dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > VReSに再注目!かなり盛り上がった東京ゲームショーレポートまとめ
VReSに再注目!かなり盛り上がった東京ゲームショーレポートまとめ

VReSに再注目!かなり盛り上がった東京ゲームショーレポートまとめ

東京ゲームショーに出展を行ったVReS。盛り上がりを見るとDapps・VRの可能性に再注目するべきと思いました。2019年にeSportsの開催も予定。

VReSとは

すでに中国や日本国内のアミューズメントパークなどでも導入されているVRを使ったゲームプラットフォームとなります。

ツイートはバイクのゲームになりますが、この他にも対戦型のバトルゲームなどもあり、今後は仮想通貨を使ったシステムも導入しようとしています。

こちらは以前、7月に開催されたトークンスカイにも出展しており、VR×ブロックチェーンゲームと言う近未来的なゲーム要素で話題を集めていました。

check:トークンスカイレポートまとめ

このVReSが満を持して東京ゲームショーにも出展を行い、10000人近い来場者数があったとのことなので今回は簡単なまとめ形式で内容を紹介していこうと思います。

eSports化の発表も!大盛り上がりのVReS

まずは華やかなコンパニオンの方々のお迎えから

この時点で他のブースよりも力を入れている感じがすごいです。こういった要素も集客には大事ですね。このコンパニオンの方々のおかげもありVReSは大盛況!

こちらはゲームをプレイするための整理券が、約1時間で全て配布しきったことをお知らせ。今回出展している中でも注目を集めたブースと言うことが分かります。

こちらは実際にバトルゲームでVReSをプレイしている様子です。

かなり躍動感があって面白そうですね。少し見にくいですが、後方にある画面を見ると、完全にプレイヤー視点で操作が行われていることが分かります。

プレイしてみるとリアルな映像と共にゲームを楽しむことができそうです。

コスプレイヤーには専用のレーンもあったようです。かなり目立ちますね。

これは多くの観客の目を引いたことでしょう。メディア開放と一般開放を含めのべ4日間にわたって開催された中で、1万人の来場者と言うのもうなずけます。

合間にはこのようにちょっとしたライブイベント等も行っており、かなりのユーザーが集まっています。このように本格的なプロモ活動も行っているので、今後の宣伝や認知拡大に期待が膨らみます。

現在は多くのブロックチェーンゲームがありますが、このように本格的なプロモーションを行えているところは、ほとんどありません。

このようなプロモーションができるということも、多くのファンを掴むための方法となるので、今後にも期待できるでしょう。

こちらはバイクとは少し違ったレースゲームですね。

画面を見るとわかりますが、スピード感が半端じゃない!純粋に面白そうです。

本当にこのようなゲームで対戦を行えるとなると、今までのアーケードゲーム以上の盛り上がりとなりそうです。

そしてこのVReSのブースには、よゐこの有野さんも登場!

ゲーム界でもかなり著名人となっている有野さんと、ゲームクリエイターである鈴木裕氏のトークセッションも行われ、今後の展望についても発表がありました。

2019年夏ごろに本格的な稼働を予定しており、今後はeSports分野にも展開を予定しているようです。この大会は2019年夏にJPPVR(日本の代理店の立ち位置)とVReS共同での開催となる見込みです。

一番初めに見てもらったドッチボールのようなバトル(VRSUS)やその他にも複数のゲームを用意して、開催を予定しています。

この情報はかなり今後の発展にも影響を及ぼしそうですね。

ブロックチェーンゲーム×eSportsというのは、GODS UNCHAINEDでも話題になり、多くのプレイヤーがプレセールに参入したので、こちらにも注目が集まります。

トークンの上場も発表

また本日(9/26)には、BitForexにVReSのトークンが上場する予定となっており、こちらの発表も東京ゲームショー内で行われました。

このトークンは、今後プレイヤーのバトル参加費やバトルを見るユーザーがプレイヤーにベットを行うのに使用されたりと様々な用途を持ちます。

こちらも注目の発表なので、ぜひチェックしておきましょう。

まとめ

まとめ

東京ゲームショーで行われたVReSのイベントレポートでした。

かなり盛り上がりがあったことが伝わりますね。有名人の招待や、機材の設置などもかなり気合が入っていた様子。今後の進捗についても期待が持てます。

また2019年の夏を目途にeSportsを日本で開催する予定もあるので、今後一気に注目を集めるゲームになる可能性が高いです。

ぜひこちらのプロジェクトにも注目しておきましょう。

詳しいVReSのプロジェクト概要については、VReSとは?VR×eスポーツの仮想通貨プラットフォームでまとめているので、こちらも合せてチェックしてみてください。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players