dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > Wizball 初心者向け質問まとめ|LINEポイントやWPの稼ぎ方や使い方
Wizball 初心者向け質問まとめ|LINEポイントやWPの稼ぎ方や使い方

Wizball 初心者向け質問まとめ|LINEポイントやWPの稼ぎ方や使い方

LINE(ライン)のDappsであるウィズボール(Wizball)の初心者向けの質問をまとめています。LINKポイントやWPの稼ぎ方、インセンティブについてなど様々です。

LINEのDappsとして4CASTがかなり有名になりましたが、同じLINEのDappsとしてはWizballもあります。こちらも4CASTと同様に注目を集めるサービスとなる可能性もあるので、初心者向けに質問まとめ集を作成します。

こちらも手軽にLINKポイントやLINEポイントを稼ぐことができるので、興味のある方は是非利用して見るといいでしょう。

Wizballってどんなサービス?

ブロックチェーンを活用した情報共有プラットフォームです。

イメージしやすいもので言えば、Yahoo知恵袋にインセンティブが働くものとなっています。質問者が投稿を行い、それに回答をします。その回答にVote(いいね)などのアクションが付けば、報酬としてLINKポイントが獲得できます。

参加費用は?

LINEアカウントさえあれば誰でも無料で参加できます。

こちらも4CASTと同様に有料サービスなどはないので、気軽にお小遣い稼ぎができることでしょう。

質問への回答方法は

回答を行いたい質問を選択することで、下に回答欄があるので、こちらから回答を行ってください。

質問作成方法は?

TOPページ上部に質問入力欄があるので、こちらをクリックすることで入力フォームが出てきます。

こちらは回答者へのインセンティブに設定などもできるようになっているので、ぜひうまく活用をしてみて下しさい。

LINKポイントの獲得方法

LINKポイントの獲得方法は様々です。

一定条件はありますが、質問をしてもLINKポイントを獲得できることがありますし、もちろん回答も同様です。またVote(いいね)のアクションを起こした人にもインセンティブが働く仕組みとなっています。

それ以外にも新規加入時に0.2LINKポイント、保有しているWP(貢献度)やLINKポイントの量に応じて年2回配当ボーナスがあるとのことです。

WPの獲得方法は?

WP(Wiz Power)いわゆる貢献度は、インセンティブによって支払われるLINKポイントと同時に増える仕組みとなっています。

1LINKポイント=1000WPとレートが決まっており、このWPを貯めるのも配当ボーナスなどがあるため、非常に重要です。

ただこのWPについては、LINEポイントやLINKポイントには交換できません。

LINKポイントの価値は?

1LINKポイント=500LINEポイント(500円相当)にになり、LINEのの提供する様々なサービスで活用することができます。

かなり使いどころが多いので、沢山LINKポイントを貯めておきましょう。

check:LINEポイントの使い方

ポイントがすぐ反映しないのは?

質問や回答に与えられるインセンティブの清算は1日1回と決まっています。

ですので、すぐにポイントが反映しなくても後に振り込まれるので、待っておきましょう。ちなみに清算時間は午前10時前後となっています。

LINKポイントの没収

何かしらの禁止行為に該当する行動があったユーザーはLINKポイントが没収される可能性があります。基本的になことを行っていれば、そのようなことは起こらないと思うので、健全にWizBallを活用しましょう。

禁止行為について

LINKポイントの没収やアカウント停止になる可能性のある行為は以下の通りです。

  • 悪口⋅暴力的な発言
  • LINE IDや個人情報の交換
  • わいせつな文章⋅画像
  • 質問⋅回答になっていない投稿
  • 出会いをもとめる行為
  • 不正なPickやVoteの付け合い
  • 物品の売買⋅交換⋅譲渡
  • 肖像権⋅著作権の侵害

これら以外にも、何かしらのサービス勧誘や成りすまし行為、類似質問の連投、個人や企業の宣伝などの行為を行った場合は、ペナルティが発生します。

ペナルティの内容は

ペナルティは現在2種類あります

活動制限:3日間のアカウント停止
永久利用制限:同じLINEアカウントから再び加入不可

このような措置が取られる可能性があるので覚えておきましょう。

WizBallの詳細

4CASTもユーザーが増え、インセンティブの獲得が難しくなってきたので、活動範囲をWizBallに切り替えるといったことも、今後大事になると思います。

このWizBallの詳細な使い方については、「Wizballの使い方まとめ」で紹介しているので、手軽にお小遣いを稼ぎたい方は、こちらを合わせてご確認ください。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players