dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > 初心者 > ブロックチェーンゲームの稼ぎ方|利益や損失はどうやって発生?
ブロックチェーンゲームの稼ぎ方|利益や損失はどうやって発生?

ブロックチェーンゲームの稼ぎ方|利益や損失はどうやって発生?

ブロックチェーンゲームで利益や損失はどうやって発生するの?このことについて解説しています。具体的な稼ぎ方も紹介しているのでご参考ください。

ゲームで稼げる可能性

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

少しずつ認知の高まってきたブロックチェーンゲーム。

従来のゲームとは違い、ゲームで使用しているアイテムが仮想通貨で売買できるようになっているので、ゲームで収益を得ることも可能になってきます。

ただゲームをやっていれば勝手に稼げるというわけではありません。

そこでここではブロックチェーンゲームでどのようにすれば稼げるのか、また投資の側面もあるので、損失を出す可能性について紹介を行います。

利益はどうやって出すの?

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

ブロックチェーンゲームで利益を出す方法は様々です。

  • アイテム売買
  • 権利収入
  • 配当

これらが主なものとなってきます。

それぞれ具体的な内容を解説していきます。

アイテム売買

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

まず1つ目はアイテム売買です。

こちらは一番イメージしやすいですが、自分がゲーム内で使用しているアイテムを売買して収益を上げることができます。

アイテムはゲーム内で獲得できるものもありますし、その他にもアイテムの取引所で安いアイテムを買って、それ以上の金額で売却すればOKです。

具体的に価値を上げる方法としては以下の通り。

  • 育成など付加価値を高める
  • 需要のあるタイミングを見つける

まずは育成でレベルアップなどを行うことで、アイテムの付加価値を高めます。

もちろん同じアイテムでもレベル1とレベル50では全然価値は変わってくるので、このような方法で購入時の価格以上の価値をつけましょう。

また需要のあるタイミングですが、こちらはゲームの実装やゲーム内コンテンツのアップデートでアイテムの需要が変わる場合があります。

アップデートは事前に告知されることも多いので、このような情報をいち早くつかみ、どのようなアイテムに需要が生まれるのか考えることが大切です。

権利収入

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

権利収入はゲーム内のコンテンツ収入をユーザーが受け取るものです。

例えばレースゲームで言えば、レースをするのにサーキットが必要ですよね。既存のゲームではサーキットは運営会社が提供しているもの。

しかしブロックチェーンゲームの場合は、このサーキットもアイテムの1つになることがあり、ユーザーの所有物としてゲームで使用することができます。

そしてそのサーキットを使って、賞金付きの大会などが開かれることによってその集まった資金の一部を利用料として得ることが可能です。

もちろんレースだけでなく、このような仕組みは多くのゲームで採用されているので、こういった利用料を徴収す権利収入も収益を上げる1つの方法と言えるでしょう。

配当

配当はゲームで勝った時の賞金などのことです。

ゲーム内でバトルを行い勝者に賞金が支払われる。このようなスキームが一番多いですが、中にはその他の配当(抽選形式)などもあります。

配当はゲーム内トークンであったり、ETHやゲーム内で活用できるアセットなど色々なものが用意されているので、沢山のコンテンツをこなしてきましょう。

Check:事例をもとにブロックチェーンゲームで儲ける方法を解説

円を受け取るには取引所が必須

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

ゲームで仮想通貨を稼いでも、取引所がなければ円には出来ません。

ですので、ブロックチェーンゲームでしっかりと収益を上げたいという方は、あらかじめ仮想通貨の取引ができる取引所の口座開設を行っておく必要があります。

特に初めての方にはコインチェックがおすすめ。

手軽に円と仮想通貨をトレードすることもできますし、話題のブロックチェーンゲームとのコラボも行われたことがあるので、今後の展開にも期待ができます。

こちらの登録方法と使い方については下記で解説しているので、まだ仮想通貨取引所の口座開設を行っていない方は、こちらを参考に開いておきましょう。

また色々な取引所を比較してみたいという方は、初心者向けのオススメ取引所についてもランキング形式で紹介してるので、こちらも合せてご確認ください。

Check:コインチェックの登録方法と使い方

Check:初心者向け!おすすめ国内取引所ランキング

コインチェック

損失を出すこともある?

