dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > 【図解】FTX 取引ガイド|トレード方法の種類と使い方を解説
【図解】FTX 取引ガイド|トレード方法の種類と使い方を解説

【図解】FTX 取引ガイド|トレード方法の種類と使い方を解説

FTXの取引方法と使い方について紹介しています。各種トレードの手数料についても細かく紹介しているので、こちらは確認しておきましょう。

登録がまだの方へ

FTXの取引を行う場合は、事前に登録・入金が必要です。

また二段階認証を行わないと取引も行えないようになっているので、あらかじめ口座の開設と二段階認証の設定は行っておいてください。

FTX 登録ガイド|口座開設と二段階認証の設定

高レバレッジ取引を楽しもう!

FTX 取引方法 トレード 手数料

ここではFTXの取引方法の使い方について解説します。

最大レバレッジ101倍と、その他の海外レバレッジ取引所に比べても遜色のない破壊力を試せるので、気になっている方は要チェックです。

またこちらでは複数の取引方法が存在します。

こちらの違いも解説するので、基本的な情報は把握しておきましょう。

取引方法の種類

FTX 取引方法 トレード 手数料

FTXでの取引方法の種類は全部で3種類です。

  • 現物取引(スポット市場・SPOT)
  • 先物契約(先物契約・Futures)
  • レバレッジトークン(トークン・Tokens)

ここではそれぞれについて取引方法を確認していきます。

FTX公式

現物取引

FTX 取引方法 トレード 手数料

現物取引を行う場合は、スポット市場から通貨ペアを選択しましょう。

例えばETHを取引したい場合、画面上部でETHを選択し、あとはどの通貨と取引を行うのかを決め、取引画面に移行してトレードを行います。

FTX 取引方法 トレード 手数料

トレード画面での入力は簡単です。

まずは買いor売りの設定と注文タイプを決定しましょう。

上部画像は指値注文(注文時価格を指定)のトレード方法ですが、この場合に入力を行うものは2つとなっているので、こちらを入力しましょう。

  • トリガー価格(注文時価格)
  • 取引量(注文量)

あとは注文ボタンをクリックすればOKです。

簡単にトレードは行えるようになっているので、ぜひ覚えておいてください。

また今回は指値のやり方を紹介しましたが、成行注文などを活用するとトリガー価格も入力しなくていいので、急ぎの場合はこちらも使ってみましょう。

FTX 取引方法 トレード 手数料

現物でのやり取りなので、取引完了後、ウォレット間で残高が移動します。

きちんと取引できているのかウォレットでも確認しておくといいでしょう。

手数料について

取引量(30日・米ドル)MakerTaker
00.02%0.07%
>1m0.02%0.06%
>5m0.015%0.055%
>10m0.015%0.05%
>15m0.01%0.045%
>35m0.01%0.04%

FTXの手数料は基本的に上記の手数料となっています。

30日間の取引量によって割引が行われる仕組みとなっていますが、さらには独自通貨のFTTの保有量によっても、最大6割引きとなるので覚えておきましょう。

また以下からであれば5%の割引も適応されるのでぜひ。

手数料5%割引中!

先物契約

FTX 取引方法 トレード 手数料

FTXでは先物契約(無期限契約)も簡単に行えます。

上部画面で取引を行う通貨を選択後、先物契約(Futures)から無期限契約(PERP)か先物の日付を選択してトレードに移っていきます。

あとの取引方法は現物取引とほぼ同じです。

FTX 取引方法 トレード 手数料

現物との違いとしてはレバレッジをかけた取引が行えること。

先物・無期限では最大101倍までのレバレッジ取引が行えるようになっているので、高倍率をかけたトレードをしたい場合は活用してみてください。

この倍率は横のつまみで調整することができます。

FTX 取引方法 トレード 手数料

あとの注文方法は現物取引と同じです。

  • 買いor売りの選択
  • 注文タイプの決定
  • トリガー価格
  • 注文量(売買量)

この設定を行い注文ボタンをクリックすれば、取引の申請は完了です。

先物取引の手数料についても、後に詳しく紹介するので、手数料が気になるという方は、こちらも合わせて参考にしてみるといいでしょう。

ポジションのクローズ

FTX 取引方法 トレード 手数料

ポジションのクローズは、同じ取引画面で行えます。

取引画面下に自分の保有しているポジションの一覧が出ているので、こちらの市場終了を選択し、出てきたポップアップの「はい」を押せばクローズです。

ポジションのクローズも簡単にできるので、こちらも覚えておいて下さい。

FTX公式

手数料について

先物の手数料
50倍の場合追加で0.02%
100倍の場合追加で0.03%

先物の手数料も現物取引とほぼ同じです。

ただし50倍、100倍のレバレッジをかけた場合は、追加で0.02%・0.03%の手数料が発生する仕組みなので、こちらは覚えておきましょう。

レバレッジトークン

FTX 取引方法 トレード 手数料
レバレッジトークンの種類
BULL3倍ロング
BEAR3倍ショート
BVOL1倍ロング
IBVOL1倍ショート
HALF0.5倍ロング

レバレッジトークンは証拠金取引のようなものです。

こちらは通常の証拠金取引とは何が違うのか?という疑問がありますが、簡単に言えばレバレッジ取引の最大の恐怖であるロスカットがほぼ起こりません。

細かな説明は省きますが、このトークンは毎日リバランスが行われます。

そのためロスカットはほぼ起こりにくいですが、元の想定レバレッジ倍率とは多少ズレた計算で収益が変動するようになっているので覚えておきましょう。

FTX 取引方法 トレード 手数料

この取引方法については現物取引とほぼ同じです。

画面上部から仮想通貨を選択し、トークン(Tokens)から取引したい倍率のトークンを選ぶことで取引が行えるようになっています。

こちらも注文画面を見ながら説明します。

FTX 取引方法 トレード 手数料

レバレッジトークンも設定するものは同じです。

  • 買いor売りの選択
  • 注文タイプの決定
  • トリガー価格
  • 注文量(売買量)

これらを設定して注文ボタンで取引の申請を行いましょう。

この取引は現物取引と同じ形なので、このレバレッジトークンも自分のウォレットを見てみることで確認することができます。

手数料について

レバレッジトークン手数料
取引時0.1%
管理費0.03%/日

レバレッジトークンの手数料は若干特殊です。

こちらは取引時に0.1%の手数料がかかることと、リバランスなどの影響で0.03%/日ほどの管理費が必要になってきます。

ロスカットのリスク低減のための保険とも言えそうですね。

こちらも当サイト経由で5%の割引が適応されるので、ぜひ活用ください。

FTX公式

まとめ

まとめ

FTXの取引方法について紹介しました。

取引のやり方自体は簡単ですが、色々な取引方法やトークンの種類がありますがあるので、ぜひこちらのトレードも試してみてください。

独自性のある取引が多いので、利用者も急増しています。

世界最大手のバイナンスとも提携している取引所なので、今後の更なる展開も予想されるので、今のうちに口座だけは持っておくといいでしょう。

FTX公式

FTX基本情報
登録方法登録ガイド
入金・出金方法入出金ガイド
取引方法使い方ガイド
暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所

記事一覧