dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > COINSWICHの使い方|登録不要で300種類以上の仮想通貨トレード可能
COINSWICHの使い方|登録不要で300種類以上の仮想通貨トレード可能

COINSWICHの使い方|登録不要で300種類以上の仮想通貨トレード可能

多くの通貨に対応している仮想通貨取引プラットフォームのCOINSWICHの使い方について紹介しています。登録も不要で仮想通貨の取引が可能です。

クレジット決済のサポートが停止

COINSWICHではクレジット決済が可能でしたが、日本のクレジットサポートが停止しています。仮想通貨同士のトレードは可能なままとなっています。

COINSWICHとは?

COINSWICH 使い方 クレジット決済 仮想通貨 購入

COINSWICHとは仮想通貨同士の取引が行えるプラットフォームとです。

現在対応している通貨は全部で300種類以上あり、国内では取り扱われていない通貨もトレードできるので、非常に便利なサービスです。

一般の取引所とは違い登録なども不要で仮想通貨の取引が行えるため、取引所を介さずに仮想通貨を手に入れたいという方は、こちらの活用を検討して見るのもアリです。

ここではこのCOINSWICHの使い方について、どういった手順で仮想通貨を購入できるのかを紹介していきます。

使い方

COINSWICH 使い方 クレジット決済 仮想通貨 購入

使い方は非常にシンプルでわかりやすいです。

まずは「COINSWICHの公式サイト」にアクセスしましょう。TOPページに画像のような入力画面が用意されているので、こちらから通貨選択を行います。

  • 支払い通貨と金額
  • 受け取る通貨(量は自動)

この2点を入力して横にあるView All Offersをクリックします。

COINSWICH 使い方 クレジット決済 仮想通貨 購入

上から交換効率のいい取引所などが出ているため、交換レートを確認して取引を行うといいでしょう。仮想通貨同士の取引の場合はサイト移行せず取引できます。

COINSWICH 使い方 クレジット決済 仮想通貨 購入

後はアドレスが表示されるので、こちらに指定の入金額の送金を行えば後に指定した仮想通貨がウォレットに届きます。

こちらが支払う通貨と取引を行う通貨が違う場合は、そちらのアドレスの入力欄も出てくるので、こちらに振り込み先のアドレスを入力すればOKです。

手軽に登録不要で仮想通貨の交換や購入が出来るので、興味のある方はCOINSWICHを見てみるといいでしょう。日本語には対応していませんが簡単に利用できます。

COINSWITHを利用する

まとめ

まとめ

COINSWICHの使い方について紹介しました。

様々な取引所などを利用し、登録不要で取引ができるというのは非常に便利ですね。非常に扱えるので、海外取引所などに登録を行いたくないという人にもオススメです。

日本語には対応していませんが、直感的にわかるように作られているので、ぜひこちらの取引プラットフォームもチェックしておきましょう。

COINSWICHの使い方の説明は以上で終了ですが、同じように手軽に仮想通貨が手に入れれる取引所としては、KyberNetworkがオススメです。

こちらは法定通貨の扱いはありませんが、様々な仮想通貨を簡単に取引できるようになっているので、ぜひチェックしてみてください。

詳しい使い方については、KyberNetworkの始め方と使い方で紹介しています。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players