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

ブロックチェーンゲームは投資の面もあるため、損失を出す可能性はあります。

むやみやたらにアイテムの購入などを行っているだけでは、自分が持っているアイテムを売却しきれずマイナス収支になる可能性があるので注意しておきましょう。

また損失はアイテム売買だけでなく以下のことで発生することがあります。

  • 怪しいプレセール
  • ゲームのユーザー数低下

もちろんこちらも利益と同じように多くのパターンがありますが、まず初心者の方などは、これらのことを最優先に考え注意を払っておきましょう。

怪しいプレセール

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

プレセールとはゲームのリリース前に行われるアイテム販売です。

このプレセールでは通常よりもお買い得な価格で有力なアイテムが購入できるような仕組みとなっているのですが、安易に参加することはオススメしません。

なぜならプレセールでは販売だけ行ってゲームは実装はなし。

そうなるとプレセールで支払った代金は全てパーになってしまうのです。

基本的には運営がこまめに情報を発信しているか、また多くのユーザーが参加しそうなのかを事前にSNSなどで確認しておくことが重要と言えます。

もちろんこのプレセールはいいものを発見すると、その価値が数倍にもなる可能性はあるので、良し悪しの判断がかなり大切になってきます。

Check:怪しいブロックチェーンゲームの特徴

ゲームのユーザー数低下

ブロックチェーンゲーム 稼ぐ 稼ぎ方 利益 損失

ゲームをプレイするユーザー数の低下も損失を出す原因になります。

例えば、利益のあげ方で説明した権利収入を得るためのアイテムはほとんどの場合がセールなどで最初に資金を支払って購入を行っています。

購入後に投じた資金を回収せずユーザー数が低下した場合…

想像が付きますよね?

もちろんユーザー数が低下すればゲームコンテンツで遊ぶ人が減るので、その分の収入低下は避けては通れないこととなるでしょう。

その他にもプレイヤーが減ってしまうとアイテム売買の流動性が低下するので、上手くアイテムの売買が出来なくなる可能性があるので注意しておきましょう。

ブロックチェーンゲームを始めるのであれば、無料でできるものや投資をするのであれば、ユーザー数の確保、更には今後の上昇が見込めるものを選びましょう。

Check:安心できるブロックチェーンゲームの選び方

まとめ

まとめ

ブロックチェーンゲームの利益と損失の発生タイミングを紹介しました。

ゲームで稼げる可能性がもあるブロックチェーンゲーム。

どんどん可能性を感じてきたのではないでしょうか?

むやみやたらに資金を投じるのは危ないですが、考えて上手く立ち回ることが出来れば、かなり稼げる可能性はあるのでチャレンジしてみてください。

このブロックチェーンゲームを始めるためには、既存のゲーム同様準備が必要になってきます。イメージとしては機械やソフトを買う感じですね。

こちらは「ブロックチェーンゲームを始めるための2ステップ」で紹介しているので、興味が出てきた方はこちらも合せて確認しておきましょう。

既存のゲームとは違い準備は無料でもできるのでオススメです。

仮想通貨のお得情報!
無料で仮想通貨を入手0円で始める投資術
今すぐ通貨を買う手順仮想通貨をすぐ購入
購入まで一番早い取引所即日買える取引所
BTCが貰えるサービス無料でビットコイン
仮想通貨取引所ランキング
初心者にオススメ初めて購入する方向け
各取引所を徹底比較日本一の情報量
目的別No.1取引所購入・稼ぐ・取扱い
複数口座のメリットオススメ取引所3選

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players