ツイート 目次 目次を閉じる
dotmoovs|スポーツスキルで争う対戦型プラットフォームの概要

dotmoovs|スポーツスキルで争う対戦型プラットフォームの概要

スポーツのスキルを競ってトークンの報酬が獲得できるdotmoovs(ドットムーブ)のプラットフォームの概要を解説しています。

  • ご利用ガイド
  • 仮想通貨を取扱う前の注意点

dotmoovsとは

dotmoovs

dotmoovsはスマホを使いスポーツで対戦するPlay to Earnプロジェクトです。

特定の行動(リフティングなど)を互いに行い、AIベースのスコアリングアルゴリズムを利用して採点を行って勝敗を決します。

勝利することでNFTやMOOVトークンの獲得のチャンス。

まだ開発途中のプロジェクトですが、ゆくゆくはスマホ1つで世界中の人たちと競争してデジタルアセットを獲得できるようになるようです。

dotmoovs公式

対戦の流れ

ピンときていない方はこちらの動画をご覧ください。

対戦の流れは以下となります。

対戦の流れ

  • 1:アプリ上でマッチング
  • 2:アプリのカメラで自分を写す
  • 3:離れた場所で2人がリフティング勝負
  • 4:スマホカメラを通してAIが判定
  • 5:勝者がトークンやNFTを獲得

アプリでマッチングし、離れたところにいる選手と対戦することができます。

スマホのカメラで自身を撮影することで、アプリ内のAIが判定をし対戦の結果(スコア)を出してくれるようになっています。

勝敗画面

対戦の勝者はトークンやNFTを獲得できる仕様。

スポーツが得意な方がマネタイズできる未来があるかもしれませんね。

現状はサッカーが例として出ているようですが、今後は色々なスポーツに対応していく予定となっているので、自分が得意なスポーツが出ることに期待しましょう。

またこちらは勝敗以外にも報酬設計を準備しているよう。

なので今後こちらの仕様が固まれば、あまりスポーツが得意でない方でも気軽に参加できるアプリになってくるので利用価値は高いと思います。

チーム戦なども実装予定

スケボーでの対戦

またホワイトペーパーではソロ以外の対戦モードの予定も。

しばらくはソロがメインとなりそうですが、今後はチーム戦やトーナメントなども予定しているので今後のアップデートも楽しみなものとなっています。

色々な形でバトルできそうなので、遊び方の拡大にも期待です。

トークン概要

MOOVトークン
MOOVトークン概要
シンボルMOOV
トークン規格ERC-20
総発行数1,000,000,000枚
発行元DOTMOOVS
ETHコントラクト0x24ec2ca132abf8f6f8a6e24a1b97943e31f256a7
BSCコントラクト0x0ebd9537a25f56713e34c45b38f421a1e7191469

MOOVトークンはERC-20のトークンです。

PancakeSwapに対応していることからBSCに移動可能。

MOOVトークンは、アプリユーザーの報酬や勝利者への報酬として利用されます。

またマイルストーン達成でNFT獲得なども用意されるようなので、色々な対戦をこなしてNFTを獲得していくことでそれなりのMOOVも獲得できるでしょう。

MOOV割り当て
トークンの割り当て
Ecosystem24%
Liquidity Fund24%
Private/Pre-public32%
Team10%
Foundational10%

トークンの利用割り当てはこのようになっています。

アプリユーザーに影響するところは基本的にEcosystemです。

Liquidity Fundの24%はUniSwapなどのDEXに流動性提供として利用されているようになっているので、こちらの手段を用いてもMOOVを獲得することができます。

