dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > INCENTIとは?多彩なゲームを開発するDappsプラットフォームの概要
INCENTIとは?多彩なゲームを開発するDappsプラットフォームの概要

INCENTIとは?多彩なゲームを開発するDappsプラットフォームの概要

ブロックチェーンゲーム開発プラットフォームであるINCENTIの概要と特徴をまとめています。また開発中のDappsについても紹介しているのでご覧ください。

INCENTIとは

Dapps ブロックチェーンゲーム プラットフォーム ゲーム開発 特徴 INCENTI

INCENTIとはブロックチェーンゲームの新たな開発プラットフォームです。

すでにいくつかのゲームをリリースする準備も進んでおり、今後は多岐に渡る展開を行うため、様々な準備を行っている段階となっています。

現段階で掲げている目標としては、ブロックチェーンゲームの開発者、プレイヤーが相互利益を出せるように、単なるプラットフォームではなくコミュニティ作りにも力を入れる方針となっており、今後の展開も楽しみと言えます。

もちろん肝心のゲームもすでに開発中のものはクオリティが高いものとなっているので、こちらのリリースも楽しみにしておきたいものとなっています。

ここではこのINCENTIの簡単な特徴とすでにリリースの準備が行われているブロックチェーンゲームの紹介を行っていきます。

プラットフォームの目標

目標

  • 多くのファンとゲームを繋げる中間役になる
  • プレイヤーに貢献できるシステム
  • ゲーム開発テンプレの共有
  • 投票と統治コミュニティを巻き込むシステム
  • UI/UXのクオリティ向上

まずこのINCENTIが掲げている目標について紹介します。

INCENTIが重視しているものの1つとしてあげられるのが、ブロックチェーンゲームをプレイするプレイヤーのコミュニティ作りです。

こちらを行うことで、このプラットフォームで開発されるゲームはリリースと同時にすでに多くのゲームファンに認知が行われ、ゲームプレイが促進されます。

このコミュニティ作りを行うために、プレイヤーが稼げる仕組みの構築やゲーム開発に関する投票制の導入などを行いプレイヤーもゲーム開発に関わる仕組みを作り上げることで、より強固なコミュニティを作成しようとしています。

更にはSDKのようなものを提供する予定にもなっており、多くのゲーム開発者がこのプラットフォームを活用しやすくしていく予定とのことです。

簡単なまとめ

コミュニティを作りゲーム開発に関わる環境を整えることで、ゲームリリース時にはに多くのユーザーを獲得しようという試み。

もちろんゲームのステークホルダーが増えれば、持っているアセットの資産価値も上がっていく可能性は高まり、結果的にプレイヤーに還元される。

マイクリなどが近いイメージですね!

特徴は?

プラットフォームの目標が分かったところで、次は重要な特徴についてです。

こちらの特徴も目標に沿ったものとなっています。

  • サイドチェーンの活用
  • SDKの提供
  • コミュニティの作成

こちらについてもそれぞれ解説していきます。

サイドチェーンの活用

まず1つ目はサイドチェーンの活用です。

こちらは目標で掲げているUI/UXのクオリティ向上にも関わってきますね。

今では多くのブロックチェーンゲームがサイドチェーンの活用を行い、ゲームを快適にプレイすることができますが、こちらのチェーンもハイテクです。

ブロックタイム(生成時間)が約1秒と明記されているので、本当に既存のゲームと遜色なくスムーズなゲームプレイが提供されることでしょう。

後に紹介しますが、すでに開発を行っているゲームの1つはMMOを作成しているようなので、この快適さと言うのはかなりのものとなっているのでしょう。

SDKの提供

続いては目標でも話が出ていたSDK(開発キッド)の提供です。

こちらは具体的にSDKとは明記されていませんでしたが、ゲーム開発に使用できるテンプレートの共有などを行うと明記されているので、ブロックチェーン開発者は以前より手軽にゲームを作成することができるようになるでしょう。

簡単にブロックチェーンゲームが作成できるようになることで、多くのゲーム開発者がこのプラットフォームを利用する可能性が出てきますね。

コミュニティの作成

こちらはこのプラットフォームの最も重視している点と言えるでしょう。

まだ具体的な案などは出ていませんが、現段階では先ほどあげたようなゲームに開発に関する投票などを取り入れる仕組みを作ろうとしているようです。

これにより、ゲームリリース前から多くのファンをつかむこともできるので、ゲームリリースのスタートダッシュにもなる可能性が十分ありますね。

こちらは開発者だけでなく、ステークホルダーが増えることで利益が還元されやすくなるということで、プレイヤーにも大きなメリットがあると言えます。

INCENTIのイメージとしては、クラウドファンディングのような形(プロジェクト側と支援側の関係性)を作っていくということが掲げられています。

すでに開発中のゲーム

Dapps ブロックチェーンゲーム プラットフォーム ゲーム開発 特徴 INCENTI

INCENTIのプラットフォームで開発されているゲームについて紹介します。

  • NODA
  • EtherArena

かなりテイストの違いのあるゲームなのでそれぞれについて見ていきましょう。

NODA

Dapps ブロックチェーンゲーム プラットフォーム ゲーム開発 特徴 INCENTI

NODAはハイクオリティなグラフィックが魅力のシミュレーションゲームです。

プレイヤーは惑星を植民地とし、戦艦を作るための資源を入手したり、戦艦に登場する乗組員の管理などを行って、戦力を整えバトルを行っていきます。

Dapps ブロックチェーンゲーム プラットフォーム ゲーム開発 特徴 INCENTI

このゲームは誰もがゲーム上にMODを作ることができるので、多くの人間が関わって1つのゲームが作り上げられてくることとなります。

非常に楽しみなゲームとなっており、αリリースも2019年夏予定となっています。

EtherArena

Dapps ブロックチェーンゲーム プラットフォーム ゲーム開発 特徴 INCENTI

EtherArenaはターンベースのバトルとMMOが組み合わされたゲームです。

マップ上で自分の本拠地となる家を購入し、そこにヒーロー(キャラ)を募集してワールドを探索するためのパーティを作成する流れとなります。

  • ミッション
  • ダンジョン
  • アリーナバトル
  • トーナメント

これらのコンテンツが実装予定となっており、ヒーローの強化や武器を装備してそれぞれのコンテンツをクリアすることを目指します。

ヒーローだけでなく、多くのアイテムがトークン化されているようなので、各イベントで報酬をもらい稼いでいくということもできそうですね。

こちらも2019年夏ごろのリリースが予定されています。

まとめ

まとめ

新たなブロックチェーンゲーム開発プラットフォームであるINCENTIについて、その目指すものや特徴、開発中のゲームについて紹介しました。

ゲーム開発にプレイヤーコミュニティを組み合わせるという新たな試みは、これまでにない発想なのでぜひこちらにも期待しておきたいと思います。

ブロックチェーンゲーム開発プラットフォームも徐々に増えてきているので、今後は今以上に面白いゲームがどんどん出てくるといいですね。

特にこのようなプラットフォームの中でも、8Circuit Studiosはブロックチェーンゲームの参入ハードルを抑えるための仕組みも充実しており注目しています。

こちらの概要については、「8Circuit Studios|Dapps普及を促進するプラットフォームの特徴」でまとめているので、ぜひこちらもご覧ください。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players