dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > チェインガーディアンズとは?MCH+サポートタイトルのゲーム性
チェインガーディアンズとは?MCH+サポートタイトルのゲーム性

チェインガーディアンズとは?MCH+サポートタイトルのゲーム性

チェインガーディアンズ(ChainGuardians)のゲーム性について解説しています。オーソドックスなRPGですが、ゲームモードは多様なので注目です。

ChainGuardiansとは

チェインガーディアンズとは、2069年の都市を舞台にした海外発のRPGバトルゲーム。

開発メンバーにはイーサエモンのスタッフもおり、今後はこれらのゲームなどを含めたタイトルとのコンバートも予定しているものとなっています。

現在、オープンβ版が公開されており、誰でも遊ぶことが可能です。

ChainGuardians公式

基本のゲームモード

チェインガーディアンズ ゲーム性 MCH+

まずはゲームで実装されるゲームモードを紹介します。

  • ストーリーモード
  • チェインガーディアンズのメインストーリー。

    バトルの基本やガーディアンの詳細が学べるモード。

  • クリプトバースモード
  • コンバートしたNFTを使ってバトルを行うモード。

    イーサモンを始めとするコンバート予定のNFTを保有、バトルで倒すことで報酬獲得。

  • コロシアムバトル
  • 勝ち抜き戦バトルを行うモード。

    進めば進むほど、難易度や報酬は大きくなる。

  • レイドボス
  • ユーザー協力コンテンツの代表。

    貢献度によって、アーティファクトやその他報酬も大きくなる。

  • PVPモード
  • プレイヤー同士のバトルコンテンツ。

    こちらも報酬が用意されているので、要注目。

このような遊び方がメインとなってくるので覚えておきましょう。

またバトルシステムついては、次で紹介を行っていきます。オーソドックスなRPGの仕様となっていますが、特殊なゲーム性もあるので確認しておいてください。

バトルシステム

チェインガーディアンズ ゲーム性 MCH+

チェインガーディアンズはターン制のRPGシステムを採用しています。

バトル中は、キャラに付属するカードで攻撃を行ったり、その他のキャラやアーティファクトによって、必殺技や支援を行うことも可能です。

カードを選ぶタイミングなどでダメージ量も変わるとのこと。

カードの選択タイミングやキャラの配置(5体まで選択可能)も考慮しながら、色々な組み合わせを試して、効率よくバトルをこなしていくことが重要となりそうです。

バトルの要素

  • 攻撃カード
  • 1から6までの攻撃値が設定されている攻撃カードです。

    プレイヤーのターン中に、ランダムに生成された3枚のカードが提示され、選択します。斬撃、打撃などの武器種もダメージに関係してきそうです。

  • タイミングボーナス
  • 早く攻撃カードを選択するほどダメージが大きくなり、最大で2倍のダメージを与えることができます。

  • 属性相性
  • 各キャラクターには属性タイプが設定されており、有利を取れる場合にダメージを増加します。

  • 必殺技
  • 特定のキャラクターは必殺技を使用可能です。

    戦闘画面の下部にあるゲージが貯まると発動できるようになります。

  • 衛星支援戦闘(SAC)
  • 一定ターンごとに、プレイヤーはサテライトアシストを呼び出すことが可能。

    全体攻撃、単体への強力な攻撃、回復など様々な効果があります。

アセットの種類

チェインガーディアンズ ゲーム性 MCH+

チェインガーディアンズでは以下のアセットの種類があります。

  • NFT
  • ゲーム内アセット

NFTとゲーム内アセットの内訳は以下の通りです。

NFT

チェインガーディアンズ ゲーム性 MCH+

NFTはブロックチェーン上で取引可能なアイテムのことで、以下の3種類があります。

  • CGキャラクター
  • 戦闘編成のメインヒーロー

  • SAC
  • 戦闘をサポートする宇宙船

  • アーティファクト
  • 強力なパッシブスキルを付与

バトルチームは上記のキャラクターを前列・後列合わせて最大5人まで編成可能。

特定のゲームステージでは、編成することができるキャラクターの各クラスの数に制限が出てくるものもあるので、ステージごとの編成を考える楽しみもありそうです。

ゲーム内アセット

チェインガーディアンズ ゲーム性 MCH+

ゲーム内アセットは以下の3種類です。

  • CGC
  • ゲーム内通貨

  • ソルジャー
  • バトルで使用可能。使用後はバーンされる

  • アイテム
  • ポーションやアップグレード可能な戦闘アイテム

国産のゲームとは違い、消耗品になるようなアイテムもアセット化されているので、より細かな部分でもアイテムの流通がユーザー間で行われそうです。

マイニング要素も

チェインガーディアンズ ゲーム性 MCH+

チェインガーディアンズでは、ゲーム内通貨のCGCのマイニングも可能。

こちらは所有しているNFTを使いことで、20分毎に25CGCの抽選が行われるよう。もちろんNFTによって当選確率も変わるようなので、アセットの流動性も出そうです。

色々なNFTを持つことのメリットも出そうなので楽しみですね。

まとめ

まとめ

チェインガーディアンズのゲーム性について解説しました。

ゲームのモードは色々と用意されていますが、基本的にはオーソドックスなRPGとなっているので、初心者の方も簡単に遊べそうなものとなっているのでしょう。

MCH+のサポートもあるので、今後の展開にも期待ですね。

またこのMCH+のサポートについては、チェインガーディアンズ以外にも色々なタイトルがリリース・開発中となっているので、合わせて見ておくといいと思います。

こちらは下記でそれぞれのタイトルを紹介しているので、合わせてご確認ください。

暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

記事一覧