  • Ecosystem
  • Liquidity Fund
  • Private/Pre-public

上記の3つは市場に流通している通貨として認識してください。

MOOVの入手方法

MOOVチャート

MOOVは以前トークンセールが行われています。

  • プライベートセール価格:0.003 USD
  • パブリックセール価格:0.004 USD
  • ユニスワップ上場価格:0.005 USD

トークン発行時のセールはこのように価格設定されていました。

執筆時(2021年8月11日)は0.009USDまで上昇しています。

トークン入手先

現在ではUniSwapやPancakeSwapからの入手が出来ます。

ETHネットワーク・BSCネットワークの両方に対応しているので、自身が利用しやすいネットワークを選択してトークンの入手も行ってみて下さい。

注意点としては、スワップ時にコントラクトアドレスを確認すること。

偽物のMOOVを掴まされる可能性があるので、上記のDEXでMOOVを入手したいという方はコントラクトが正しいかも確認しておきましょう。

※下記URLより正しい先に飛べます

MOOV取引先一覧

ステーキング要素も

dotmoovsエコシステム

またMOOVを獲得することでステーキングも可能になります。

どういったプラットフォームを使ってステーキングを行うなどは発表されていませんが、MOOVを使ったステーキングの構想は上記を見てもありそう。

※UniSwapなどの流動性供給を指す可能性も

スポーツで稼いだ原資でステーキングを行いさらに稼ぐ。

こういった循環もできそうなので、こちらの発表も楽しみにしておきましょう。

NFTについて

ルイスフィーゴNFT

NFTについては、まだ多くの情報は出ていません。

ただ現在の情報での獲得方法は以下となります。

  • クラブなどが主催するイベントの報酬
  • ランキングイベントなどでの入賞
  • マイルストーンの達成
  • NFTの通常販売

このような例が挙げられています。

今後はイベントなども行いやすいコンテンツ(トーナメントやシーズン戦)などが開催される予定なので、こちらで入手できる可能性が高いでしょう。

あくまで現状NFTはユーティリティを持たないコレクタブル品となっています。

アプリもついにリリース

dotmoovsのアプリもついにリリース。

こちらは簡単な登録を行うだけでオープンベータにも参加することができるようになっているので、興味のある方はチャレンジしてみましょう。

現在の対戦はリフティングのみ。

ただ今後はダンスがComing Soonとなっていたので、徐々に対戦できるスポーツの内容も増えてくると思います。

iOS

android

アンバサダー

ルイス・フィーゴ リカルド・クアレスマ

アンバサダーにはスポーツ界の大物が!

  • ルイス・フィーゴ
  • リカルド・クアレスマ

こちらの2人がアンバサダーとして参画しています。

ルイスフィーゴは、かつてのポルトガルの英雄と呼ばれたサッカー選手でした。

彼はレアル・マドリードに所属をして、ジダンなどとプレイをして銀貨系集団と日本では呼ばれていました。

リカルド・クアレスマは、現役のサッカー選手です。

バルセロナ、チェルシー、インテルなどの名門クラブを渡ってきた選手です。現在はトルコのカスムパシャSKに所属しています。

2人とも著名な選手なのでdotmoovsにどのような影響を与えるか注目です。

ロードマップ

ロードマップ

2021 Q3

  • MVPスコアリングアルゴリズムのアルファ版をリリース
  • トークンによるコミュニティデータ収集を開始
  • アンバサダーと一緒にNFTグッズを発売

2021 Q4

  • データ収集と判定エンジンのテスト
  • ベータ・フリーランス・スコアラーがオープン。
  • 他のスポーツシナリオと判定のためのエッジケースの評価
  • プレーヤープールを使用してスコアリングアルゴリズムをテスト

2022 Q1

  • フリースタイルサッカーの初の判定エンジンのリリース

2022 Q3

  • AIアンチチート
  • 新しいスポーツのリサーチと新しい判定エンジン

2022 Q4

  • 新しいデータ収集と専門家の支援により、新しいスポーツへの拡大
  • 新しい判定エンジンのベータ版リリース

ロードマップの多くがAI判定のアップデートです。

スポーツの種類や競技が増えれば、AI判定も精密に行う必要があるのでこちらは徐々に問題を見つけながらアップデートしていくものと思われます。

それだけ本格的な対戦もできそうなので今後が楽しみと言えそうです。

まとめ

まとめ

dotmoovsの紹介でした。

最初はサッカーからスタートしますが、様々なスポーツに発展していく予定となっているようなので、ぜひこちらもチャレンジしてみると面白いと思います。

例えばスケートボードなどはdotmoovsと相性は抜群なはず。

AI判定がしっかりとした精度であれば、パルクールなどにも応用できそうなのでストリート系のスポーツ選手には注目のプロジェクトになりそうですね。

また、MOOVトークンがあることでストリートスポーツ選手たちの生計の助けになる可能性すらあります。

スポーツのPlay to Earnとしてどのように道を切り開いていくのか注目です!

dotmoovs公式

iOS

android

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