dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > LINE知恵袋?Wizballの登録方法と使い方|Q&AでLinkPointを貯めよう
LINE知恵袋?Wizballの登録方法と使い方|Q&AでLinkPointを貯めよう

LINE知恵袋?Wizballの登録方法と使い方|Q&AでLinkPointを貯めよう

Wizball(ウィズボール)の登録方法と使い方をまとめています。LINE上で使用できる仮想通貨のLINKポイントを獲得することができます。

Wizballとは

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

Wizballとはラインのアカウントを利用して質問が行えるQ&Aプラットフォームです。

質問を投稿や回答を行うことができます。回答を行う事でLink Pointが付与される仕組みとなっており、このLinkPointを使ってLINE Pointと交換を行うことができます。

簡単に言えばYahoo知恵袋のLINE版で、質問の回答者にはLinkポイントが付与されるというイメージを持っていただければと思います。

現在このLINEポイントは、LINEプラットフォーム上でLINEコインに変換して、ストア内の購入費用にあてたり、LINE PAYの残高にチャージすることが可能です。

ですので、積極的にLINKポイントを貯めて色々なものに活用してみるといいでしょう。LINE内のサービスを使用する方にとってはいいサービスですね。

登録方法

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

登録にはLINEを使用します。

まずはWizballの公式ページにアクセスを行い、ログインボタンを押してください。Login with LINEと出るのでそちらをクリックします。

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

するとLINEの情報入力画面が出ます。

  • メールアドレス
  • パスワード

この2点を入力すればOKです。

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

これで登録は完了です。登録するだけでも0.2LINKポイントがもらえました。

かなり簡単に登録は行えるので、LINEユーザーは是非登録をしておきましょう。

使い方

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

使い方もかなりシンプルに設計されています。

まずは質問を行うときの使い方について解説します。上部メニューにある鉛筆マークをクリックすることで、質問の投稿フォームが現れます。

  • 質問内容
  • 画像添付

この2点を行い、次へをクリックします。

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

次はカテゴリの選択とリワードの決定です。

カテゴリについては該当するものがなければ直接入力を行う事が可能です。またリワードについては、質問に回答してもらった時の報酬となります。

具体的には回答してもらったものから、ベストな回答(Pick)を選び、その回答者とVoter(いいねのようなもの)を行った人が、設定したポイントを受け取ることができるようです。こちらの設定は0.02Pointからとなっています。

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

投稿後はこのような感じで表示されます。

削除や修正、ブックマークやSNSでシェアもできるので、色々と活用してみて質問を投げかけてみましょう。

質問に回答

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

気になる質問が見つかれば、クリックを行う事で回答することができます。

回答の入力欄があるので、こちらに質問に対する回答を入力し、下に投稿と言うボタンがあるので、こちらをクリックすればOKです。

今回は回答だけでも、0.5LINKポイントを獲得することができました。

※こちらはキャンペーンによって獲得できたものです

10/4までは1日1回回答を作成することで0.5LINKポイントがもらえるようになっています。全部で10日分このイベントに参加で追加として3LINKポイント獲得できるので早めの登録をオススメします。

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

質問の回答も修正や削除、ブックマークなど質問の投稿と同じようなことができますね。ちなみにはるか先生(@harukatarotaro)の質問にお邪魔させていただきました。

回答者の中にはキヨスイさん(@kiyosui_goraku)も!Dappsのメンバーを見るとなんだかほっとしますね。

気になった相手がいた場合はフォローもできるので、こちらも活用してみてください。フォロワーなどが多い方が質問したときの回答も得やすいでしょう。

その他の使い方

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

質問の投稿と回答以外の使い方についても簡単に解説します。

基本的には上部にある

  • フィード
  • Q&A
  • ランキング
  • 検索
  • 投稿
  • 通知
  • マイページ

このようなメニューになります。

投稿は紹介したので、その他のメニューについて簡単に解説していきます。

フィード

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

デフォルトで表示されているページです。

左側のメニューにある「すべて」と「おすすめの質問」で表示を変更することができます。見ている感じ「すべて」ではフォローなどのつながりがある人が表示されやすいような気がします。

結構Dapps界にいる人を見つけることができました。

Q&A

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

Q&Aは全ての質問の中で、カテゴリ別で閲覧出来たり、人気順、回答順、新着順でソートがかけれるようになっています。

得意なカテゴリがある場合は、こちらから回答を行う質問を見つけると、スムーズにできそうです。選んだカテゴリからさらに絞ることも出来るので活用してみましょう。

ランキング

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

人気の高いユーザーや、質問を見ることができます。

こちらもカテゴリ別で分けることも出来るので利用してみてください。

検索

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

検索を行う事によって、ワード単位での質問や回答を見つけることができます。

カテゴリよりも細かく自分が回答できる、または質問したい内容も見つかる可能性があるので、こちらも使ってみると便利そうです。

通知

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

通知はフォローされたり、Voteされることを通知してくれます。

また自分が回答した質問に他の人が回答を行う事でも反応します。もちろん自分が出した質問の通知も反映されるのでチェックしておきましょう。

マイページ

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

マイページでは自分のフォローやフォロワーの人の確認や、投稿した質問、回答したものなど様々なことが確認できます。

またプロフィールの編集も可能なので、詳細の設定を行いたい方は、こちらから行っておきましょう。リンクもプロフィールに乗せることができるので、サイトやブログを運営している人は、リンクを載せておくといいと思います。

またLINKポイントなどの確認も行う事も可能で、右下にあるWalletを見るのボタンをクリックすることで、LINKポイントと総WPの確認が可能です。

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

下にスクロールすることで、LINKポイントをLINEポイントに変換することができます。変換する場合は最低10LINKポイントが必要です。

レートは1LINKポイント=500LINEポイント(500円相当)となっています。

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

LINKポイントの横には総WPとありますが、これはWiz Powerの略語でWizballに貢献すればするほど貯まるものとなっています。

貢献度が数値化されていると考えるといいでしょう。

あくまでこちらは貢献度なので使い道はなさそうです。

LINK SCAN

Wizball LINE LinkPoint Dapps Q&A 登録方法 使い方

先ほどのマイプロフィールにあるLINKポイントの部分をクリックすることによって、LINK SCANのサイトに飛びます。自分のアドレスやトランザクションの確認などを行うことができ、本格的に作られている印象です。

本家ETH SCANをかなり研究したのでしょう。さすがLINEと言うべきですね。

大体これらを抑えておけば、快適にWizballを使用することができるでしょう。

その他の細かい仕様や用語の解説などはキヨスイさん(@kiyosui_goraku)の記事に記載されているので、こちらも確認してみて下さい。

Check:LINE(ライン)のQ&AサービスWizballの使い方を解説!

まとめ

まとめ

LINEのブロックチェーンをつかった新サービスであるWizballの登録方法と使い方について紹介を行ってきました。

冒頭にも言ったようにYahoo知恵袋のLINE版と言っていいでしょう。

回答者にはLINEで使用できるインセンティブ設計もありますし、これはかなり面白いサービスだと思います。既に利用者もかなりおり、質問等も活発に行われているので、興味のある方は覗いてみるといいでしょう。

LINEのブロックチェーンを使ったサービスは、Wizball以外にも4CASTと言うものがあります。こちらはクイズに答えてLINKポイントを貯める仕組みです。

4CASTの使い方についても記事にまとめているので、確認してみてください。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players