dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > Steemit > Steemit(スティーミット)とは?│登録の手順と使い方を解説
Steemit(スティーミット)とは?│登録の手順と使い方を解説

Steemit(スティーミット)とは?│登録の手順と使い方を解説

スティーミットの登録方法と使い方についてまとめています。記事を買う側、読む側両方にメリットがあるプロジェクトです。

steemitって?

スティーミット 登録 使い方

ユーザーが記事を投稿し、その評価によって仮想通貨を得ることのできるサービスを展開しています。

日本ではALISがスティーミットを参考としているので、そちらをイメージしてもらえればわかりやすいでしょう。

内容としては、投稿された記事に対しユーザーが評価を行います。

この評価によって記事の作成者は、収益が発生するというわけです。

また記事を閲覧する側のユーザーも評価やコメントを残すことで、報酬を獲得することが出来ます。

記事作成者はより良い記事を書き多くの評価を得る閲覧側のユーザーは質の良い記事をいち早く見つけアクションを取ることでより多くの収益を獲得することが出来ます。

報酬についての具体的な内容は下記を参考ください。

登録方法

スティーミット 登録方法

登録は簡単ですが、時間が掛かります。

7日くらいかかるようなので、登録を行う方は早めに行っておいた方がいいでしょう。

では本題に入ります。

まずはSteemitのTopページより登録をクリック

スティーミット 登録

すると有料のオプションなどをつけるか、そのまま無料で登録するのかを選択することとなります。

基本的には無料のままで大丈夫です。

一応どの様な有料オプションがあるのかを説明します。

スティーミット 登録方法

選択できるものは以下の3つです。

  • ブロックトレード
  • Anon Steem
  • Steem Connect

ブロックトレードは、スティームを通して仮想通貨の交換が行えます。

Anon Steemは匿名アカウントの購入と思ってもらうといいでしょう。

またSteem Connectについては新規アカウントを作成するときの手数料となります。

スティーミットはブロックチェーン上にデータが刻まれるため、一度登録を行えば、削除を行う事は不可能なので、どうしても新たなアカウントが必要な場合に利用します。

説明は以上です。基本的には無料登録で問題なく扱うことが出来るため、今回は無料のまま進めていきます。

スティーミット 登録方法

無料で登録するをクリックし、先に進みましょう。

画面が切り替わり、簡単な個人情報の入力が求められます。

スティーミット 登録方法
  • ユーザーネーム
  • メールアドレス

この2点を入力し、情報をそれぞれ送信します。

スティーミット 登録方法

すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

このメールの中にリンクがあるので、こちらをクリックしてください。

スティーミット 登録方法

さらに登録が続きます。

次は電話番号の登録です。

日本に住んでいる方が多いと思うので、Japan(+81)を選択し、番号を入力します。

番号は090ではなく、90からの入力で大丈夫です。

例:9048263379

スティーミット 登録方法

入力した電話番号宛てにSMSが届くので、記載してあるコードを入力すれば登録申請は完了です。

申請が通ると、改めて連絡が来るのでその時まで待ちましょう。

スティーミット 登録方法

登録が完了するとこのようにメールが届きます。中にあるリンクをクリックして次に進みましょう。

次はとても重要なパスワードについてとなります。

スティーミット 登録方法

次に進むとパスワードの記載があるので、こちらをコピーし保存します。

このパスワードは一度失くしてしまうと復元できないようになっているので、確実にメモを取って無くさないようにしておきましょう。

スティーミット 登録方法

次は認証作業となるので先ほど発行されたパスワードを入力し、チェックボックスにチェックを入れCreate accountをクリックします。

以上でアカウントの認証も終わり、正式な登録は完了となります。

後は最初に登録したときのアカウント名と、今回発行されたパスワードを使ってログインしてください。

アカウント名が分からない

この場合の対処法としては登録の時に届いたメールのリンクを再度クリックしてください。リンク先に「Hi,@○○」とアカウント名が記載してあるので、そちらを利用するようにしましょう。

スティーミットの使い方

スティーミット 使い方

スティーミットの基本的な使い方について紹介します。

一通りの機能を使うためには以下のことを覚えておきましょう。

①トレンドなどによる投稿
②検索窓
③記事投稿画面
④個人のメニュー
⑤詳細メニュー

これらを覚えておけば問題ありません。

ではそれぞれ解説します。

トレンドなどの投稿

スティーミット 使い方

各項目ごとに該当する投稿が並べられます。

トレンド

ここ数日で反応の高いトレンド記事が表示されています。

トップにある記事は900ドル近くと表示してあるので、1記事書いただけで約10万円の報酬があるということです。

新着

新たにアップされた記事が並びます。

スティーミットの仕様上、新たな記事からいいものをいち早くピックアップすることで、より多くの報酬が貰えるようになっているため、記事を読んで稼ぎたいという人はこの辺りから探すといいかもしれませんね。

