはアリだと思います。

特に紹介したコインチェックは、初心者にも使いやすい取引所。

登録して損はない取引所なので、こちらもチェックしてみてください。

Check:コインチェックの登録方法と使い方

コインチェック

記事一覧