zkSyncサービス情報

zkSync|L2スケーリングソリューションの始め方の使い方ガイド

イーサリアムのスケーリングソリューションであるzkSyncの始め方と使い方を解説しています。ガス代も非常に安くなるので注目です。

zkSync ゼットケーシンク新着情報

新着情報はありません。

更新次第、こちらに追記致します。

基本情報

zkSync ゼットケーシンクzkSync とは?

zkSync

* L2Beat より引用

zkSyncはイーサリアムのレイヤー2スケーリングソリューションです。

イーサリアムメインチェーンと同等のセキュリティで、セキュリティに妥協することなく、低ガスコストと高速トランザクションを提供するチェーンを提供しています。

採用されている技術としてはZK RollUP(ZKRU)と呼ばれるものを使っており、いわゆるZKProof(ゼロ知識証明)を用いてチェーン上の妥当性の検証をしているプロジェクトになっています。matterlabにより開発されています。

zkSync公式

zkSync ゼットケーシンク特徴

送金画面

安くて高速な送金

ZkSyncの特徴はなによりもまず「安くて高速な送金」です。

現状イーサリアムメインネットでは送金がだいたい0.002~0.003ETH程度(=1000~1500円)程度かかりますが、ZkSync経由で送金すればだいたい0.50$(60円程度)で送金することが可能。

ブロックの検証時間も高速なので1/25の価格でさらに20倍以上早く送金することができます。

最大では2000 TPS(現状イーサリアムでは15TPS程度)程度の数値になると示されています。

セキュリティ イメージ

メインチェーン相当のセキュリティ

ZkSyncはETHのメインチェーンと同等のセキュリティを持ちます。

この仕組みとしてはロールアップと呼ばれる、セカンドレイヤー側で発生しているトランザクションをメインチェーン側にデプロイしたコントラクトで検証することが可能。

二代巨頭であるOptimistic RollUpとはことなり、デポジットしたものを出金する際に7日間待つ必要がありませんが、反面ゼロ知識証明するのに対して非常に高度な計算リソースが必要になります。

※現状、MatteralboはEVMで利用できる用に開発中であり非常に期待されています

ZkSync Payment

ZkSync Payment

GitCoinの例ですが、クレジットカードのようにZkSyncを使い決済も可能です。

実際に1秒程度で処理が完了し、手数料も0.5$程度と安くなっているので今後の発展やさまざまな用途での利用が期待されます。

ZkSync上のUniswap

ZkSync Uniswap

ZkSyncはその他のDeFiとも組み合わせができるようになります。

こちらは一例でテストネットのみでの運用となっていますが、ZkSync+Uniswapという形でテストネット上にローンチされ、試験的に運用を行っているのが現状です。

この運用ではZKRUを使うことでガス代をネイティブトークン(Etherのようなトークン)以外で支払いできる仕組みを提供しています。

さまざまなDappsが発展するにあたり、ネイティブトークンを持たないユーザーも増えていくことが想定されるので、こうしたよりユーザービリティの高いSwapが発展されることが望まれます。

zkSync ゼットケーシンク仕組み

ZKRollUp 比較表

ZKRollUp

ZkRollUpはzkSyncの中でも最も重要な仕組みです。

こちらを実装することにより、イーサリアムのメインチェーンと同等のセキュリティをL2レイヤーで担保することができるようになっています。

この仕組みとしてはゼロ知識証明というものを採用。

※秘密鍵などの情報を公開せず所有していることで本人確認を取る方法

ゼロ知識証明とは簡略化して説明すると、AとBのワインの違いがわかることをソムリエの資格を示すことでなく、自分がAとBのワインの違いがわかることを100回連続で示すことで証明するようなものです。

※例がわかりづらいかもですが、この違いがわかることをX回示すための計算(Solver)がとても大変で、非常に大きな計算リソースがかかります

もうひとつのロールアップ技術である、Optimistic Rollupとの大きな違いは、出金に対して7日間待たずとも3時間程度で出金できる点です。

NFTなどでの活用も期待されています。

※ORUではNFTはwithdrawするのに必ず7日間かかります

利用ガイド

zkSync ゼットケーシンク始め方・使い方

  • STEP1

    Appにアクセス

    Appにアクセス

    まずは公式サイトにアクセスします。

    ご利用中のウォレットを選択して接続してください。他のl2とは異なり現行のZksyncはメインネットからネットワークを変更する必要はありません。

  • STEP2

    L2側にトークンをDepositする

    L2側にトークンをDepositする

    次にL2側に入金を行います。

    metamaskなどのウォレットにつなぐとDepositする画面が出てきますので、こちらから入金を行う通貨を選択します。Add Fundsで通貨指定が可能です。

    後は数量を指定してトランザクションを申請すれば指定の金額をL2側に入金することが可能です。

  • STEP3

    デポジットしたトークンの送金

    デポジットしたトークンの送金

    Sendを押すとデポジットしたトークンを任意のアドレスに送付することができます。

    この際にAuthorize to Send on zkSyncというボタンを押して、ZkSyncにあなたのトークンを送金する権限を渡す必要があるのでご注意ください。