ホット

おおよそ24時間以内の評価が高い記事が並ぶようになっています。

ものによっては、1時間ほどで400ドル近くも稼いでいる記事があるので、ライターが見ると非常にやる気が出てくることでしょう。

プロモート

スティーミットにお金を払って広告を行ってもらいたいという記事の一覧です。

また基本的にスティーミットでは英語の記事ばかり出てくるので、日本語の記事を探したい場合は、画面左側にある全てのタグからjapaneseを選択することによって、日本語記事が表示されやすくなるので試してみてください。

検索窓

スティーミット 使い方

検索窓を使うことによって、そのキーワードに該当するスティーミットで書かれた記事の一覧を見ることができます。

ただしこの場合は、先ほどのトレンドのようにどのような評価が付いているのかを一目で確認することはできません。

記事投稿画面

スティーミット 使い方

鉛筆マークは記事の投稿画面になります。

日本語で投稿することが多いと思うので、注意点を一つ上げておきます。それは画面下にあるタグの部分です。

このタグは最大5つ入力することができるのですが、japaneseと入れないと日本語の検索で反応しなくなるので、絶対に入れるようにしましょう。

個人メニュー

スティーミット 使い方

ここでは個人の設定についてなど、様々なものを閲覧・管理することが可能です。1つずつ紹介していきます。

フィード

自分がフォローしているユーザーの記事一覧が出てきます。

フォローを行っても反映に少し時間がかかることもあるようです。

ブログ

自分が投稿した記事の一覧が出てきます。

投稿やトレンド記事の検索もここから行えるようになっています。

コメント

自分の投稿した記事に来たコメントを確認することができます。

返信を行う事で他のユーザーと積極的に関わりファンを定着させていきましょう。

返信

自分が行ったコメントに対して返信が来た場合に表示されます。

他のユーザーにどんどんコメントしていくことで、自分の記事も読まれやすくなると思うので有効活用した方がいいと思います。

ウォレット

スティーミット内で利用されるトークンの管理・購入・売却を行うことができます。

トークンの種類は3種類あり、それぞれ使い方(影響力)が変わってくるので、使いどころを明確に分けておくといいでしょう。

ナイトモード切替

画面の背景色の変更が可能です。

背景は黒か白になるので自分の好みに合わせて設定してください。

パスワードの変更

現在のパスワードを変更するときに使います。

ワンクリックで新たなパスワードも発行できるようになっているので、簡単に変更することは可能ですが、絶対に発行したパスワードは控えるようにしましょう。

設定

自身のプロフィール画像やカバー画像を設定することができます。

またすでに持っているウェブサイトも登録できますし、持っていない方はツイッターのURLを貼ってフォロワーを増やすという方法にも使えそうです。

詳細メニュー

スティーミット 使い方

詳細メニューは内部のコンテンツや外部コンテンツなど様々なところへ飛ぶリンク集と思ってください。

内部コンテンツとしては、FAQや投稿・トークンを買うための取引所のリンクなど、これまで紹介してきたものがまとめられています。

また外部コンテンツとしてはスティーミットのグッズが購入できたり、ホワイトペーパーを見ることができたりします。

特に大切と言われているものが、スティーミットのチャットグループに入ることです。

日本語のチャット(#japanなど)も用意されており、何か困ったことや質問があればすぐに相談することができます。

初めて使う方は確実に登録を行っておきましょう。

まとめ

まとめ

スティーミットについての登録方法や簡単な使い方についての説明を行ってきました。

メニューやリンクの数はかなり多く、最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、基本的に使う種類は限られているので、覚えてしまえば問題なく利用できるかと思います。

サイト自体も日本語に対応している部分が多いので、英語が苦手という方も安心して利用することができます。

記事を書いて評価を受けることができれば、お金が稼げる。しかも1記事で数万円と言いうのも夢ではありません。

まずはちょっとしたことから記事にしていき、少しづつレベルアップを行いながら稼げるようになるというイメージを持って取り組んでいくと、後々にすごく評価の高い記事が書けるようになると思います。

また記事を書くのが苦手という方でも、いい記事を早めに見つけることで報酬が貰えるようになっているため、どのような方でも記事で稼ぐということが可能です。

苦手だからと避けるのではなく、積極的にチャレンジしてみることをオススメします。

スティーミット記事一覧

スティーミットの記事一覧です。

意外と内容が複雑な部分もあるので、各所記事としてまとめています。

スティーミット記事一覧
How to登録方法と使い方の紹介
稼ぐ方法
スティーミットで稼ぐ方法
通貨の種類
トークンの役割
記事の装飾
タグの内容と説明

Steemit | スティーミット

スキマ時間に記事を書く・評価するだけで報酬獲得!
ALISも参考にした海外発の記事投稿プラットフォーム

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players