dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > ブロックチェーンゲーム「ナインクロニクル」が無料版アルファの配信を開始
ブロックチェーンゲーム「ナインクロニクル」が無料版アルファの配信を開始

ブロックチェーンゲーム「ナインクロニクル」が無料版アルファの配信を開始

ナインクロニクルのα版がリリース。こちらはそのプレス内容なので、ぜひこちらをチェックしてゲームをプレイしてみてください。

α版が配信開始

2019年12月16日にブロックチェーンゲームの分野においてプラネタリウム社は、革新的なRPGであるナインクロニクルの無料版アルファの配信を開始しました。

ゲームのデザインの核となる挑戦的なアイデアと今までになかったゲーム体験を紹介した予告動画をぜひ見てください。

コミュニティーづくりを念頭に作られたRPGを提供するために、ナインクロニクルはユーザファーストでありたいという考えがあります。

そのため、プレイヤーはディスコードに参加して、アルファ版にアクセスし、ゲームをプレイすることをお勧めしています。

discord

ゲーム概要

ナインクロニクル

ナインクロニクルは、広大なファンタジーの世界を無料で楽しめるRPGゲームです。

またゲームは、プレイヤーによって管理され、需要と供給が通貨になる経済によって支えられています。ナイン・レルムでキャラクターを操作しながら、アイテムを集めたり、対戦したりできます。

ナインクロニクル

プラネタリウムは、ユビソフト社が創設した起業家支援プログラムであるユビソフト・アントレプレナーズ・ラボにアジアで初めて選ばれた、ゲーム分野における技術革新をミッションにしている会社です。

プラネタリウムは、ユビソフトの社員と一緒に自社のブロックチェーンゲーム技術であるリブプラネットをメインユーザに届ける先駆者でもありたいと考えています。

プラネタリウムのCEOであるKijun Seo氏は以下のように話しています。

ゲームとその基盤となるテクノロジーの開発を始めてから約1年が経ちました。ついに公開できるのが非常に楽しみです。

ナインクロニクルはオープンソースプロジェクトとしてリリースされ、プレイヤーコミュニティを担う私たちは、これからの門出を一緒に支え合ってくれるような、志を同じくするたくさんのゲームプレイヤーたちに出会いたいと思っています。

またユビソフトの戦略イノベーション・ラボのスタートアッププログラムディレクターのCatherine Seys氏も以下のように発言。

今期はゲーム業界における潜在的なブロックチェーンの事例を見つけ、テクノロジーによってプレイヤーのゲーム体験をどのように改善していくかが目標です。

プラネタリウムは、オープンソースのプロジェクトで既に技術的な専門知識を実証しており、ブロックチェーンを使った新しいユーザ参加型のゲームの実例として話題を集めました。

ナインクロニクルについて

ナインクロニクル

プレイ、マイニング、バトル。ナインレルムを冒険しよう

ナインクロニクル広大なファンタジーの世界を無料で楽しめるRPGゲームです。

またゲームは、プレイヤーによって管理され、需要と供給が通貨になる経済によって支えられています。

ナインクロニクル

ナインレルムでキャラクターを操作しながら、アイテムを集めたり、対戦したりできます。

ナインレルムを冒険し、クエストで膨大な数のモンスターとバトルし、キャラクターを強くしていきましょう。

ナインクロニクル

スペシャル・アイテムを作り、他のプレイヤーと交換しましょう。

アイテムと能力を組み合わせて独自の戦略をつくり、思い通りに冒険を進めよう。

3つのナインクロニクルの特徴

  • 9つのレルムにまたがる楽しくて、やりがいのあるダンジョン
  • ゲームにかけた時間を実際の価値にする堅牢な取引経済
  • プレイヤーが作るコンテンツがもたらす無限の可能性

プラネタリウムについて

プラネタリウムは、今までのゲームの寿命と収益モデルを変えるオープンソースのブロックチェーンプラットフォームです。

ブロックチェーンテクノロジーをゲームに単純に導入するのではなく、ゲームを分散化することによってずっと遊べて、かつコミュニティを活用した新しいゲームの領域を開拓したいと考えています。

ナインクロニクルの詳細なゲーム性については、「ナインクロニクル|ゲーム概要とコンテンツ情報」でまとめているので、こちらもあらかじめご確認ください。

記事一覧