    連絡先なども登録できるので安く送金したいという場合はぜひ使ってみてくださいね。

zkSync ゼットケーシンク稼ぎ方

接続画面

zkSyncは稼ぐ機能が付いたものではありません。

単純にイーサリアムのスケーリングソリューションとしての活用が行われるので、この点は勘違いしないように覚えておくといいでしょう。

ただし、今後は多くのDeFiとの連動も想定されます。

そうなった場合はzkSync上で色々なDeFiの運用がガスコストを抑えてできるようになるので、それらの連動も楽しみに待っておきましょう。

zkSync ゼットケーシンクzkSyncのリスク

バグ イメージ

コントラクトのバグのリスク

ZkRU自体がまだまだ枯れてない技術ですし、適切にValidity Proofが動かないなどのエラーが発生する可能性がないとは言えません。

まだまだ発展途上の技術である認識を持ちましょう。

センサーシップ

センサーシップリスク

シークエンサーがあなたのトランザクションを拾わない場合に検閲的な処理が発生する可能性がないとは言い切れません。

利用する際はその認識を持ちましょう。

口コミ・評判

zkSync ゼットケーシンクユーザー評判・口コミ

ユーザー評判・口コミ

  • @yas_crypto

    やす@暗号通貨

    zkSyncのMatterLabs、$50M調達!
    Valuationは$250〜500Mくらいだろうか。

    今の市況なら同じL2のImmutable XがFully Dilutedで$6.5Bで、L2の波が来ると思うと妥当感ある。
    文章が凄いルー語に…

    午前7:45 · 2021年11月9日·Twitter Web App

  • @minicoohei

    minicoohei.eth

    ZkSync超投資したいもん
    できるなら

    午後9:14 · 2021年11月8日·Twitter for iPhone

  • @JkSwap

    SwapBaby

    けど最近 #zksync 使って #gitcoin で送金ってのをやってみて初めて感動覚えた!
    クリプトが広まった次世代の決済手段な予感がなんかしたし(よくわからんけど笑)、すげぇってなった(語彙力

    やっぱプロジェクトをいろいろ調べながらいいって思うものに投資していくのが一番面白い世界だなーと

    午後6:51 · 2021年10月22日·Twitter Web App

  • @y_researcher

    Researcher Y

    触ってから思ったけど、これも給付金案件じゃないっすかね?
    知らんけど。
    zkSync はL2 本命のひとつだし、なんかない? ないかなぁ。

    午後10:22 · 2021年10月16日·Twitter Web App

  • @philonium_io

    philo

    zkSyncのuniswap体験非常に良かった。L2の本命と思って触りたい。

    Hopも流動性提供せねば

    午後0:15 · 2021年10月14日·TweetDeck

zkSync ゼットケーシンク当メディア評価

zkSync

zkSyncは、Ehtereumのスケーリングソリューションの大本命(技術的にまだ確立されてないですが)と呼ばれるZKRUの技術の大本命プロジェクトであり、開発速度は驚嘆に値するものであります。

zkSync + Uniswapや ZkSync Payment など今後のクリプトにおけるユーザービリティを著しく改善する技術を提供しているプロジェクトなので、ぜひ今後もウォッチして利用してみてくださいね!

zkSync ゼットケーシンクよくある質問

トークンはありますか?

はい。あります。

※公式サイト「よくある質問より引用」

引き出し時間はどのくらいですか?

zkSyncのピーク使用時、引き出し時間は約10分です。

ただしガスの状況などによっては7時間ほどかかることもあるようなので覚えておきましょう。

資金の引き出しが反映されない

こちらはL1に資金が移動するまで多少のタイムラグがあります。

約半日以上経っても引き出しができていない場合は、withdraw@zksync.ioのメールアドレスまで問い合わせを行ってみて下さい。

必要な情報としてはzkSyncウォレットアドレス・使用しているウォレット(例:Trust)・発生した問題の3点となっています。

引き出しと転送を間違えた

引き出しと転送を間違えた場合は、送金先のウォレットにログインすれば問題なく資金を確認できます。

もしログインができない場合は、Altarnative Withdrawalというツールを使って引き出しの申請を行いましょう。

※ツールはTOP画面から利用できます

サポートはありますか?

メールたツイッター、その他SNSで連絡を取ることは可能です。

英語が必須にはなりそう(ツイッターでは日本公式もあり)なので、翻訳ツールなどを活用して問い合わせを行ってみましょう。

ツイート